映画-Movie Walker > 人物を探す > アーサー・シーザー

年代別 映画作品( 1924年 ~ 1934年 まで合計7映画作品)

1934年

男の世界(1934)

  • 1934年
  • 原作

「白衣の騎士」「或夜の出来事」のクラーク・ゲーブルと「流行の王様」「ケンネル殺人事件」のウィリアム・パウエル及び「白衣の騎士」「宿命の窓」のマーナ・ローイが主演する映画で、アーサー・シーザーが特に書き下ろした原作を「夜間飛行」「武器よさらば」のオリヴァー・H・P・ギャレットと「不思議の国のアリス(1933)」「空の花嫁」のジョセフ・L・マンキーウィッツが共同脚色し「宿命の窓」「世界拳闘王」のW.S.・ヴァン・ダイクが監督に当たり、「力と栄光」「第三の恋」のジェームズ・ウォン・ホウが撮影した。助演者は「恐怖の四人」のレオ・カリーロ、「宿命の窓」のナット・ぺンドルトン、ジョージ・シドニー、トーマス・ジャックスン、イザベル・ジュウェル等である。

監督
W・S・ヴァン・ダイク
出演キャスト
クラーク・ゲーブル ウィリアム・パウエル マーナ・ローイ レオ・カリーロ
1933年

豚児売り出す

  • 1933年
  • 脚色

かつて喜劇俳優として、最近はラジオ界に人気あるエド・ウィンが主演する映画で、放送でも好評の「消防隊長」をトーキー化したもの。脚色には「劇場王ブラウン」のアーサー・シーザーがロバート・E・ホプキンスと共同してあたり、監督は「僕の自叙伝」「進め女性軍」のチャールズ・F・ライズナーで、撮影はエドワード・ポールの担当。助演者は「心の青空」のドロシー・マッケール、「僕の武勇伝」のチャールズ・チック・セール、「地方検事」のウィリアム・ボイド、「胡蝶となるまで」のC・ヘンリー・ゴードン、「ニューヨーク・ハリウッド」のミッキー・ルーニー、エフィー・エルスラー等。

監督
チャールズ・F・ライズナー
出演キャスト
エド・ウィン ドロシー・マッケール チャールズ・チック・セール ウィリアム・ボイド
1932年

ブラウン野球虎の巻

  • 1932年
  • 脚本

「選手の後に娘あり」「四十八手の裏表」のジョー・E・ブラウンが主演する映画。「無冠の帝王」のロバート・ロード、「スパイ」のアーサー・シーザー、レイーエンライト三人共同合作の脚本により「天才の妻」「四十八手の裏表」のロイド・ベーコンが監督に当たり「支配する声」「選手の後に娘あり」のソル・ポリートが撮影した映画で、「夜の大統領」「氷原の彼方」のエヴァリン・ナップ、新進リリアン・ポンド、「腕の男」のガイ・キッピー、リチャ5ード・カール、ジョージ・ミーカー、アディー・デヴァイン、巨人軍で鳴らしたマイク・ドンリン等が助演している。

監督
ロイド・ベーコン
出演キャスト
ジョー・E・ブラウン エヴァリン・ナップ リリアン・ボンド ガイ・キッビー

劇場王ブラウン

  • 1932年
  • 脚本

「選手の後に娘あり」「ブラウン野球虎の巻」に次ぐジョー・E・ブラウン主演喜劇で、「スパイ(1930)」のアーサー・シーザー、「裁かれる魂」のアール・ボールドウィン及び喜劇俳優だったモンティー・パンクスが共同して書卸した脚本によってかつてリンチンチン映画の監督者だったレイ・エンライトが監督し、「恋愛即興詩」「フービー」のグレッフ・トーランドが撮影したもの。助演者は「彼女の名誉」「三太郎大西洋横断」のジンジャー・ロジャース、「七万人の目撃者」「間諜X27」のルー・コディ「フービー」のスペンサー・チャータース「裁かれる魂」のラルフ・インス「けだもの組合」のロバート・グリーグ、ヴィヴィアン・オークランド、メイ・マディスン、ウィルフレッド・ルーカス等である。

監督
レイ・エンライト
出演キャスト
ジョー・E・ブラウン ジンジャー・ロジャース ルー・コディ ヴィヴィアン・オークランド
1930年

尖端娘商売

  • 1930年
  • 脚色、台詞

「スパイ(1930)」「天下無敵」と同じくロイ・デル・ルースの監督作品で、原作はメルヴィル・クロスマン、脚色と台詞とは「スパイ(1930)」のアーサー・シーザー、撮影は「天下無敵」「恋の花園」のデヴラクス・ジェニングスがそれぞれ担任している。主要俳優は「ブロードウェイ黄金時代」「天下無敵」のウィニー・ライトナー、ミュージカル・コメディーの花形アイリーン・デルローイ、「女が第一」のジャック・ホワイティング、舞台喜劇俳優のチャールズ・バターウォース等で、「巴里よいとこ」のチャールズ・ジューデルス、アーサー・ホイト等が助演している。

監督
ロイ・デル・ルース
出演キャスト
ウィニー・ライトナー アイリーン・デルローイ ジャック・ホワイティング チャールズ・バターウォース

スパイ(1930)

  • 1930年
  • 脚色

以前にも1度映画化されたことのあるアンソニー・ポール・ケリーの舞台劇をオリヴァー・H・P・ギャレットが脚色したもので「天下無敵」「恋の勝馬」のロイ・デル・ルースが監督に当たり、バーニー・マクギルが撮影を担任した。主役を演ずるのは「アルプスの悲劇」「グレイト・ガッポ」のエリッヒ・フォン・シュトロハイムと「泥人形」のコンスタンス・ベネットで、助演者はアンソニー・ブッシェル、ウィリアム・ホールデン、ウィリアム・コートネイ、クローフォード・ケントその他である。

監督
ロイ・デル・ルース
出演キャスト
コンスタンス・ベネット エリッヒ・フォン・シュトロハイム アンソニー・ブッシェル ウィリアム・コートネイ
1924年

白?黒?

  • 1924年
  • 原作

アルバート・グレイがグリフィス撮影場で製作した喜劇で、マーメイドのハム喜劇でお馴染みのロイド・ハミルトンが主演している。これははじめ黒人俳優アル・ジョルスンを主役とするはずであったが、彼が中途で辞めたので特にマーメイド社の好意でハミルトンが主役を引き受ける事になったのである。原作者はアーサー・シーザーで、監督はジョン・ノーブル、黒人生活を背景とした喜劇である。

監督
ジョン・W・ノーブル
出演キャスト
ロイド・ハミルトン トム・ウィルソン Thomas O'Malley ルシル・ラ・ヴァーン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アーサー・シーザー