映画-Movie Walker > 人物を探す > ユキオヤマト

年代別 映画作品( 1990年 ~ 2001年 まで合計9映画作品)

2001年

完全なる飼育 愛の40日

  • 2001年6月23日(土)公開
  • 出演(刑事 役)、出演(鈴木規依示 役)

男女の愛欲の日々をつづったヒット作の第2弾が、主演俳優を一新して登場。孤独な女子高生と彼女のパパになりたい中年男のせつない運命を、虚無感を漂わせて描く。

監督
西山洋市
出演キャスト
深海理絵 緋田康人 竹中直人 徳井優
1996年

罠 THE TRAP(1996)

  • 1996年5月25日(土)公開
  • 出演(探偵たち 役)

横浜の名探偵・濱マイクが連続殺人事件の犯人によって仕組まれた罠に嵌められ絶対絶命の窮地に立たされてしまうサスペンス・シリーズの完結篇にあたる第3作。監督は「遥かな時代の階段を」の林海象。脚本は林と、やはり「遥かな時代の階段を」で組んだ天願大介との共同。撮影は「セラフィムの夜」の長田勇市が担当している。主演は「コールド・フィーバー」の永瀬正敏で、二役に挑んだ。共演にいつものレギュラーメンバーのほか、「夜がまた来る」の夏川結衣、「大失恋。」の山口智子など。R指定。

監督
林海象
出演キャスト
永瀬正敏 夏川結衣 山口智子 宍戸錠

tokyo skin

  • 1996年4月20日(土)公開
  • 出演(一雄 役)

閉塞感漂う東京の夜を舞台に、自分を見失いながらも何かを捜し求め、街を彷徨い続ける若者たちの姿を描いた青春群像ストリートムービー。監督はこれが劇場映画デビュー作となる塙幸成。主演は「我が人生最悪の時」の修健で、本作では監督と共同で脚本も手掛けている。ヒロインには「横浜ばっくれ隊」の高橋美香。ユキオヤマトがジャンキーの画家を怪演している。

監督
塙幸成
出演キャスト
修健 高橋美香 ユキオヤマト KOKO
1995年

82分署

  • 1995年12月9日(土)公開
  • 出演(根津 役)

美貌と肉体を武器に二人の女刑事が凶悪犯罪に挑むエロティック・バイオレンス。原作は 『0課の女』などで知られる篠原とおるの同名コミックで、79年にも曽根中生監督・横山エミー主演で映画化(「スーパーGUNレディ ワニ分署」)されている。監督は「ゴト師株式会社スペシャル」の後藤大輔。主演の女刑事には、映画初主演の井上晴美と「喜多郎の十五少女漂流記」の田山真美子がふんしている。

監督
後藤大輔
出演キャスト
井上晴美 田山真美子 ユキオヤマト LILIKO

武闘の帝王 完結編

  • 1995年1月17日(火)公開
  • 出演(楊龍青 役)

エコノミック・ヤクザに真っ向から対立し、自らの信ずるように男の道を進む武闘派極道の姿を描いたシリーズの第3弾。監督は94年に「通天の角」でデビューした祭主恭嗣。主演はシリーズ連続登板の清水宏次朗。スーパー16ミリ。

監督
祭主恭嗣
出演キャスト
清水宏次朗 久野真紀子 ユキオヤマト 塩野谷正幸
1994年

エンジェル・ダスト

  • 1994年9月23日(金)公開
  • 出演(芦田慎二 役)

東京を舞台に、連続殺人事件をめぐる、女性捜査官と、容疑者であり元恋人でもある逆洗脳士の精神的葛藤と戦いを描くサイコ・ラブ・サスペンス。監督は本作が「逆噴射家族」(84)以来10年ぶりの長編劇映画となる石井聰亙。彼と劇団・ブリキの自発団の生田萬の共同脚本、撮影は「J・MOVIE・WARS」“TOKYO BLOOD篇”の笠松則通が担当。

監督
石井聰亙
出演キャスト
南果歩 若松武 豊川悦司 滝沢涼子
1991年

アジアン・ビート アイ・ラブ・ニッポン

  • 1991年8月31日(土)公開
  • 出演(オオツキ 役)

国際都市TOKYOを舞台に、日本人青年の愛と反抗を描くサスペンス・アクション。日本、台湾、シンガポール、タイ、マレーシア、香港のアジア六カ国の若手監督たちが連作する多国籍ムービー、「アジアンビート」シリーズ第一弾。監督は、これが長編デビューとなる天願大介。出演は永瀬正敏、ルビー・モレノほか。

監督
天願大介
出演キャスト
永瀬正敏 ルビー・モレノ ユキオヤマト 鰐淵晴子
1990年

チャイナシャドー

  • 1990年5月12日(土)公開
  • 出演(陳 役)

国際都市香港を舞台に謎の過去をもった野心満心の若き実業家の姿とその多国籍の人間模様をサスペンスタッチで描く。西木正明原作「スネークヘッド」をヒントに「火まつり」の柳町光男が脚本・監督、共同脚本は「ゾンビ伝説」のリチャード・マックスウェル。撮影監督は「モダーンズ」のトヨミチ・クリタがそれぞれ担当。

監督
柳町光男
出演キャスト
ジョン・ローン 佐藤浩市 サミ・デイビス ビビアン・ウー

ZIPANG

  • 1990年1月27日(土)公開
  • 出演(服部半蔵 役)

伝説の黄金の国ジパングを巡って、七つの刀を持つ無敵の男、地獄極楽丸の活躍を描く。原作・脚本・監督は「二十世紀少年読本」の林海象で、原作・脚本は栗田教行と共同で執筆、撮影は「ウンタマギルー」の田村正毅がそれぞれ担当。

監督
林海象
出演キャスト
高嶋政宏 安田成美 ベンガル 佐野史郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ユキオヤマト