映画-Movie Walker > 人物を探す > 柴田理恵

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2019年 まで合計24映画作品)

1996年

スーパーの女

  • 1996年6月15日(土)公開
  • 出演(お客さま 役)

激安店の出現により営業危機に追いやられたスーパーの専務が、幼なじみのスーパー好きの主婦の協力を得て経営を立て直すまでを描いたコメディ。監督・脚本は「静かな生活」の伊丹十三。撮影も「静かな生活」の前田米造。主演は「お葬式」以来、伊丹映画には欠かせない伊丹夫人の宮本信子と、同じく常連の津川雅彦。

監督
伊丹十三
出演キャスト
宮本信子 津川雅彦 矢野宣 六平直政
1995年

サラリーマン専科

  • 1995年12月23日(土)公開
  • 出演(庶務課社員 役)

平凡なサラリーマンの男が、同居する自由人の弟のために波乱に富んだ体験をさせられる様を描いたコメディ。監督は「時の輝き」の朝原雄三。原作は 『週刊現代』に連載中の東海林さだおの同名漫画で、これを山田洋次、朝原雄三、梶浦政男が共同脚色している。主演は「哭きの竜」の三宅裕司。

監督
朝原雄三
出演キャスト
三宅裕司 加勢大周 西村晃 田中好子
1992年

きらきらひかる

  • 1992年10月24日(土)公開
  • 出演(ウェイトレスA 役)

アルコール依存症の妻、同性愛者の夫、そして夫の恋人の奇妙な三角関係を描く。江國香織の同名小説(新潮社・刊)を原作に、監督・脚本は「バタアシ金魚」の松岡錠司、撮影は「TVO」の笠松則通が担当。

監督
松岡錠司
出演キャスト
薬師丸ひろ子 豊川悦司 筒井道隆 大島智子

寝盗られ宗介

  • 1992年10月3日(土)公開
  • 出演(こまどり姉妹・亀井 役)

愛の昂揚のため女房を他の男と駆け落ちさせるドサ回り一座の座長と劇団員たちの姿を描くつかこうへい原作の舞台喜劇の映画化。つか自ら脚本を担当、監督は「われに撃つ用意あり」の若松孝二、撮影は「チー公物語 ネズミ小僧のつくりかた世紀末版」の鈴木達夫が担当。

監督
若松孝二
出演キャスト
原田芳雄 藤谷美和子 久我陽子 筧利夫

関連ニュース

小泉今日子と永瀬正敏が夫婦役『毎日かあさん』の豪華出演者12名が決定!
小泉今日子と永瀬正敏が夫婦役『毎日かあさん』の豪華出演者12名が決定!(2010年10月5日)

涙も笑いで乗り越えるたくましいかあさんと、ちょっと変わった家族を描き、ダ・ヴィンチの“BOOK OF THE YEAR2007 泣けた本”第1位にも選ばれた、西…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 柴田理恵