映画-Movie Walker > 人物を探す > 仁藤優子

年代別 映画作品( 1990年 ~ 1996年 まで合計6映画作品)

1996年

リストラ代紋 史上最強の公務員

  • 1996年7月27日(土)公開
  • 出演(鳴海映子 役)

ヤクザをリストラされた男が地方公務員に転職したことから巻き起こる事件を描いたアクション・コメディ。監督は「首都高速トライアル」の金沢克次。『リイドコミック』に連載中の土光てつみと原麻紀夫による同名コミックを、「ヤンキー烈風隊」の森岡利行が脚色。撮影を佐藤徹が担当している。R指定。

監督
金沢克次
出演キャスト
木村一八 仁藤優子 上田耕一 木下ほうか

勝手にしやがれ!! 逆転計画

  • 1996年2月23日(金)公開
  • 出演(サツキ 役)

おなじみ雄次と耕作の“勤労ハンパ者”コンビが“ツキ”をめぐって繰り広げる騒動を描いた、人気シリーズの第4弾。監督・脚本は「勝手にしやがれ!! 黄金計画」の黒沢清で、撮影も同じく「勝手にしやがれ!! 黄金計画」の喜久村徳章が担当している。主演は哀川翔と前田耕陽。いつものレギュラー陣も顔を揃え、今回のマドンナには「王手」の仁藤優子を迎えている。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
黒沢清
出演キャスト
哀川翔 前田耕陽 仁藤優子 河原崎建三
1995年

修羅がゆく

  • 1995年6月24日(土)公開
  • 出演(茜 役)

『漫画ゴラク』連載中の、川辺優原作・山口正人作画による同題コミックの映画化で、組長殺しの汚名を着せられた若き侠客が自分を罠に嵌めた敵に立ち向かっていく様を描いた任侠映画。監督・脚色は「イルカに逢える日」の和泉聖治。主演は、映画・OVと活躍を続ける「勝手にしやがれ!! 強奪計画」の哀川翔。共演に「鉄拳」の大和武士と「愛の新世界 Le_Nouveau_Monde_Amoureux」の萩原流行ほか。

監督
和泉聖治
出演キャスト
哀川翔 大和武士 萩原流行 菅原文太
1994年

大阪極道戦争 しのいだれ

  • 1994年6月13日(月)公開
  • 出演(井上多麻子 役)

暴力団新法やバブル崩壊後の、大阪極道の″しのぎ″の実態に迫ったやくざ映画。監督は「激走トラッカー伝説」の細野辰興。元山口組顧問弁護士・山之内幸夫の小説『しのいだれ』(徳間書店・刊)を原作に、脚本は成島出と秀島康夫の共同、撮影は「ぷるぷる 天使的休日」の柳島克己が担当。ナレーションは奥田瑛二。16ミリ。

監督
細野辰興
出演キャスト
役所広司 阿部寛 本田博太郎 仁藤優子
1991年

王手

  • 1991年11月25日(月)公開
  • 出演(嶋田加奈子 役)

大阪を舞台に、将棋の世界に生きる若者の姿を描く。原作・脚本は豊田利晃。共同脚本・監督は「鉄拳」の阪本順治。撮影は「あいつ」の伊藤昭裕がそれぞれ担当。

監督
阪本順治
出演キャスト
赤井英和 加藤雅也 広田玲央名 仁藤優子
1990年

山田ババアに花束を

  • 1990年12月15日(土)公開
  • 出演(岸真由子 役)

名門女子校のオールドミス女教師と翔んでる女子高生の中身が入れ替わってしまったことから巻き起こる騒動を描く。脚本は「SEXYダイナマイト マドンナのしずく」の吉本昌弘が執筆。監督はTV出身で本作が映画デビューとなる大井利夫。撮影は「ふ・し・ぎ・なBABY」の杉村博章がそれぞれ担当。

監督
大井利夫
出演キャスト
山田邦子 西田ひかる 高嶋政伸 古尾谷雅人
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 仁藤優子