映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本おさむ

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2019年 まで合計5映画作品)

2019年

星に語りて~Starry Sky~

東日本大震災の被災地を舞台に、障害を持つ人たちの現実に迫ったドラマ。岩手県陸前高田市。障害を持つ人たちが働く共同作業所“あおぎり”では、仲間を失って落胆する利用者たちを女性所長が励ましながら、1日も早く日常を取り戻そうとしていたが……。出演は「俺にさわるな!」の要田禎子、「北の桜守」の螢雪次朗。監督は「花筐/HANAGATAMI」で監督補佐を務めた松本動。『赤狩り THE RED RAT IN HOLLYWOOD』などで知られる漫画家の山本おさむが脚本を担当している。

監督
松本動
出演キャスト
要田禎子 螢雪次朗 今谷フトシ 植木紀世彦
2009年

ゆずり葉

  • 2009年6月13日(土)公開
  • アドバイザー

映画作りに挑む2組の恋人たちの姿を描く、全日本ろうあ連盟の創立60周年を記念するドラマ。自らも聴覚障害の息子を持つSPEEDの今井絵理子が主人公の昔の恋人役を好演。

監督
早瀬憲太郎
出演キャスト
庄崎隆志 今井絵理子 福嶋一生 津田絵理奈
1999年

コキーユ 貝殻

  • 1999年3月27日(土)公開
  • 原作

同窓会で再会した中年の男女の、切ない純愛を描いたロマンス。監督は「Lie lie Lie」の中原俊。山本おさむの同名コミックを基に、「ろくでなしBLUES」の山田耕大が脚色。撮影を「月とキャベツ」の上野彰吾が担当している。主演は、「もののけ姫」の小林薫と「釣りバカ日誌9」の風吹ジュン。

監督
中原俊
出演キャスト
小林薫 風吹ジュン 益岡徹 吉村実子
1997年

どんぐりの家

  • 1997年公開
  • 総監督、原作、脚本

聴覚障害に加え、知的障害や精神障害を併せ持つという重いハンデを背負った子供たちと、その両親や家族、それを支える人々のひたむきな姿を描いたヒューマン・ドラマ・アニメーション。『週刊ビッグコミック』に連載されて大反響を呼んだ同名漫画を、原作者の山本おさむ自身が脚本化、さらに自ら総監督もつとめた。監督は「暗黒神話」の安濃高志。声の出演に岡江久美子、原田大二郎、田辺誠一、秋本奈緒美ほか。映画の最後には、実際のろう重複障害者の施設の様子と生活風景が実写によるドキュメントのかたちで紹介されている。97年度キネマ旬報文化映画ベスト・テン第5位。

監督
安濃高志
出演キャスト
岡江久美子 原田大二郎 田辺誠一 秋本奈緒美
1990年

遥かなる甲子園

  • 1990年6月9日(土)公開
  • 原作

聴覚障害児のために建てられた「北城ろう学校」を舞台に、そこで野球に熱い夢を賭ける生徒と教師の姿を感動的に描く。小野卓司原作『廃校の夏』戸部良也原作の同名小説、山本おさむ原作の同名漫画の実話をもとにした映画化で、脚本は国弘威雄が執筆。監督は「ボクちゃんの戦場」の大澤豊。撮影は山本駿がそれぞれ担当。

監督
大澤豊
出演キャスト
三浦友和 田中美佐子 柄本明 戸浦六宏
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本おさむ