映画-Movie Walker > 人物を探す > 信太昌之

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2019年 まで合計14映画作品)

2019年

生理ちゃん

  • 2019年11月8日(金)公開予定
  • 出演

生理痛の原因をキャラクター化し第23回手塚治虫文化賞短編賞を受賞した小山健によるコミックを映画化。女性ファッション誌の編集部でバリバリ働く青子の元にも、人生を半ば諦めSNSで毒のある投稿を続けるりほの元にも、容赦なく生理ちゃんがやってきて……。生理ちゃんに振り回されながらも仕事に恋に奮闘する青子を「翔んで埼玉」の二階堂ふみが、清掃のバイトをするりほをオムニバス「21世紀の女の子」内の一篇「projection」の伊藤沙莉が演じる。フジテレビジョンで『隣の家族は青く見える』など数々のドラマを手がけてきた品田俊介が映画初監督。第11回沖縄国際映画祭(島ぜんぶでおーきな祭)、第6回京都国際映画祭上映作品。

監督
品田俊介
出演キャスト
二階堂ふみ 伊藤沙莉 松風理咲 狩野見恭兵
2018年

馬の骨

  • 2018年6月2日(土)公開
  • 出演(室田 役)

NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で注目された小島藤子主演によるコメディー。30年前、伝説の音楽オーディション番組に出場した熊田。気づけば風采の上がらない中年男になっていた彼は、ある日、シンガーソングライターを夢見てアイドル活動を行うユカに出会う。俳優、プロデューサーとして活躍する桐生コウジが自身の体験を基に映画化。脚本・監督を務め、劇中では熊田を演じる。共演は『いけない!ルナ先生』シリーズの深澤大河、「川の底からこんにちは」のしのへけい子、「あぶない刑事」シリーズのベンガル。撮影を「ディストラクション・ベイビーズ」の佐々木靖之、音楽を「ディアーディアー」の岡田拓郎が手がける。2018年4月7日、『第32回高崎映画祭』にて特別先行上映。

監督
桐生コウジ
出演キャスト
小島藤子 深澤大河 しのへけい子 信太昌之
2017年

二十六夜待ち

  • 2017年12月23日(土)公開
  • 出演

佐伯一麦による同名小説を「海辺の生と死」の越川道夫監督が映画化。震災で何もかも失い福島の叔母の工務店に身を寄せる由実は、路地裏にある小さな飲み屋で働き始める。だが、店主の杉谷は記憶をすべて失い、自分が何者かさえ分からない孤独を抱え込んでいた。出演は「悼む人」の井浦新、「愛を語れば変態ですか」の黒川芽以、「島々清しゃ(しまじまかいしゃ)」の山田真歩、「海のふた」の鈴木慶一、「笑う招き猫」の諏訪太朗。撮影を「永い言い訳」の山崎裕、音楽を「アレノ」の澁谷浩次が担当する。

監督
越川道夫
出演キャスト
井浦新 黒川芽以 天衣織女 鈴木晋介

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・ オブ・スリーピング ビューティ

  • 2017年10月21日(土)公開
  • 出演

「SLUM-POLIS」などの自主映画で注目を集めてきた二宮健の商業映画デビュー作。女優を夢見て上京しながらも、今ではマジシャンの助手として働く29歳のオリアアキ。ステージ上で催眠術にかかるふりをするうち、現実と妄想の境界が揺れ始め……。出演は「過激派オペラ」の桜井ユキ、『おんな城主 直虎』の高橋一生。

監督
二宮健
出演キャスト
桜井ユキ 古畑新之 佐々木一平 新川將人

月子

  • 2017年8月26日(土)公開
  • 出演(工藤 役)

「海辺の生と死」の越川道夫監督によるヒューマンドラマ。父親を亡くし、居場所を失った青年タイチ。ある日、施設から逃げ出してきた知的障がいの少女・月子と出会った彼は、追ってくる施設の職員たちを振り切り、月子を彼女の親元まで連れて行こうとするが……。出演は「私たちのハァハァ」の三浦透子、「海辺の生と死」の井之脇海、「キセキ あの日のソビト」の奥野瑛太、「バンコクナイツ」の川瀬陽太。撮影を「海よりもまだ深く」「永い言い訳」の山崎裕、音楽・音響を「お盆の弟」「海辺の生と死」の宇波拓が手がける。

監督
越川道夫
出演キャスト
三浦透子 井之脇海 奥野瑛太 信太昌之
2016年

U-31

  • 2016年8月27日(土)公開
  • 出演

綱本将也原作、吉原基貴作画によるサッカー漫画を映画化。強豪チームを解雇され、かつて所属していた弱小チームで再起を目指す河野敦彦。だが全盛期を過ぎているにもかかわらずエースナンバーの背番号10を付けた彼に、若手選手たちは冷やかな視線を投げかける。監督は「リュウセイ」の谷健二。出演は「テコンドー魂 Rebirth」の馬場良馬、「薄桜鬼 SSL sweet school life THE MOVIE」の中村優一、「罪の余白」の谷村美月、「龍三と七人の子分たち」の勝村政信、「蜜のあわれ」の大杉漣。Jリーグクラブ『ジェフユナイテッド市原・千葉』の25周年を記念して制作された。

監督
谷健二
出演キャスト
馬場良馬 中村優一 根本正勝 中村誠治郎
2015年

かぐらめ

  • 2015年10月24日(土)公開
  • 出演

山梨県を舞台に、日本の伝統芸能「獅子神楽」の舞い手である父とその娘の葛藤や愛情を映し出すヒューマンドラマ。出演は「祖谷物語 おくのひと」の武田梨奈、「HANA-BI」の大杉漣、「リトル・マエストラ」の筒井真理子、「ドライブイン蒲生」の黒川芽以、「ハロー!純一」の森岡龍。監督は、本作が長編デビューとなる奥秋泰男。2015年5月3日より山梨県先行上映。

監督
奥秋泰男
出演キャスト
武田梨奈 大杉漣 筒井真理子 黒川芽以
2004年

ニワトリはハダシだ

  • 2004年11月13日(土)公開
  • 出演(重山組組員・信二 役)

社会の底辺でたくましく生きる人々を描き続ける、巨匠・森崎東最新作。知的障害をもつ少年の誘拐騒動を通し、現代社会に潜むタブーをユーモラスに描き出す。

監督
森崎東
出演キャスト
浜上竜也 肘井美佳 原田芳雄 倍賞美津子
2000年

アナザヘヴン<PG-12版>

  • 2000年5月13日(土)公開
  • 出演(ホテルのマネージャー 役)

サスペンス・ホラー「アナザヘヴン」のPG―12ヴァージョン。猟奇殺人による死体など、残酷な描写の画面を暗くすることによって、映倫から指定を受けている。

監督
飯田譲治
出演キャスト
江口洋介 市川実和子 原田芳雄 柄本明

アナザヘヴン

  • 2000年4月29日(土)公開
  • 出演(ホテルのマネージャー 役)

 猟奇殺人事件を追う早瀬を演じる江口洋介。元犯罪マニアの刑事という複雑なキャラクターに扮して、“悪”の存在に惹かれていく男の苦悩をリアルに表現している。

監督
飯田譲治
出演キャスト
江口洋介 市川実和子 原田芳雄 柄本明
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 信太昌之