TOP > 人物を探す > 瀬川哲也

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2003年 まで合計4映画作品)

2003年

蕨野行(わらびのこう)

  • 2003年10月4日(土)
  • 出演(甚五郎 役)

芥川賞作家の村田喜代子による同名小説を「四万十川」の恩地日出夫監督が映画化。豊かな自然溢れる山形を舞台に、江戸中期の棄老伝説を現代的な視点と発想で描いた感動作。

監督
恩地日出夫
出演キャスト
市原悦子 清水美那 石橋蓮司 中原ひとみ
1996年

眠る男

  • 1996年2月3日(土)
  • 出演(いんごう爺さん 役)

山間の小さな町に暮らす様々な人たちの、四季を通じた日常の断片をつづったドラマ。監督は「死の棘」の小栗康平。主演は「Shall We ダンス?」の役所広司と、韓国のトップスターで「ディープ・ブルー・ナイト」の安聖基、そしてやはりインドネシアのスターで「チュッ・ニャ・ディン」のクリスティン・ハキム。群馬県が人口200万人到達を記念して、地方自治体としては初めて製作した劇映画である。第20回モントリオール世界映画祭審査員特別大賞、第47回ベルリン映画祭国際芸術映画連盟賞を受賞。96年度キネマ旬報ベストテン第3位、小栗が2度目の監督賞を受賞した。群馬県吾妻郡中之条町でロケされた。1995年12月2日より群馬県・前橋オリオン2にて先行上映。

監督
小栗康平
出演キャスト
役所広司 アン・ソンギ クリスティン・ハキム 野村昭子
1991年

妹と油揚

  • 1991年6月1日(土)
  • 出演
1990年

すっぽんぽん

  • 1990年11月2日(金)
  • 出演(老人 役)

何をやっても不器用な男の空回り人生と、それに携わる人々の姿を描く。脚本・監督は新人の原田聡明。共同脚本は「新未亡人下宿・地上げ屋エレジー」の大澤治。撮影は「喜劇 特出しヒモ天国」の古谷伸がそれぞれ担当。(16ミリ)

監督
原田聡明
出演キャスト
河原さぶ 奈良坂篤 大杉漣 爾見陽子

瀬川哲也の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/6更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 瀬川哲也