TOP > 映画監督・俳優を探す > 松居桃楼

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1958年 まで合計2映画作品)

1958年

蟻の街のマリア

  • 1958年12月7日(日)
  • 原作

隅田川畔のバタヤ集落に身を投じた、カトリック信者の一女性が胸を患い歿するまでを描いたもので、先頃芸術座の舞台で上演されたこともある実録である。原作は蟻の街の住人松居桃楼で、「炎上」の共同脚色者の一人長谷部慶次が脚色、「欲」の五所平之助が監督した。撮影は「浮世風呂」の竹野治夫。宝塚出身の新人・千之赫子がヒロインに抜擢されたほか、斎藤達雄・南原伸二・佐野周二・渡辺文雄らが出演する。

監督
五所平之助
出演キャスト
千之赫子 斎藤達雄 夏川静江 南原伸二
1950年

決闘の河

  • 1950年11月22日(水)
  • 企画

「将軍は夜踊る」「与太者と天使」の製作者小川記正が製作を兼ねて演出家として乗り出した第一回作品である。配役は、新派の小堀誠、松竹少女歌劇から転向した蓮見あかね、「君が心の妻」の宇佐美諄、中北千枝子、上山草人、ストリップの伊吹まり子。

監督
出演キャスト
小堀誠 蓮美あかね 宇佐美淳也 林伊佐緒

松居桃楼の関連人物

村田正雄  伊吹まり子  蓮美あかね  澤蘭子  水谷史郎 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 松居桃楼

ムービーウォーカー 上へ戻る