映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本太郎

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2018年 まで合計51映画作品)

2018年

国家主義の誘惑

  • 2018年7月28日(土)公開
  • 出演

「天皇と軍隊」の渡辺謙一監督が、日本人の天皇、憲法、戦争観を浮き彫りにするフランス発のドキュメンタリー。国際関係史や地政学の観点から国内外の論客によるインタビューを交え、日本社会を誘う政治の正体、日本人にとってのナショナリズムを問いかける。出演は、歴史学者のピエール=フランソワ・スイリ、バラク・クシュナー、ミカエル・リュッケン、政治学者の白井聡、参議院議員の山本太郎、山田宏、ジャーナリストの金平茂紀、経済評論家の宋文洲、ミュージシャンで元参議院議員の喜納昌吉、沖縄県東村村議員の伊佐真次。プロデューサーは「映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて」のセルジュ・ゲズと「天皇と軍隊」のクリスティーヌ・渡辺。一般公開に先駆け、2018年6月15日、『第7回うらやすドキュメンタリー映画祭』にて先行上映。

監督
渡辺謙一
出演キャスト
ピエール=フランソワ・スイリ バラク・クシュナー ミカエル・リュッケン 白井聡
2013年

朝日のあたる家

  • 2013年9月28日(土)公開
  • 出演(光太郎 役)

静岡県湖西市を舞台に、原発事故に遭遇した家族の運命を描くドラマ。2011年の福島第一原発事故に直面した人々の悲劇を踏まえて、2013年現在の日本の在り方に疑問を投げかける。出演は「希望の国」の並樹史朗、「ひめゆりの塔」(82)の斉藤とも子、「千年の愉楽」の山本太郎。監督は「青い青い空」の太田隆文。

監督
太田隆文
出演キャスト
並樹史朗 斉藤とも子 平沢いずみ 橋本わかな

夏休みの地図

  • 2013年6月29日(土)公開
  • 出演(田辺浩二 役)

戦後の焼け野原から復興した広島を舞台に、街の地図を作り上げようとする小学生の姿を通じて、今も昔も変わらない人間の強さと未来への希望を描く。出演は地元でのオーディションを経て起用された子役の本屋敷健太、「千年の愉楽」の山本太郎、「罪とか罰とか」の奥菜恵。監督は「エクスクロス 魔境伝説」の深作健太。2013年6月29日より、広島先行公開。2013年8月17日より東京で公開された。

監督
深作健太
出演キャスト
本屋敷健太 山本太郎 奥菜恵 有本唯良

秘愛

  • 2013年4月20日(土)公開
  • 出演(透 役)

「千年の愉楽」の山本太郎が、暗い過去を背負って心を閉ざした主人公を演じるラブストーリー。ヒロインにはモデルとして活躍する福間文香。この他、「海の金魚」などにも出演歴のあるお笑い芸人の小島よしお、「探偵はBARにいる」の本宮泰風など、多彩な顔ぶれが脇を固める。監督は「たとえ世界が終わっても」の野口照夫。

監督
野口照夫
出演キャスト
山本太郎 福間文香 八木菜々花 丸尾歩

千年の愉楽

  • 2013年3月9日(土)公開
  • 出演

映像化が困難だと言われていた中上健次の代表作でもある短編集を映像化した、若松孝二監督の遺作。紀州の地を舞台に、産婆として人々の命の始まりを見届けてきたオリュウノオバと、彼女に取り上げられてきた人々の物語がつづられる。高良健吾、染谷将太ら、日本映画界を代表する若手俳優たちが多数顔を揃えた。

監督
若松孝二
出演キャスト
寺島しのぶ 佐野史郎 高良健吾 高岡蒼佑

約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

  • 2013年2月16日(土)公開
  • 出演

昭和36年に三重県で発生し、5人が死亡した“名張毒ぶどう酒事件”の犯人として死刑宣告を受けながら、無罪を主張し続けている奥西勝の歩みを描くドラマ。奥西を演じるのは「影武者」など長年に渡って活躍を続ける仲代達矢。監督は、本事件を題材にしたものを含め、数々のドキュメンタリー番組をテレビ局で手掛けてきた齊藤潤一。

監督
齊藤潤一
出演キャスト
仲代達矢 樹木希林 天野鎮雄 山本太郎
2012年

EDEN

  • 2012年11月17日(土)公開
  • 出演(ミロ 役)

2011年にこの世を去った原田芳雄がかねてから温めてきたという船戸与一の短編小説『夏の渦』を「カフェ・ソウル」の武正晴監督が映画化。新宿のショーパブで働くニューハーフやゲイたちが、死んだ仲間をトラックで実家まで送り届けようとする顛末を描く。出演は「バトル・ロワイアル」の山本太郎、「はやぶさ 遥かなる帰還」の中村ゆり、「ハッシュ!」の高橋和也。

監督
武正晴
出演キャスト
山本太郎 中村ゆり 高橋和也 齋賀正和

死刑弁護人

  • 2012年6月30日(土)公開
  • ナレーション

「オウム真理教事件」の麻原彰晃や「和歌山毒カレー事件」の林眞須美など、多くの死刑事件を請け負ってきた弁護士・安田好弘を追ったドキュメンタリー。監督は「平成ジレンマ」の齊藤潤一。ナレーションを「マイウェイ 12,000キロの真実」の山本太郎が担当する。

監督
齊藤潤一
出演キャスト
安田好弘

friends after 3.11【劇場版】

  • 2012年3月10日(土)公開
  • 出演

宮城県出身の岩井俊二監督(「花とアリス」)が、東日本大震災後の日本について様々な人々と語り合ったドキュメンタリー。テレビ用の作品に映像を追加し、劇場版として公開。ジャーナリストの上杉隆、小出裕章といった研究者に加え、「モンスターズクラブ」の松田美由紀、「カイジ 人生逆転ゲーム」の山本太郎なども登場。

監督
岩井俊二
出演キャスト
松田美由紀 岩井俊二 小出裕章 上杉隆

マイウェイ 12,000キロの真実

  • 2012年1月14日(土)公開
  • 出演

オダギリジョーとチャン・ドンゴンという日韓実力派スターの共演で、第2次世界大戦中に数奇な運命をたどった東洋人の実話を基に映画化。アジアからヨーロッパ大陸を横断して4か月もの長期ロケを敢行。運命のいたずらで日本・ソ連・ドイツの軍服を着ることになった男たちの夢と青春、人間ドラマを壮大なスケールで描き切る。

監督
カン・ジェギュ
出演キャスト
オダギリジョー チャン・ドンゴン ファン・ビンビン キム・イングォン

関連ニュース

故・原田芳雄が愛した物語が遂に映画化!オネエたちの人生を描いたドラマにホロリ
故・原田芳雄が愛した物語が遂に映画化!オネエたちの人生を描いたドラマにホロリ(2012年11月12日)

2011年7月、多くの映画ファンに惜しまれつつこの世を去った俳優・原田芳雄。彼がかねてから映画化を温めていたという一編の物語がある。船戸与一による短編小説「夏の…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本太郎