映画-Movie Walker > 人物を探す > 三原一夫

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1959年 まで合計15映画作品)

1959年

おヤエの女中の大将

  • 1959年8月9日(日)公開
  • 出演(新聞記者 役)

おヤエの女中シリーズの第六話。脚本・高橋二三、監督・小杉勇、撮影・峰重義といずれも前作「おヤエの女中と幽霊」と同じスタッフである。

監督
小杉勇
出演キャスト
若水ヤエ子 藤村有弘 石丘伸吾 香月美奈子

事件記者 真昼の恐怖

  • 1959年8月2日(日)公開
  • 出演(島津(毎朝) 役)

島田一男作のNHK連続テレビドラマを映画化した「事件記者」に続く同シリーズの第二作。脚色・西島大、山口純一郎、若林一郎、監督・山崎徳次郎、撮影・松橋梅夫といずれも前作と同じ顔ぶれ。

監督
山崎徳次郎
出演キャスト
永井智雄 大森義夫 原保美 滝田裕介

街が眠る時

  • 1959年5月26日(火)公開
  • 出演(大森 役)

大藪春彦の原作を、「非常手配」を共同で書いた秋元隆太が脚色した、事件記者が主人公のアクションドラマ。撮影は「だから云ったじゃないの」の柿田勇。

監督
野口博志
出演キャスト
長門裕之 中原早苗 天草四郎 芦田伸介

逃亡者(1959)

  • 1959年3月25日(水)公開
  • 出演(刑事 役)

藤原審爾の原作を「たそがれの東京タワー」の星川清司が脚色したもので、ワイラーの「必死の逃亡者」に似た設定のアクションドラマ。「獣のいる街」の古川卓巳が監督し「青い国道」の松橋梅夫が撮影した。

監督
古川卓巳
出演キャスト
長門裕之 松本染升 稲垣美穂子 露口茂
1958年

都会の怒号

  • 1958年11月26日(水)公開
  • 出演(堀内 役)

小布施玄の脚本を、「酔いどれ幽霊」の春原政久が監督したアクションもので、撮影は「第3号倉庫」の間宮義雄。「海女の岩礁」の筑波久子、「別れの燈台」の青山恭二、「太陽をぶち落せ」の水島道太郎が主演する。

監督
春原政久
出演キャスト
筑波久子 青山恭二 水島道太郎 弓田真理

第3号倉庫

  • 1958年10月8日(水)公開
  • 出演(乾分A 役)

「羽田発7時50分」の山崎巖の脚本を、「十代の恋よさようなら」の小林達三郎が監督、「船方さんよ」の間宮義雄が撮影した歌謡映画。牧真介・二谷英明・堀恭子・香月美奈子に、歌手の朝倉ユリが出演する。

監督
小林桂三郎
出演キャスト
牧真介 二谷英明 堀恭子 香月美奈子

夜は俺のものだ

  • 1958年7月13日(日)公開
  • 出演(十太郎 役)

町医者の家にふとした事件が縁で、兇悪犯四人が同居するというサスペンス・ドラマ。島田一男の「刑事部屋・もう一人知っている」より阿部桂一が脚色、森園忠が監督、井上莞が撮影した。出演は、菅井一郎・沢本忠雄・東谷暎子・高野由美など。

監督
森園忠
出演キャスト
菅井一郎 高野由美 伊藤周子 沢本忠雄

場末のペット吹き

  • 1958年5月13日(火)公開
  • 出演(石山二郎 役)

山口純一郎のTVドラマ「哀愁は旅とともに」を、原作者が自ら脚色、「燃える肉体」の小杉勇が監督、「十代の恋よさようなら」の柿田勇が撮影した歌謡ドラマ。主演は「羽田発7時50分」の二谷英明、「盗まれた欲情」の香月美奈子。それに南寿美子、フランク・永井らが出演。

監督
小杉勇
出演キャスト
二谷英明 フランク永井 香月美奈子 南寿美子

血の岸壁

  • 1958年5月13日(火)公開
  • 出演(刑事3 役)

藤原審爾の原作を、「明日は明日の風が吹く」の松浦健郎をはじめ、石井喜一、松原佳成の三人が脚色、「麻薬3号」の古河卓巳が監督、松橋梅夫が撮影したアクション・ドラマ。主演は「暗黒街の美女」の水島道太郎、「霧の中の男」の左幸子、「羽田発7時50分」の白木マリ、岡田眞澄。

監督
古川卓巳
出演キャスト
水島道太郎 白木マリ 左幸子 岡田眞澄

暗黒街の美女

  • 1958年3月25日(火)公開
  • 出演(刑事 役)

「九人の死刑囚」の共同脚本執筆者の一人、佐治乾の脚本を「裸女と拳銃」の鈴木清順が監督、「燃える肉体」の中尾利太郎が撮影した娯楽活劇篇。主演は「永遠に答えず (完結篇)」の水島道太郎に「錆びたナイフ」の白木マリ。他に二谷英明、安部徹、芦田伸介、近藤宏などが助演。

監督
鈴木清順
出演キャスト
水島道太郎 芦田伸介 高品格 安部徹
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 三原一夫