映画-Movie Walker > 人物を探す > 北川篤也

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2008年 まで合計7映画作品)

2008年

夢のまにまに

  • 2008年10月18日(土)公開
  • 監督補

美術監督として有名な木村威夫が、豪華キャストを迎えて製作した初長編監督作。映画学校長の老人と、心に傷を負った青年の交流を静かに映し、生と死、老いと若さを見つめる。

監督
木村威夫
出演キャスト
長門裕之 有馬稲子 井上芳雄 永瀬正敏
2003年

蒸発旅日記

  • 2003年7月12日(土)公開
  • ラインプロデューサー

「無能の人」などで知られるカルト漫画家・つげ義春の同名エッセイを映像化。漫画作品のイメージも取り入れ、美術監督の重鎮・木村威夫による鮮烈な色彩と怪しげな映像空間が圧巻だ。

監督
山田勇男
出演キャスト
銀座吟八 秋桜子 田村高廣 清水ひとみ
1997年

ピエタ

  • 1997年5月24日(土)公開
  • 監督

1968年に府中市で起きた3億円強奪事件をモチーフに、その犯人と名乗る不思議な男と、彼の魅力にとりつかれた3人の男女が繰り広げる騒動をコミカルに描いた現代のおとぎ話。監督はこれが劇場映画デビューとなる北川篤也。脚本は「復讐 運命の訪問者」の高橋洋。撮影を「キッズ・リターン」の柳島克己が担当している。主演は「日本製少年」の大沢樹生と「嵐の中のイチゴたち」の諸江みなこ。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
北川篤也
出演キャスト
大沢樹生 諸江みなこ 松原智恵子 佐藤允
1995年

武闘の帝王 完結編

  • 1995年1月17日(火)公開
  • 助監督

エコノミック・ヤクザに真っ向から対立し、自らの信ずるように男の道を進む武闘派極道の姿を描いたシリーズの第3弾。監督は94年に「通天の角」でデビューした祭主恭嗣。主演はシリーズ連続登板の清水宏次朗。スーパー16ミリ。

監督
祭主恭嗣
出演キャスト
清水宏次朗 久野真紀子 ユキオヤマト 塩野谷正幸
1993年

さまよえる脳髄

  • 1993年12月4日(土)公開
  • 助監督

直木賞作家逢坂剛原作の同名小説を映画化。精神神経科の女医と、彼女を取り巻く人間たちが異様な犯罪に巻き込まれていく様を描くサスペンス作品。監督は「遊びの時間は終らない」「難波金融伝 ミナミの帝王」の萩庭貞明。脚本は「良いおっぱい悪いおっぱい」のこがねみどり。

監督
萩庭貞明
出演キャスト
神田正輝 高島礼子 塩屋俊 石橋保
1992年

課長 島耕作

  • 1992年10月3日(土)公開
  • 助監督

団塊の世代であるサラリーマンが派閥抗争に巻き込まれながら活躍する姿を描く。監督は「ウホッホ探険隊」の根岸吉太郎。『週刊コミックモーニング』(講談社)に連載された弘兼憲史原作の同名ベストセラー漫画をもとに「赤と黒の熱情」の野沢尚が脚本、撮影は「橋のない川(1992)」の川上皓市が担当。

監督
根岸吉太郎
出演キャスト
田原俊彦 豊川悦司 麻生祐未 津川雅彦

ありふれた愛に関する調査

  • 1992年3月21日(土)公開
  • 助監督

しがない中年探偵の孤独の日々と淡い恋心を哀愁漂うタッチで描いたハード・ボイルド。関川夏央原作『名探偵に名前はいらない』の映画化で、脚本は「リボルバー」の荒井晴彦が執筆。監督は「…これから物語 少年たちのブルース」の榎戸耕史。撮影は「殺人がいっぱい」の野田悌男がそれぞれ担当。

監督
榎戸耕史
出演キャスト
奥田瑛二 世良公則 池田昌子 津川雅彦
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 北川篤也