映画-Movie Walker > 人物を探す > 村本勝

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2014年 まで合計18映画作品)

2014年

谷川さん、詩をひとつ作ってください。

  • 2014年11月15日(土)公開
  • 構成、編集

詩人・谷川俊太郎が東日本大震災について書いた詩『言葉』を入り口にして、様々な土地で暮らす人々が発するかけがいのない言葉を追い、そこに潜む喜びや悲しみから再び谷川の詩が生まれるまでを描くドキュメンタリー。監督は、「自転車でいこう RIDE FORWARD ON YOUR BICYCLE」の杉本信昭。

監督
杉本信昭
出演キャスト
谷川俊太郎 渡部義弘 小泉結佳 古山茉実

60万回のトライ

  • 2014年3月15日(土)公開
  • 編集

高校ラグビーの強豪、大阪朝鮮高級学校のラグビー部を追ったドキュメンタリー。韓国出身の女性ジャーナリスト朴思柔が、2010年の全国選抜大会決勝で敗れた大阪朝高を以後3年間にわたって密着取材。音楽はテレビドラマ『あまちゃん』の大友良英。

監督
朴思柔
2013年

津波のあとの時間割 石巻・門脇小・1年の記録

  • 2013年2月23日(土)公開
  • 編集

東日本大震災により壊滅的な打撃を受けた石巻市立門脇小学校に2011年6月から翌年4月まで密着したドキュメンタリー。中学校の一画を間借りして新学期を迎えた授業の様子や、住民と行政の意見交換会など、子供と大人の再生の日々を追う。監督は、「3月11日を生きて 石巻・門脇小・人びと・ことば」の青池憲司。

監督
青池憲司
2012年

3月11日を生きて 石巻・門脇小・人びと・ことば

  • 2012年7月14日(土)公開
  • 編集

門脇小学校の児童、教師、保護者のみなさんの、37人ものインタビューを通して、“人は3月11日をどのように生きたか”をテーマにし製作されたドキュメンタリー。

監督
青池憲司
出演キャスト
石巻市のみなさん

だんらんにっぽん 愛知・南医療生協の奇跡

  • 2012年2月25日(土)公開
  • 編集

1959年の伊勢湾台風で多数の犠牲者を出したことをきっかけに発足した名古屋市南区の南医療生協。6万人にも及ぶ会員たちの自由な意見交換によって活気あふれる運営を行なっているこの組織の姿を通して、現代における地域社会のあり方を模索するドキュメンタリー。監督は「葦牙 あしかび こどもが拓く未来」の小池征人。

監督
小池征人
2009年

葦牙 あしかび こどもが拓く未来

  • 2009年11月21日(土)公開
  • 編集

岩手県盛岡市の児童養護施設「みちのくみどり学園」の子どもたちを追ったドキュメンタリー。「いのちの作法 沢内「生命行政」を継ぐ者たち」の小池征人監督が、虐待を受けた子どもたちの再生を紡ぎ出す。撮影は「バオバブの記録」の一之瀬正史。盛岡市の北に位置する閑静な住宅地の中にある「みちのくみどり学園」。現在、在園児童の約7割が被虐待児といわれ、県内各地域の親元を離れた子どもたちが集団生活を営んでいる。選んでここを訪れる子どもはいない。ましてや選んで託す親もいない。必然的介入を余儀なくされた家族が分離し、ここから再生のための一歩に踏み出すのである。施設職員は岩手県の様々な地域と連携し、子どもたちの“こころ”の回復に取り組んでいる。一関市室根の太鼓合宿、西和賀町の生活体験合宿、そして、職員と子どもたちの共同作業から生まれる弁論大会。彼らは“人・自然・文化”のつながりを活かしながら、子どもたちの“こころ”を再生させていく。そしてそこには、冬の厳しさを越え鮮やかな生命を芽吹かせる葦の若芽“葦牙(あしかび)”の如く力強く生きている子どもたちの姿があった……。

監督
小池征人

バオバブの記憶

  • 2009年3月14日(土)公開
  • 編集

写真家で映画監督の本橋成一が撮り上げたドキュメンタリー。文明化の波が押し寄せるアフリカ、セネガルの村にカメラを持ち込み、人間と自然の営みを見つめた作品だ。

監督
本橋成一
出演キャスト
モードゥ・デュフ ンッバイ・デュフ セイナブ・ンゴム セイナブ・デュフ

つぶより花舞台

  • 2009年1月31日(土)公開
  • 編集

ほとんどが演劇未経験者、最高年齢69歳というシニアのアマチュア劇団、かんじゅく座。劇団のメンバーたちが旗揚げから、稽古、初舞台に立つまでを追うドキュメンタリー。

監督
鯨エマ
出演キャスト
秋山輝雄 一花徹 尾野かづよ 金泉恵実子
2006年

アレクセイと泉

  • 2006年4月22日(土)公開
  • 編集

「ナージャの村」の本橋成一監督による痛切なドキュメンタリー。原発事故で被災した美しい村を舞台に、そこでの日常生活を通して“大地の尊さ”を浮き彫りにする。

監督
本橋成一
出演キャスト
アレクセイ・マクシメンコ イワン・マクシメンコ ニーナ・マクシメンコ パーベル・エルマコフ

ナミイと唄えば

  • 2006年3月18日(土)公開
  • 構成、編集

85歳にして現役の三線歌手、新城浪の放浪の旅と、歌と共に歩んだ波乱万丈の人生を追うドキュメンタリー。若手浪曲師の玉川美穂子が、ナミイの思い出を“浪曲ラップ”にして歌いあげる。

監督
本橋成一
出演キャスト
新城浪 玉川美穂子
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 村本勝

ムービーウォーカー 上へ戻る