映画-Movie Walker > 人物を探す > 才木勝

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2019年 まで合計28映画作品)

2005年

蟲たちの家

  • 2005年6月18日(土)
  • 照明

ホラー漫画家、楳図かずおの傑作短編を映画化した6本のオムニバス。「蟲たちの家」は「回路」の黒沢清監督が、妻に起きた異変と対峙する男の恐怖を描く。

監督
黒沢清
出演キャスト
西島秀俊 緒川たまき 内田朝陽 白田久子

着信アリ2

  • 2005年2月5日(土)
  • 照明

柴咲コウ主演で大ヒットしたホラー映画の続編が登場。携帯電話を通して拡散する呪いの恐怖が、台湾にまで舞台を広げた意外なストーリー展開で語られる。

監督
塚本連平
出演キャスト
美村里江 吉沢悠 瀬戸朝香 ピーター・ホー
2003年

シベリア超特急3

  • 2003年1月2日(木)
  • 照明

水野晴郎が監督と主演を務める人気ミステリーの第3弾。ラストにはお約束(?)のどんでん返しも用意されている。三田佳子や宇津井健ら大物俳優の共演も話題だ。

監督
水野晴郎
出演キャスト
三田佳子 宇津井健 水野晴郎 田中丈資

呪怨2

  • 2003年8月23日(土)
  • 照明

今年の上半期に大ヒットを飛ばした和製ホラーの第2弾が早くも登場。今回は“母性愛”というテーマを物語に忍ばせ、呪いの家に関わった人々を襲う新たな惨劇を描く。

監督
清水崇
出演キャスト
酒井法子 新山千春 葛山信吾 堀江慶
2004年

雨鱒の川

  • 2004年11月13日(土)
  • 照明

「解夏(げげ)」(‘03)の磯村一路監督が、川上健一の同名小説を映画化。北海道の美しい大自然を背景に、幼なじみの男女の淡い恋愛模様を映し出す。主演は若手注目俳優の玉木宏。

監督
磯村一路
出演キャスト
玉木宏 綾瀬はるか 須賀健太 志田未来
2001年

死びとの恋わずらい

  • 2001年3月24日(土)
  • 照明

人気アイドルの後藤理沙が、伊藤潤二原作の学園ホラーに挑戦。ある"恋の占い"に夢中になった人々に降りかかる惨劇を、衝撃的なドンデン返しとともに語り明かす。

監督
渋谷和行
出演キャスト
後藤理沙 松田龍平 秋吉久美子 三輪明日美
1999年

MABUI

  • 1999年3月6日(土)
  • 照明

戦後すぐの沖縄を舞台に、その時代を逞しく生きた少年たちの成長を描いた、「GAMA 月桃の花」の続編として製作された青春ドラマ。監督は「ハロー張りネズミ」の松本泰生。脚本は青木邦夫。撮影を「ネプチューンinどつきどつかれ」の喜久村徳章が担当している。主演は、「新生トイレの花子さん」の笠原秀幸と「友情 Friendship」の新田亮、映画初出演の江川有未。尚、タイトルの「マブイ」とは沖縄の方言で「魂」を意味する言葉である。

監督
松本泰生
出演キャスト
笠原秀幸 新田亮 江川有未 美保純
1998年

ろくでなしBLUES 98

  • 1998年8月22日(土)
  • 照明

喧嘩と恋に明け暮れる高校生が、愛する女性を巡って熱き闘いを展開する青春アクション・コメディ。監督は「THE GROUND 地雷撤去隊」の室賀厚。脚本は、『週刊少年ジャンプ』連載の森田まさのりの同名コミックを基に、室賀自身が執筆。撮影を「THE GROUND 地雷撤去隊」の加藤孝信が担当している。主演は前作に引き続き現役キックボクサーの前田憲作。ヒロイン役は、本作で映画デビューを果たす山口もえ。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
室賀厚
出演キャスト
前田憲作 山口もえ 真内由介 江原シュウ
1996年

人造人間ハカイダー ディレクターズカット版

  • 1996年4月13日(土)
  • 照明

“'95東映スーパーヒーローフェア”の1本として95年に公開され話題を呼んだヒーロー・アクションのディレクターズカット版。物語の大筋は基本的には変わらないが、追加された計26分の未公開シーンのみならず、今回新たにCGやマット画により手を加えられた箇所もあり、全体がお色直しされている。具体的な違いは、ハカイダーの仇役とも言えるミカエルのキャラクターや反政府ゲリラの描写、カオルの夢のシーンがより詳しく描かれている点や、戦闘シーンをより過激で迫力あるものにするためにデジタル合成が施され、新たに制作されたCG版ハカイダーによる新兵器・破壊砲など。また、舞台となるジーザスタウンの遠景など10枚に及ぶマット画が新しく描かれ加えられたほか、3分の1以上の音楽が録音し直されている。VTR作品。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
雨宮慶太
出演キャスト
岸本祐二 宝生舞 岡元次郎 本田恭章

地獄堂霊界通信

  • 1996年4月13日(土)
  • 照明

ワンパク小学生3人組が、町外れの薬屋のオヤジから授かった不思議な力を持つ武器を駆使して、妖怪たちと戦う様を描いたジュブナイル・ホラー。監督は「ろくでなしBLUES(1996)」の那須博之。原作は香月日輪の同名著書で、これを「ろくでなしBLUES(1996)」の菅良幸と「霧の子午線」の那須真知子が脚色している。撮影は「ろくでなしBLUES(1996)」の森勝。主演の3人組には、一般公募によって選ばれた新人・田中鈴之助、大竹隆太、中山貴将があたっている。

監督
那須博之
出演キャスト
田中鈴之助 大竹隆太 中山貴将 本田博太郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 才木勝