TOP > 人物を探す > 福田卓郎

年代別 映画作品( 2018年 ~ 2018年 まで合計17映画作品)

2018年

ふたつの昨日と僕の未来

  • 2018年
  • 脚本

現実世界とパラレルワールドを行き来しながら、自分の生き方を見つける若者の姿を描いたファンタジー。マラソンで五輪出場を目指していた海斗は、ケガで現役を断念。無気力な日々を送っていた彼はある日、なぜか金メダリストとして歓迎されることに……。出演は『仮面ライダー鎧武/ガイム』の佐野岳、『とと姉ちゃん』の相良樹。2018年11月9日より愛媛県先行ロードショー。

監督
大森研一
出演キャスト
佐野岳 相楽樹 菅谷哲也 菅野莉央

N.Y.マックスマン

  • 2018年2月17日(土)
  • 脚本

吉本興業とテレビ朝日のコラボから生まれた特撮アクションコメディ「マックスマン」シリーズの第3弾。ニューヨークに暮らす“N.Y.マックスマン”ことヒロ・マックスは、初代マックスマンこと谷口正義と出会い、日本で発生した事件の真相に迫ってゆく。出演は『仮面ライダードライブ』の稲葉友、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の山谷花純。

監督
増田哲英
出演キャスト
稲葉友 山谷花純 千葉雄大 山本美月
2017年

Bros.マックスマン

  • 2017年1月7日(土)
  • 脚本

『獣電戦隊キョウリュウジャー』の竜星涼主演で贈る特撮ヒーローアクション「Mr.マックスマン」シリーズ第2弾。マックスマンである兄・正義と同じく特殊能力を身につけた弟・英雄は、Bros.マックスマンとなって凶悪な世界的テロ組織との戦いに挑む。出演は、「血まみれスケバンチェーンソー」の内田理央、「黒崎くんの言いなりになんてならない」の千葉雄大、「少女」の山本美月。監督は、「Mr.マックスマン」の増田哲英。第8回沖縄国際映画祭TV DIRECTOR’S MOVIE部門上映作品。

監督
増田哲英
出演キャスト
竜星涼 内田理央 千葉雄大 山本美月
2016年

劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間

  • 2016年8月6日(土)
  • 脚本

歴史上の英雄や偉人たちの力を借りて、人間界への侵略を企む眼魔と戦う仮面ライダーゴーストの活躍を描く、平成仮面ライダーシリーズ第17作の劇場版。歴史上の英雄・偉人たちが暮らす不思議な村を訪れたタケルが、100の眼魂を集めてすべての人間をゴースト(幽霊)にしようとする仮面ライダーダークゴーストの野望に立ち向かう。

監督
諸田敏
出演キャスト
西銘駿 大沢ひかる 山本涼介 柳喬之
2015年

Mr.マックスマン

  • 2015年10月17日(土)
  • 脚本

「天装戦隊ゴセイジャー」でゴセイレッドを演じていた事でも知られる千葉雄大が史上最弱のサラリーマンヒーローを演じる痛快特撮コメディ。うだつのあがらない局アナが、超人的なパワーを得られる不思議なメガネによってスーパーヒーローに変身し、悪に立ち向かう姿を描く。主人公の幼なじみのヒロイン役を山本美月が演じる。

監督
増田哲英
出演キャスト
千葉雄大 山本美月 鈴木杏樹 要潤

愛を積むひと

  • 2015年6月20日(土)
  • 脚本

翻訳本としては異例のロングセラーとなっているエドワード・ムーニー・Jr.の小説を、舞台をアメリカから日本に移して映画化した人間ドラマ。第2の人生を踏み出そうと北海道へ移住するも、妻に先立たれた男が彼女の残した手紙によって再生していく姿をつづる。佐藤浩市と樋口可南子が2度目の共演で初の夫婦役を演じる。

監督
朝原雄三
出演キャスト
佐藤浩市 樋口可南子 北川景子 野村周平
2009年

僕らのワンダフルデイズ

  • 2009年11月7日(土)
  • 脚本

がんで余命半年を知った男が、高校時代の仲間とともにバンドを再結成し、コンテスト出場を目指す姿を描く人間ドラマ。主演の竹中直人をはじめとする俳優たちの演技がより深い感動を誘う。

監督
星田良子
出演キャスト
竹中直人 宅麻伸 斉藤暁 稲垣潤一
2006年

ウォーターズ

  • 2006年3月11日(土)
  • 脚本協力

夢に向かって前向きに生きる素人ホスト7人の友情を描く青春ホスト・ムービー。小栗旬、松尾敏伸、須賀貴匡らイケメン俳優が豪華共演を果たし、さわやかな魅力で女性を癒す。

監督
西村了
出演キャスト
小栗旬 松尾敏伸 須賀貴匡 桐島優介
2005年

α

  • 2005年1月15日(土)
  • 脚本

「Jam Films」の第3作、シリーズ1作目に参加した監督たちが人選した7人のクリエイターによるショート・フィルム集「Jam Films S」の中の一作。自分らしさや個性を求める現代人を皮肉った短篇コメディ。監督は「Jam Films S/OPENING」の原田大三郎。脚本は「GLOW 僕らはここに…。」の福田卓郎。撮影を鯵坂輝国が担当している。主演は、「卒業」の内山理名と「犬と歩けば チロリとタムラ」のスネオヘアー。

監督
原田大三郎
出演キャスト
内山理名 スネオヘアー
2000年

GLOW 僕らはここに…。

  • 2000年8月1日(火)
  • 脚本

一組の男女のピュアな恋模様を中心に、今を生きる若者たちの姿を活写した青春ドラマ。監督は「ポッキー坂恋物語 かわいいひと EPISODEIII」の前田哲。脚本は、佐野壮の原案を基に、「ベル・エポック」の福田卓郎と前田監督が共同で執筆。撮影を「ユーリ」の小倉和彦が担当している。主演は、新人の上原歩と斉藤重人。尚、本作はキャストに既存の役者を起用せず、従来の映画製作の枠にとらわれない作品作りを目指す『ストリートムービープロジェクト』の第1弾作品として製作された。

監督
前田哲
出演キャスト
上原歩 斉藤重人 生田いづみ 田中雄士

福田卓郎の関連人物

内田理央  田村亮  山本美月  千葉雄大  久保田悠来 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 福田卓郎

ムービーウォーカー 上へ戻る