TOP > 人物を探す > 大宮敏光

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1959年 まで合計6映画作品)

1959年

デン助の やりくり親父

  • 1959年2月24日(火)
  • 出演(デン助 役)

「デン助の ワンタン親父とシューマイ娘」の姉妹篇で、脚本・新井一、監督・板谷紙之、撮影・遠藤精一といずれも同じスタッフである。

監督
板谷紀之
出演キャスト
大宮敏光 小西瑠美 小沢直好 沖村武志

デン助の ワンタン親父とシューマイ娘

  • 1959年1月27日(火)
  • 出演(デン助 役)

「おトラさん大繁盛」の新井一の脚本を、新人第一回の板谷紀之が監督した人情喜劇。撮影は「若旦那大いに頑張る」の遠藤精一。

監督
板谷紀之
出演キャスト
大宮敏光 家田佳子 翼ひろみ 森川信
1958年

デン助の小学一年生

  • 1958年12月14日(日)
  • 出演(木村デン助 役)

言問三平の原作を、御荘金吾と尾崎甫が脚色、久方ぶりに尾崎甫が監督した人情喜劇。撮影は坂本松雄。「泣き笑い日本晴れ」の大宮敏光をはじめ、「女性についての一〇三章より 新妻と女秘書」の瞳麗子、「帰って来た縁談」の青江奈美らが出演。

監督
尾崎甫
出演キャスト
大宮敏光 熱海サチ子 清川新吾 中村是好

泣き笑い日本晴れ

  • 1958年9月7日(日)
  • 出演(デンさん(屑屋のベテラン) 役)

熱田省三の「荷車の四季」を映画化したもので、馘首された元海軍大佐が屑屋の世界に飛びこんで生き抜くという人情喜劇。「俺たちは狂っていない」の舟橋和郎が脚色、「ろまん化粧」の穂積利昌が監督した。撮影も「ろまん化粧」の西川亨。渋谷天外・大宮敏光・古川緑波・榎本健一・伴淳三郎などコメディアンが大挙出演。

監督
穂積利昌
出演キャスト
渋谷天外 浅茅しのぶ 白田肇 古賀さと子

デン助の陽気な拳闘王

  • 1958年12月9日(火)
  • 出演(木村デン助 役)

「デン助の陽気な靴みがき」につづくデン助シリーズの一篇。脚本・中沢信、監督・伊賀山正光、撮影・福島宏とスタッフも前作と同様。出演も大宮敏光、松島トモ子、佐久間良子、波島進とまったく同じ。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
大宮敏光 松島トモ子 波島進 増田順二

デン助の陽気な靴みがき

  • 1958年6月3日(火)
  • 出演(木村デン助 役)

中沢信の原作・脚本を、「母つばめ」の伊賀山正光が監督、「乱撃の七番街」の福島宏が撮影した人情喜劇。主演は映画初出演の木村デン助こと大宮敏光、「少女と風船」の松島トモ子、「魚河岸の石松」の佐久間良子、それに波島進、その他、杉狂児、岸井明、浜田百合子など。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
大宮敏光 松島トモ子 佐久間良子 中野かほる
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/4更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 大宮敏光