映画-Movie Walker > 人物を探す > 井上淳一

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2019年 まで合計12映画作品)

2019年

誰がために憲法はある

  • 2019年4月27日(土)
  • 監督

芸人・松元ヒロによる一人語り『憲法くん』をモチーフに制作されたドキュメンタリー。名優・渡辺美佐子が同作を新たに演じるほか、渡辺が中心となり33年間、続けられてきた原爆朗読劇に出演した女優たちが未来へ託す思いを語り、日本国憲法の原点を見つめ直す。出演は「果しなき欲望」の渡辺美佐子、「あいつと私」の高田敏江、「おもひでぽろぽろ」の寺田路恵、「黒部の太陽」の日色ともゑ。監督は「大地を受け継ぐ」の井上淳一。

監督
井上淳一
出演キャスト
渡辺美佐子 高田敏江 寺田路恵 大原ますみ
2018年

止められるか、俺たちを

  • 2018年10月13日(土)
  • 脚本

「孤狼の血」の白石和彌監督が、師匠である故・若松孝二の若き日を映し出す青春群像劇。1969年、21歳で若松プロダクションの門を叩き、助監督として奔走した吉積めぐみの目を通して、映画や政治、そして恋、なにもかもが危うくきらめいていた一瞬の時が綴られる。吉積めぐみを「サニー/32」の門脇麦が、若松孝二を「光(大森立嗣監督)」の井浦新が演じる。脚本は「あいときぼうのまち」の井上淳一。撮影を「だれかの木琴」の辻智彦が務める。

監督
白石和彌
出演キャスト
門脇麦 井浦新 山本浩司 岡部尚
2016年

大地を受け継ぐ

  • 2016年2月20日(土)
  • 監督

原発事故の影響で作物出荷停止の措置を受け、命を絶った農家の男がいた。彼の息子は今もその土地を耕し、作物を作り続けている……。福島県須賀川市を訪れた東京の学生がその4年間の物語に心を揺さぶられる様を捉えたドキュメンタリー。監督は、「いきもののきろく」の井上淳一。

監督
井上淳一
出演キャスト
樽川和也 樽川美津代 井樫彩 井澤美采
2014年

あいときぼうのまち

  • 2014年6月21日(土)
  • 脚本

原子力政策に4世代約70年に渡り翻弄される家族を通し、日本の歩みを描いたドラマ。ウラン採掘に駆り出される1945年、原発建設に揺れる1966年、震災が起きた2011年、そして2012年と時間軸を交差させながら、彼らの挫折や希望を映し出す。監督は「コンクリート」や「自殺マニュアル」で脚本を手がけた菅乃廣。菅乃監督は福島県出身であり、父親が他界前に遺した、この奇病は昔原発で浴びた放射能が原因かもしれないという言葉をきっかけに本作を制作。脚本は「戦争と一人の女」の監督・井上淳一。出演は「五日市物語」「新・女囚さそり 特殊房X」の夏樹陽子、「青木ヶ原」「ブルークリスマス」の勝野洋、「泥の惑星」の千葉美紅、「さまよう刃」の黒田耕平ほか。

監督
菅乃廣
出演キャスト
夏樹陽子 勝野洋 千葉美紅 黒田耕平
2013年

戦争と一人の女

  • 2013年4月27日(土)
  • 監督

坂口安吾の小説を原作に、故・若松孝二監督の下で映画作りを学んだ井上淳一が監督した官能文芸ロマン。「大鹿村騒動記」の荒井晴彦と「魔法少女を忘れない」の中野太が脚本を担当。戦争に翻弄される3人の男女の運命を映し出す。出演は「ユリ子のアロマ」の江口のりこ、「隠し剣 鬼の爪」の永瀬正敏、「希望の国」の村上淳、「悪人」の柄本明。

監督
井上淳一
出演キャスト
江口のりこ 永瀬正敏 村上淳 柄本明
2010年

パートナーズ

  • 2010年11月6日(土)
  • 脚本

一匹の盲導犬との出会いから、愛すること、生きることの素晴らしさを学んでいく青年の姿をつづるドラマ。財団法人・日本盲導犬協会の全面協力のもと、全国の訓練センターから集められたイヌたちが人間顔負けの演技を披露する。主演はドラマや舞台などで活躍する浅利陽介。大塚ちひろが盲目のロックシンガー役を好演。

監督
下村優
出演キャスト
浅利陽介 大塚ちひろ 村田雄浩 川上麻衣子
2011年

アジアの純真

  • 2011年10月15日(土)
  • 脚本

姉を殺された在日朝鮮人少女と、その現場で見て見ぬ振りをしてしまった日本人の少年が自転車に乗って旅をしながら、やがて“テロリスト”と呼ばれるようになる様を描くロードムービー。監督は「小森生活向上クラブ」の片嶋一貴。出演は「マイ・バック・ページ」の韓英恵、「ユリ子のアロマ」の笠井しげ。

監督
片嶋一貴
出演キャスト
韓英恵 笠井しげ 黒田耕平 丸尾丸一郎
2006年

童心 重松清原作「愛妻日記」より

  • 2006年9月30日(土)
  • 脚本

退屈な日常を送る平凡な夫婦が、久々に夫婦水入らずの正月を過ごすことになる…。重松清の小説「愛妻日記」を、『ねじりん棒』の富岡忠文監督が映画化した官能ドラマシリーズ第3弾。脚本監修は荒井晴彦。出演は中原翔子、斎藤歩ほか。R-18作品。

監督
富岡忠文
出演キャスト
中原翔子 斎藤歩
2005年

CHANGE THE WORLD!

  • 2005年5月7日(土)
  • 脚本

全4話で構成されたメール恋愛オムニバス「メールで届いた物語」の中の1話。監督は「新・静かなるドン」(97)などのヒットシリーズやVシネマを手がけた伊藤裕彰。出演は「着信アリ」の吹石一恵。

監督
伊藤裕彰
出演キャスト
吹石一恵 多部未華子
1999年

飛ぶは天国もぐるが地獄

  • 1999年10月23日(土)
  • 脚本

雪山で遭難したバスの乗客たちの狂気の一夜を描くホラー・ファンタジー。監督は「明日なき街角」の若松孝二。脚本は高取英と「Endless Waltz」の出口出の共同。撮影を三宅陽太が担当している。主演は『プリズンホテル』の小野麻亜矢。VTR作品。ビデオプロジェクターによる上映。

監督
若松孝二
出演キャスト
小野麻亜矢 一ノ瀬めぐみ 秋葉順恵 栗林知美
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 井上淳一