映画-Movie Walker > 人物を探す > 阪田マサノブ

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2020年 まで合計7映画作品)

2016年

信長協奏曲(のぶながコンツェルト)

  • 2016年1月23日(土)公開
  • 出演

戦国時代にタイムスリップし、うりふたつだった戦国武将・織田信長の身代わりとして生きる事になった高校生サブロー。その数奇な運命を描く「ゲッサン」に連載中の石井あゆみの同名コミックが原作の小栗旬主演による人気ドラマを映画化。信長の正室・帰蝶役の柴咲コウや池田恒興役の向井理などドラマ版のキャストが引き続き出演する。

監督
松山博昭
出演キャスト
小栗旬 柴咲コウ 向井理 山田孝之
2014年

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像

  • 2014年3月29日(土)公開
  • 出演(安藤豊 役)

神経内科医の田口と厚生労働省の役人・白鳥の凸凹コンビが、病院を舞台に起きるミステリアスな事件に挑む姿を描く、海堂尊の人気小説の劇場映画化。最新鋭の死因究明システムの導入を機に起きる、病院爆破の脅迫状や前代未聞の集団不審死事件の謎に2人が迫る。田口&白鳥を演じるのは、ドラマシリーズの伊藤淳史と仲村トオル。

監督
星野和成
出演キャスト
伊藤淳史 仲村トオル 桐谷美玲 松坂桃李
2013年

ナイトピープル

  • 2013年1月26日(土)公開
  • 出演

直木賞作家・逢坂剛の短編小説を個性派キャストによって映画化したクライム・サスペンス。復讐を果たすために男を翻ろうするヒロインと、そんな女に振り回される2人の男の数奇な運命を描く。佐藤江梨子がヒロインを魅惑的に演じ、北村一輝と杉本哲太というクセ者俳優を相手に壮絶な騙し合いを繰り広げるさまが見ものだ。

監督
門井肇
出演キャスト
佐藤江梨子 北村一輝 若村麻由美 三元雅芸
2002年

模倣犯

  • 2002年6月8日(土)公開
  • 出演(木村 役)

直木賞作家・宮部みゆきのベストセラー・ミステリーを映画化。メディアを巻き込む冷酷な犯罪を行う異常犯たちと、被害者遺族たちとの闘いを描く異色の犯罪ドラマだ。

監督
森田芳光
出演キャスト
中居正広 山崎努 藤井隆 津田寛治
1994年

怖がる人々

  • 1994年4月23日(土)公開
  • 出演(編集=部員 役)

″恐怖″をテーマに、奇妙でユーモラスな怖い世界を映画化した5話のオムニバス。「快盗ルビイ」以来6年ぶりの和田誠監督作品で、脚本も和田が担当。撮影は「大病人」の前田米造。1話ごとに原作もキャストも異なるが、主演陣の他にチョイ役で出演するゲストもそれぞれ豪華。

監督
和田誠
出演キャスト
真田広之 原田美枝子 佐野史郎 熊谷真実
1991年

波の数だけ抱きしめて

  • 1991年8月31日(土)公開
  • 出演(芹沢良明 役)

1982年の湘南を舞台に、ミニFM局の運営にかける若者たちの青春模様を描く。脚本は「病院へ行こう」の一色伸幸が執筆。監督は「彼女が水着にきがえたら」の馬場康夫。撮影は同作の長谷川元吉がそれぞれ担当。

監督
馬場康夫
出演キャスト
中山美穂 織田裕二 別所哲也 松下由樹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 阪田マサノブ