TOP > 人物を探す > 青江奈美

年代別 映画作品( 1958年 ~ 1959年 まで合計8映画作品)

1959年

風のうちそと

  • 1959年3月24日(火)
  • 出演(伊吹百恵 役)

吉屋信子の読売新聞連載小説を、「彼岸花」の共同執筆者・野田高梧と岩間鶴夫が脚色し、「愛の濃淡」の岩間鶴夫が監督したメロドラマ。撮影も同じく「愛の濃淡」の小杉正男。

監督
岩間鶴夫
出演キャスト
三島雅夫 日比野恵子 片桐真二 伊藤茂信

新婚列車

  • 1959年3月29日(日)
  • 出演(早川圭子 役)

「新家庭問答」の斎藤良輔のオリジナル・シナリオを「大学の合唱」の穂積利昌が監督したコメディ。撮影は「がんばり娘」の井上晴二。

監督
穂積利昌
出演キャスト
杉浦直樹 千之赫子 多々良純 清川虹子

がんばり娘

  • 1959年2月25日(水)
  • 出演(次女美恵子 役)

阿木翁助原作の『秋のつばめ』を「幸福な家族」の馬場当が脚色し、大野徹郎が監督したホーム・ドラマ。撮影は「モダン道中 その恋待ったなし」の井上晴二。

監督
大野徹郎
出演キャスト
日守新一 鳳八千代 青江奈美 三上真一郎

決闘街

  • 1959年2月10日(火)
  • 出演(桃子 役)

平凡連載の宮本幹也の原作を、「自殺を売った男」の高橋治が脚色、「帰って来た縁談」の堀内真直が監督したアクションもの。撮影も同じく「帰って来た縁談」の小原治夫。「花は嘆かず(1958)」の大木実、「幸運の階段」の高千穂ひづる、「蟻の街のマリア」の南原伸二らが出演。

監督
堀内真直
出演キャスト
大木実 高千穂ひづる 日守新一 三上真一郎
1958年

デン助の小学一年生

  • 1958年12月14日(日)
  • 出演(佐久良松枝 役)

言問三平の原作を、御荘金吾と尾崎甫が脚色、久方ぶりに尾崎甫が監督した人情喜劇。撮影は坂本松雄。「泣き笑い日本晴れ」の大宮敏光をはじめ、「女性についての一〇三章より 新妻と女秘書」の瞳麗子、「帰って来た縁談」の青江奈美らが出演。

監督
尾崎甫
出演キャスト
大宮敏光 熱海サチ子 清川新吾 中村是好

帰って来た縁談

  • 1958年11月30日(日)
  • 出演(豆腐を買いに来る少女 役)

阿木翁助の『河内だんじり話』の映画化で、松竹新喜劇で上演されたこともある下町喜劇。脚色・監督は「自殺を売った男」の堀内真直。撮影も同じく「自殺を売った男」の小原治夫。「泣き笑い日本晴れ」の伴淳三郎、「サザエさんの婚約旅行」の花菱アチャコをはじめ、田浦正巳・山田百合子・宮城千賀子などが出演。

監督
堀内真直
出演キャスト
伴淳三郎 田浦正巳 末村登 宮城千賀子

野を駈ける少女

  • 1958年9月19日(金)
  • 出演(綾子 役)

田宮虎彦の同名小説を「青空よいつまでも」の楠田芳子が脚色した信州が舞台の青春物語。昇進第一回の井上和男が監督し、「花嫁の抵抗」の森田俊保が撮影した。「“噴水”より 抵抗する年令」の山本豊三、「花嫁の抵抗」の桑野みゆきをはじめ、望月優子・瞳麗子・北原隆・村瀬幸子などが出演。そのほか桜むつ子・左卜全などが助演している。

監督
井上和男
出演キャスト
山本豊三 桑野みゆき 望月優子 三上真一郎

続禁男の砂

  • 1958年5月8日(木)
  • 出演(芳枝 役)

「海人舟より 禁男の砂」の続篇で、高橋半の脚本を、「若い広場」の堀内真直が監督、「娘三羽烏」の小原治夫が撮影した。前作同様、「夜の波紋」の大木実と、「二等兵物語 死んだら神様の巻」の泉京子が主演。ほかに瞳麗子、日守新一、坂本武、青江奈美など。色彩はイーストマン松竹カラー。

監督
堀内真直
出演キャスト
大木実 諸角啓二郎 泉京子 青江奈美

青江奈美の関連人物

三上真一郎  永井達郎  北原隆  日守新一  小林十九二 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/14更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 青江奈美

ムービーウォーカー 上へ戻る