TOP > 人物を探す > ジャック・アルテンバイ

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1958年 まで合計11映画作品)

1958年

ソ連脱出 女軍医と偽狂人

  • 1958年8月31日(日)
  • 出演(ソ連日直将校 役)

ソ連のラーゲル捕虜収容所を舞台にしたソ運の女軍医と日本捕虜との物語で、舟崎淳の原作を、杉本彰が脚色、「新日本珍道中 (西日本の巻)」の曲谷守平が監督した。撮影は「薔薇と女拳銃王」の岡戸嘉外。へレン・ヒギンス・細川俊夫・国方伝・御木本伸介が出演。

監督
曲谷守平
出演キャスト
細川俊夫 国方伝 西一樹 野崎善彦

女性についての一〇三章より 新妻と女秘書

  • 1958年11月18日(火)
  • 出演(フラナガン 役)

堀秀彦のエッセイ“女性についての一〇三章”を、「幸運の階段」の若尾徳平が一連の物語にまとめた喜劇。「“噴水”より 抵抗する年令」のコンビ田畠恒男が監督、布戸章が撮影を、それぞれ担当した。出演者は「恐喝(1958)」の三橋達也、「紅蝙蝠(1958)」の小山明子に、菅佐原英一・瞳麗子・福田公子・上原謙などである。

監督
田畠恒男
出演キャスト
三橋達也 笠智衆 小山明子 菅佐原英一

群衆の中の殺人

  • 1958年6月29日(日)
  • 出演(ハロルド 役)

中川順夫の脚本・監督、岡田三八雄の撮影による、日米映画がNTV、警視庁との協力製作の犯罪捜査シリーズ第五篇。主演は坪井研二・江見渉・山本千鶴子・島崎和子。

監督
中川順夫
出演キャスト
坪井研二 江見俊太郎 森肇 小金井秀春

現代無宿

  • 1958年5月25日(日)
  • 出演(C・D・ケネデイ 役)

「悪徳」の猪俣勝人の原作・脚本を、「すっ飛び五十三次」の大曽根辰保が監督、同じく「すっ飛び五十三次」の石本秀雄が撮影した異色現代劇。主演は「螢火」の森美樹、「花のうず潮」の岡田茉莉子、「東京の休日(1958)」の八千草薫、「杏っ子」の山村聡。

監督
大曾根辰保
出演キャスト
森美樹 岡田茉莉子 八千草薫 山内明

スーパー・ジャイアンツ 宇宙艇と人工衛星の激突

  • 1958年1月3日(金)
  • 出演(秘密国家「黒い衛星」首領 役)

「スーパー・ジャイアンツ 人工衛星と人類の破滅」につづく“スーパー・ジャイアンツ”の第六作。製作スタッフは前作と同じ、配役も主演もそのまま、助演陣に若干の追加と変更があるのみで殆ど変らない。

監督
石井輝男
出演キャスト
宇津井健 林寛 三ツ矢歌子 池田輝久
1957年

スーパー・ジャイアンツ 人工衛星と人類の破滅

  • 1957年12月28日(土)
  • 出演(秘密国家「黒い衛星」元帥 役)

“スーパー・ジャイアンツ”ものの第五作で、脚本、監督は前作「鋼鉄の巨人 地球滅亡寸前」の宮川一郎、石井輝男がそれぞれ担当、撮影は「肉体女優殺し 五人の犯罪者」の鈴木博。主演はスーパー・ジャイアンツを第一作から演じている宇津井健、「肉体女優殺し 五人の犯罪者」の三ツ矢歌子。ほかに林寛、池田輝久などが助演している。

監督
石井輝男
出演キャスト
宇津井健 林寛 三ツ矢歌子 池田輝久

妖蛇荘の魔王

  • 1957年10月22日(火)
  • 出演(スタンレイ博士 役)

「怪談本所七不思議」の共同脚色者の一人、赤坂長義と「波止場の王者」の土井通芳の共同シナリオを「白蝋城の妖鬼」の曲谷守平が監督した探偵活劇。撮影は「鋼鉄の巨人 怪星人の魔城」の森田守。主演は「天下の鬼夜叉姫」の明智十三郎に若杉嘉津子、御木本伸介、「鋼鉄の巨人 怪星人の魔城」の山口美奈子、「誓いてし」の上原謙。ほかに、江川宇禮雄など。

監督
曲谷守平
出演キャスト
明智十三郎 瀬戸麗子 山口美奈子 上原謙

鋼鉄の巨人

  • 1957年7月30日(火)
  • 出演(アトムAB団長 役)

根岸伸介の原案を宮川一郎が脚本化し、「リングの王者 栄光の世界」の石井輝男が監督、「明治天皇と日露大戦争」の渡辺孝が撮影した空想科学映画。主演は「坊ちゃんの特ダネ記者」の字津井健、「謎の紫頭巾 姫君花吹雪」の池内淳子、「怒濤の兄弟」の中山昭二。ほかに高田稔、大原譲二、鮎川浩、御木本伸介、林寛など。

監督
石井輝男
出演キャスト
宇津井健 高田稔 池内淳子 岩下亮

明治天皇と日露大戦争

  • 1957年4月29日(月)
  • 出演(ロゼストウェンスキー(バルチック艦隊提督) 役)

明治天皇と日露戦争をテーマにした歴史映画。新東宝社長大蔵貢の原案から「妖雲里見快挙伝・前後篇」の渡辺邦男が原作を書き、「黄色いからす」の館岡謙之助が脚色、渡辺邦男が総監督した。応援監督に「姫君剣法 謎の紫頭巾」の毛利正樹。撮影は「桂小五郎と近藤勇 竜虎の決戦」の渡辺孝。主演は「桂小五郎と近藤勇 竜虎の決戦」の嵐寛寿郎、「死刑囚の勝利」の天城竜太鄭、田崎潤、「リングの王者 栄光の世界」の宇津井健、中山昭二、「日米花嫁花婿入替取替合戦」の高島忠夫、「風雲急なり大阪城 真田十勇士総進軍」の小笠原竜三郎。そのほか藤田進、江川宇禮雄、阿部九洲男、沼田曜一など、新東宝オールスター・キャスト。シネパノラマミック方式による“大シネスコ”。色彩はイーストマンカラー。同年の5月14日には35ミリ版も上映された。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
嵐寛寿郎 阿部九洲男 高田稔 武村新

日米花嫁花婿入替取替合戦

  • 1957年4月23日(火)
  • 出演(チャタレー氏 役)

日米二組の新婚夫婦をめぐる喜劇。湯浅金吾の原案から、「笑いの魔術師」の岡田豊が脚本を書き、「美男をめぐる十人の女」の曲谷守平が監督、「姫君剣法 謎の紫頭巾」の山中晋が撮影した。主演は、「ドライ夫人と亭主関白」の高島忠夫、「若君漫遊記 伏見稲荷の大仇討」の日比野恵子、御木本伸介、江川宇禮雄、「体当り殺人狂時代」のジョージ・ルイカー、大宮デン助など。

監督
曲谷守平
出演キャスト
高島忠夫 日比野恵子 ジョージ・ルイカー ヘレン・ヒギンス

ジャック・アルテンバイの関連人物

御木本伸介  高松政雄  林寛  宇津井健  真木裕 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > ジャック・アルテンバイ

ムービーウォーカー 上へ戻る