映画-Movie Walker > 人物を探す > 浅野忠信

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2019年 まで合計103映画作品)

2013年

47RONIN

  • 2013年12月6日(金)公開
  • 出演(吉良上野介 役)

赤穂浪士47人の吉良邸討ち入り事件を題材に舞台や映像化され、実在の事件が発生した12月に上演・放送されることでおなじみの時代劇「忠臣蔵」。同作をベースに、新たな物語がCGやアクション描写とともに描かれるスペクタクル・アクション。キアヌ・リーブスが周囲からの偏見に苦悩するハーフのRONINに扮し、日本人俳優と共演する。

監督
カール・リンシュ
出演キャスト
キアヌ・リーヴス 真田広之 浅野忠信 菊地凛子

清須会議

  • 2013年11月9日(土)公開
  • 出演(前田利家 役)

三谷幸喜が17年ぶりに手がけた小説を自らメガホンを握り、映画化。織田信長亡き後、その家臣たちが集まり、後継者問題や領地の配分を決めた、清須会議。日本史上、初めて合議によって歴史が動いたとされる、同会議に参加した人々、それぞれの思惑など、入り乱れる複雑な心情が明らかになる。三谷にとっては本作が初の時代劇。

監督
三谷幸喜
出演キャスト
役所広司 大泉洋 小日向文世 佐藤浩市
2012年

黄金を抱いて翔べ

  • 2012年11月3日(土)公開
  • 出演(北川浩二 役)

人気作家・高村薫のデビュー作で、日本推理サスペンス大賞に輝いた同名作を映画化。大阪の銀行の地下に眠る240億の金塊強奪を企む6人の男たちの姿を描く。物語が進むにつれ、秘められた過去や、命をかけてまで危険な計画に挑む理由が明らかになっていく過程がスリリングに展開。妻夫木聡、浅野忠信ら魅力的な顔あわせにも注目だ。

監督
井筒和幸
出演キャスト
妻夫木聡 浅野忠信 桐谷健太 溝端淳平

終の信託

  • 2012年10月27日(土)公開
  • 出演(高井則之 役)

草刈民代&役所広司主演、周防正行監督という、『Shall we ダンス?』のコンビによるラブストーリー。終末医療の現場で起きる生死を巡る問題、ヒロインの行動を追及する検察官とのやりとり、数奇な運命に翻弄されるヒロインの姿などが描かれる。原作は現役弁護士・朔立木の同名小説で、監督自ら大胆に脚本化した力作だ。

監督
周防正行
出演キャスト
草刈民代 役所広司 浅野忠信 大沢たかお

あなたへ

  • 2012年8月25日(土)公開
  • 出演

『鉄道員』の名コンビ、降旗康男監督&高倉健主演で贈るロードムービー。亡き妻の思い出をたどる主人公の旅路に沿って、富山県から長崎県に至る長距離ロケを実施。美しい映像はもちろん、田中裕子、佐藤浩市、浅野忠信、ビートたけしなど日本映画界を代表する豪華キャストの顔ぶれも見どころだ。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 田中裕子 佐藤浩市 草なぎ剛

バトルシップ

  • 2012年4月13日(金)公開
  • 出演(ナガタ 役)

ユニバーサル映画100周年を記念して製作されたアクション巨編。超好戦的なエイリアンを相手に、人類の存亡をかけた闘いを迫真の海戦シーン満載で描く。監督は『ハンコック』のピーター・バーグ。『マイティ・ソー』でハリウッド進出を果たした浅野忠信が、自衛艦のカリスマ指揮官という重要な役どころで出演している。

監督
ピーター・バーグ
出演キャスト
テイラー・キッチュ ブルックリン・デッカー アレクサンダー・スカルスガルド リアーナ

月光ノ仮面

  • 2012年1月14日(土)公開
  • 出演(岡本太郎 役)

『板尾創路の脱獄王』で映画監督に初挑戦し、その独特の世界観で注目を浴びたお笑い芸人・板尾創路。その監督第2作は、古典落語“粗忽長屋”をモチーフにした人間ドラマ。戦後の日本を舞台に、戦いで傷つきながらも故郷へ戻ってきた落語家を板尾自身が演じる。浅野忠信や石原さとみといった豪華共演陣が脇を固める。

監督
板尾創路
出演キャスト
板尾創路 浅野忠信 石原さとみ 前田吟
2011年

ステキな金縛り

  • 2011年10月29日(土)公開
  • 出演

『ザ・マジックアワー』以来3年ぶりとなる、三谷幸喜監督・脚本作。深津絵里扮する三流の美人弁護士が落ち武者の幽霊と共に難事件の解決に挑む。ミュージカル風の展開に抱腹絶倒、最後にはちょっぴり泣ける法廷コメディだ。阿部寛、竹内結子、草なぎ剛、浅野忠信ら三谷組初参加となる豪華スターの競演にも注目。

監督
三谷幸喜
出演キャスト
深津絵里 西田敏行 阿部寛 竹内結子

マイティ・ソー

  • 2011年7月2日(土)公開
  • 出演(ホーガン 役)

『スパイダーマン』『アイアンマン』などで知られるマーベルコミックの人気ヒーローのドラマを、シェイクスピア作品などで知られるケネス・ブラナーが監督し、実写映画化。神の世界に生を受けし最強ながらも傲慢なソーが地球へ追放され、真のヒーローとして成長していくドラマが展開される。ソーの仲間役で浅野忠信が共演。

監督
ケネス・ブラナー
出演キャスト
クリス・ヘムズワース ナタリー・ポートマン トム・ヒドルストン ステラン・スカルスガルド

これでいいのだ!! 映画・赤塚不二夫

  • 2011年4月30日(土)公開
  • 出演(赤塚不二夫 役)

「おそ松くん」「天才バカボン」など数々の大ヒット作を生み出した“ギャグ漫画の王様”赤塚不二夫。そんな赤塚と、小学館の名物編集者が二人三脚で駆け抜けたエピソードの数々を、爆笑ギャグ満載で描いた伝記ドラマ。浅野忠信&堀北真希の異色コンビが繰り広げる、ハイテンションな掛け合いが見ものだ。

監督
佐藤英明
出演キャスト
浅野忠信 堀北真希 阿部力 木村多江

関連ニュース

浅野忠信、3週間で13kg体重増の筒井真理子に驚嘆!
浅野忠信、3週間で13kg体重増の筒井真理子に驚嘆!(2016年10月9日)

わかりやすい陰があるわけではないけど、どこかが怪しい男。彼に魅力を感じて恐る恐る近づいていくと、突然足をすくわれる。浅野忠信が最新主演映画『淵に立つ』(10月8…

浅野忠信、『淵に立つ』の衣装へのこだわりを語る
浅野忠信、『淵に立つ』の衣装へのこだわりを語る(2016年10月8日)

第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門 審査員賞を受賞した『淵に立つ』(10月8日公開)で主演を務めた浅野忠信。これまで狂気に走る異端者の役を数多く演じてきた…

生田、浅野、山田が明かす『グラスホッパー』の舞台裏
生田、浅野、山田が明かす『グラスホッパー』の舞台裏(2015年11月7日)

140万部突破のベストセラーとなった伊坂幸太郎の小説を映画化した『グラスホッパー』。本作で殺された恋人の復讐のために裏組織に潜入にする元教師・鈴木に扮した生田斗…

『岸辺の旅』黒沢清監督が語る深津絵里と浅野忠信
『岸辺の旅』黒沢清監督が語る深津絵里と浅野忠信(2015年9月28日)

すでに映画監督として国内外の評価が高かった黒沢清監督だが、『岸辺の旅』(10月1日公開)が、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」で日本人初の監督賞に輝いたこ…

浅野忠信、二階堂ふみとの“禁断の愛”に手応え!「ひとつになれた瞬間があった」
浅野忠信、二階堂ふみとの“禁断の愛”に手応え!「ひとつになれた瞬間があった」(2014年6月15日)

男と女が激しく愛し合い、そこに赤い雨が降り注ぐ。なぜなら、2人は決して許されない、血塗られた禁断の愛で結ばれているから。浅野忠信と二階堂ふみが共演した『私の男』…

二階堂ふみ、浅野忠信と命懸けのラブシーンは「寒かったけど楽しかった」と振り返る
二階堂ふみ、浅野忠信と命懸けのラブシーンは「寒かったけど楽しかった」と振り返る(2014年6月14日)

“攻め”の女優・二階堂ふみ。2013年は、『脳男』、『地獄でなぜ悪い』、『四十九日のレシピ』の強烈なインパクトを放った助演が評価され、第35回ヨコハマ映画祭およ…

二階堂ふみ、「子どもが欲しい」「女優一本で行くとは決めていない」。その発言の真意とは?
二階堂ふみ、「子どもが欲しい」「女優一本で行くとは決めていない」。その発言の真意とは?(2014年6月14日)

ひるまない女優・二階堂ふみ。浅野忠信と共演した衝撃作『私の男』(6月14日公開)では、禁断の愛に身を焦がすヒロインを、体当たりで演じ切った。孤独ななかで愛を渇望…

浅野忠信「男と女の関係が始まった時点で、男は女の人に甘え出す」
浅野忠信「男と女の関係が始まった時点で、男は女の人に甘え出す」(2014年6月12日)

浅野忠信、40歳。若き時代から日本映画界をひた走ってきた彼が、「40歳になって自分にしか演じられない役をもらった」と手応えを口にしたのが、センセーショナルな話題…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 浅野忠信