映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・B・ウルマン

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1964年 まで合計16映画作品)

1964年

七匹の無法者

  • 1964年1月25日(土)公開
  • 原作、脚本

「カンサス大平原」のダニエル・B・ウルマンの実録をもとにしたシナリオを、TV「ローハイド」のチャールズ・マーキス・ウォーレンが演出した西部劇。撮影は「荒野の無頼漢」のエルスワース・フレデリックス、音楽はカール・ブラントが担当した。製作は「荒野の無頼漢」のヴィンセント・M・フェネリー。出演は「バファロー大隊」のジェフリー・ハンター、「十戒(1957)」のデブラ・パジェット、TV「ドクター・キルデア」のレイモンド・マッシー、「ララミー牧場」のジョン・スミスなど。

監督
チャールズ・マーキス・ウォーレン
出演キャスト
レイモンド・マッセイ デブラ・パジェット ジェフリー・ハンター ラリー・ペネル
1963年

USタイガー攻撃隊

  • 1963年9月4日(水)公開
  • 原作、脚本

アナポリス兵学校を同時に卒業した兄弟がジェット・パイロットとして朝鮮戦線に参加する戦争映画。「襲われた町」の脚本家ダニエル・B・ウルマンがストーリーを書き、彼自身と「最後の砦」のジョフリー・ホームズが共同でシナリオを執筆。「栄光への脱出」のジョン・デレクと「セールスマンの死」のケヴィン・マッカーシーが兄弟、2人に思いを寄せられるヒロインに「ケンタッキー人」のダイアナ・リンが扮する。「暴力の季節」のドン・シーゲルが演出、「黄金の腕」のサム・リーヴィットの撮影、「第7機動部隊」のマーリン・スカイルズが音楽を、それぞれ担当している。アメリカ海軍省はこの映画製作に全面的に協力した。

監督
ドン・シーゲル Austin Jewell
出演キャスト
ジョン・デレク ダイアナ・リン ケヴィン・マッカーシー アルヴィ・ムーア
1962年

北西騎兵連隊

  • 1962年10月21日(日)公開
  • 脚本

カナダの辺境を守る北西騎馬警官隊とインディアンとの戦いを、兄弟愛を織りまぜて描く西部劇。「カンサス大平原」のダニエル・B・ウルマンのオリジナル・シナリオを「第七機動部隊」のレスリー・セランダーが監督。撮影は「カンサス大平原」のハリー・ニューマン、音楽は「シカゴ特別非常線」のポール・ダンラップ。製作は「駅馬車(1939)」「私は死にたくない」のウォルター・ウェンジャー。出演者は「口紅殺人事件」のジェームズ・クレイグ、「第七機動部隊」のキース・ラーセン、「肉体のすきま風」のリタ・モレノなど。

監督
レスリー・セランダー
出演キャスト
ジェームズ・クレイグ リタ・モレノ キース・ラーセン レジナルド・デニー

カンサス大平原

  • 1962年5月1日(火)公開
  • 脚本

史実をもとに書き下ろしたダニエル・B・ウルマンのオリジナル・シナリオを、テレビ映画を手がけるレイ・ナザロが演出した西部劇。撮影には「無法者は殺せ」のハリー・ニューマン、音楽には「赤い谷」のマーリン・スカイルズが当たっている。出演者は「赤い谷」のスターリング・ヘイドン、テレビの新人イヴ・ミラーほか、バートン・マクレーン、ハリー・シャノンなど。「駅馬車(1939)」や「クレオパトラ(1963)」のプロデューサー、ウォルター・ウェンジャーがプロダクションを設立して製作したもの。

監督
レイ・ナザロ
出演キャスト
スターリング・ヘイドン イヴ・ミラー バートン・マクレーン ハリー・シャノン
1961年

絞首台の決斗

  • 1961年11月17日(金)公開
  • 脚色

ジョン・リースの、原作を映画化した西部劇。監督はネイサン・ジュラン。脚色に当たったのはダニエル・B・ウルマンとモーリス・ジム。撮影はヘンリー・フロイリッヒ。出演するのはフレッド・マクマレイ、マギー・ヘイスなど。

監督
ネイサン・ジュラン
出演キャスト
フレッド・マクマレイ マギー・ヘイス ロバート・ヴォーン ジョーン・ブラックマン

ダッジ・シティ

  • 1961年3月31日(金)公開
  • 原作、脚本

西部の名シェリフ・バット・マスタースンを主人公にした西部劇。ダニエル・B・ウルマンのオリッジナル・ストーリーをウルマンとマーティン・M・ゴールドスミスが共同で脚色し、「皆殺し砦」のジョセフ・M・ニューマンが監督した。撮影も「皆殺し砦」のカール・ガスリー、音楽をハンス・J・サルターが担当した。出演は「皆殺し砦」のジョエル・マクリー、「タラワ肉弾特攻隊」のジュリー・ダムス、ジョン・マッキンタイア、ナンシー・ゲイツら。製作ウォルター・M・ミリッシュ。

監督
ジョゼフ・M・ニューマン
出演キャスト
ジョエル・マクリー ジュリー・アダムス ジョン・マッキンタイア ナンシー・ゲイツ
1960年

ネバダの決闘

  • 1960年1月23日(土)公開
  • 脚本

ピーター・ドースンの原作をダニエル・B・ウルマンとデイヴィッド・T・チャントラーが共同で脚色、「決戦珊瑚礁」のポール・ウェンドコスが監督した西部劇。撮影は「恋愛候補生」のウィルフリッド・M・クライン、音楽をジェリー・ゴールドスミスが担当。出演は「ボクはむく犬」のフレッド・マクマレイ、リン・マッカシー、ドロシー・グリーン等。製作デイヴィッド・ヘイルウェイル。

監督
ポール・ウェンドコス
出演キャスト
フレッド・マクマレイ リン・マッカシー ドロシー・グリーン アラン・バクスター
1959年

決戦珊瑚礁

  • 1959年12月1日(火)公開
  • 脚本

第2次世界大戦の珊瑚海海戦に活躍した、米潜水艦の特別任務を描いた戦争映画。ダニエル・ウルマンとスティーブン・カンデルの脚本を、「タラワ肉弾特攻隊」のポール・ウェンドコスが監督。撮影はウィルフリッド・M・クライン、音楽をアーネスト・ゴールドが担当。出演は「ピクニック」のクリフ・ロバートソン、ジア・スカラ、パトリシア・カッツ、島田輝、ライアン・ガリックら。製作チャールズ・H・シニア。

監督
ポール・ウェンドコス
出演キャスト
クリフ・ロバートソン ジア・スカラ テル・シマダ ライアン・ガリック
1958年

殺人容疑

  • 1958年2月27日(木)公開
  • 監督、脚本

殺人容疑で告発された退役軍人の無罪を立証しようとする探偵の活躍を描くサスペンス。短縮版。オリジナルは63分。製作はヴィンセント・M・フェネリー、脚本・監督はダニエル・B・ウルマン、撮影はエルスワース・フレデリックス、音楽はマーリン・スキルスが担当。出演はビル・エリオット、キース・ラーセン、ヘレン・スタンリー、ポール・ピサーニなど。

監督
ダニエル・B・ウルマン
出演キャスト
ビル・エリオット キース・ラーセン ヘレン・スタンリー ポール・ピサーニ
1957年

開拓者の血闘

  • 1957年11月26日(火)公開
  • 脚本

「荒野の無頼漢」のダニエル・B・ウルマンがストーリーを書き自ら脚色、フランシス・D・ライオンが監督した西部開拓劇。撮影監督は「ジュールスバーグの決斗」のカール・ガスリー、音楽は「法律なき町」のハンス・J・サルター。主演は「西部の三人兄弟」のジョエル・マクリー、「窓」のバーバラ・ヘイル。そのほかブラッド・デクスター、グローリア・タルボットなど。

監督
フランシス・D・ライオン
出演キャスト
ジョエル・マクリー バーバラ・ヘイル ブラッド・デクスター マイケル・ペイト
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダニエル・B・ウルマン