映画-Movie Walker > 人物を探す > 梅川治男

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2019年 まで合計46映画作品)

2009年

「非女子図鑑」死ねない女

  • 2009年5月30日(土)公開
  • チーフプロデューサー

いわゆる“女子”の枠からはみ出し、自分の生き方を貫く様々なタイプの“非女子”の姿を、個性的な女優と監督たちの組み合わせで描いた6編からなるオムニバス。お笑い芸人の鳥居みゆき、「純喫茶磯辺」の仲里依紗、「かもめ食堂」の片桐はいりなどが出演。監督として「呪怨」シリーズの清水崇、「真木栗ノ穴」の深川栄洋らが参加。

監督
塚本連平
出演キャスト
仲里依紗 佐藤二朗 小松和重 長谷川朝晴

鎧 サムライゾンビ

  • 2009年2月14日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

現代に出現した落武者ゾンビ軍団と人間の死闘をVFXを駆使したパワフルな映像で描くアクション・ホラー。“桜塚やっくん”こと植田浩望がゾンビと対決する強盗団のリーダー役を熱演。

監督
坂口拓
出演キャスト
植田浩望 夏目ナナ やべきょうすけ いしだ壱成

愛のむきだし

  • 2009年1月31日(土)公開
  • プロデューサー

海外でも注目される「紀子の食卓」の鬼才、園子温監督によるエンタテインメント作。謎の新興宗教団体に脅かされる少年少女の愛と闘いを、約4時間にも及ぶ長さで描き出す。

監督
園子温
出演キャスト
西島隆弘 満島ひかり 安藤サクラ 尾上寛之
2008年

蛇にピアス

  • 2008年9月20日(土)公開
  • プロデューサー

金原ひとみが、20歳で芥川賞を受賞した原作を映画化。“痛み”によってしか生を実感できない少女の青春を描く問題作。映画初主演の吉高由里子が体当たりの熱演を見せる。

監督
蜷川幸雄
出演キャスト
吉高由里子 高良健吾 ARATA あびる優
2006年

バックダンサーズ!

  • 2006年9月9日(土)公開
  • プロデューサー

「東京ラブストーリー」をはじめ、フジテレビの“月9”ドラマを演出してきた永山耕三の劇場映画監督デビュー作。ダンスを愛する女性たちにスポットを当てた青春ストーリー。

出演キャスト
平山綾 hiro ソニン サエコ

テニスの王子様

  • 2006年5月13日(土)公開
  • プロデューサー

“テニプリ”の愛称で知られ、コミックはもちろんテレビアニメやミュージカルにもなったスポーツ青春ドラマが遂に実写映画化。イケメン若手俳優たちの豪華共演が見ものだ。

監督
アベ・ユーイチ
出演キャスト
本郷奏多 城田優 鈴木裕樹 相葉弘樹

ウォーターズ

  • 2006年3月11日(土)公開
  • アソシエイトプロデューサー

夢に向かって前向きに生きる素人ホスト7人の友情を描く青春ホスト・ムービー。小栗旬、松尾敏伸、須賀貴匡らイケメン俳優が豪華共演を果たし、さわやかな魅力で女性を癒す。

監督
西村了
出演キャスト
小栗旬 松尾敏伸 須賀貴匡 桐島優介

力道山

  • 2006年3月4日(土)公開
  • プロデューサー

戦後、日本でプロレスを立ち上げ、“空手チョップ”で国民的ヒーローになった力道山の波乱に満ちた人生を描いた伝記ドラマ。「シルミド SILMIDO」のソル・ギョングが、20kg以上体重を増やして力道山を見事に体現。

監督
ソン・ヘソン
出演キャスト
ソル・ギョング 中谷美紀 萩原聖人 鈴木砂羽
2005年

東京ゾンビ

  • 2005年12月10日(土)公開
  • プロデューサー

カルト漫画家、花くまゆうさくの代表作を映画化したホラー・コメディ。ゾンビがひしめく東京で、ハゲとアフロの凸凹コンビがギャグ満載のサバイバルを展開。

監督
佐藤佐吉
出演キャスト
浅野忠信 哀川翔 奥田恵梨華 古田新太

EGG

  • 2005年3月26日(土)公開
  • 製作

「トリック」の堤幸彦監督とVFXディレクターの原田大三郎による斬新な怪獣映画。'02年の東京国際ファンタスティック映画祭で上映され、カルトなファンから熱狂的に支持された。

監督
堤幸彦
出演キャスト
チョ・ヘヨン 氏家恵 佐藤二朗 犬山イヌコ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 梅川治男