TOP > 人物を探す > 山田美奈子

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1958年 まで合計11映画作品)

1958年

新日本珍道中(西日本の巻)

  • 1958年6月15日(日)
  • 出演

新東宝の創立十周年記念映画。川内康範、近江俊郎、曲谷守平の共同脚本を二班に分れて製作した。太平洋側班は、「坊ちゃんの野球王」の近江俊郎が監督、杉本正二郎が撮影した。日本海側班は「金語楼の成金王」の曲谷守平が監督、「楠公二代誠忠録」の西本正が撮影した。出演は、高島忠夫、宇津井健、中山昭二、日比野恵子、筑紫あけみなどのオールスター。色彩はイーストマンカラー。

監督
近江俊郎 曲谷守平
出演キャスト
高島忠夫 宇津井健 由利徹 坊屋三郎

毒婦高橋お伝

  • 1958年2月24日(月)
  • 出演(倉田梢 役)

「天下の鬼夜叉姫」のコンビ仲津勝義と中沢信が脚本を、「将軍家光と天下の彦左」の中川信夫が監督を、「稲妻奉行」の河崎喜久三が撮影をそれぞれ担当した。主演は「ひばりの三役 競艶雪之丞変化 (前後篇)」の若杉嘉津子と「将軍家光と天下の彦左」の明智十三郎。ほかに丹波哲郎、舟橋元、山田美奈子など。

監督
中川信夫
出演キャスト
若杉嘉津子 松本朝夫 明智十三郎 丹波哲郎

童貞社員とよろめき夫人

  • 1958年1月18日(土)
  • 出演(只野金子 役)

「金語楼の成金王」の銀座八郎の脚本を、「女の防波堤」の小森白が監督し、同じく岡戸嘉外が撮影したコメディ。主演は「戦雲アジアの女王」の中山昭二、「女の防波堤」の荒川さつき、小畑絹子。ほかに小倉繁、田原知佐子、小川虎之助、小高まさるなどが助演している。

監督
小森白
出演キャスト
中山昭二 小畠絹子 荒川さつき 原知佐子
1957年

人形佐七捕物帖 花嫁殺人魔

  • 1957年12月28日(土)
  • 出演(お春 役)

横溝正史・原作の『人形佐七捕物帖』シリーズの一篇。「暁の非常線」の金田光夫が脚色、「続・若君漫遊記 金比羅利生剣」の加戸野五郎が監督した。撮影は「荒海の王者」の吉田重業。主演は「幽霊沼の黄金」の若山富三郎、「危し! 伊達六十二万石」の日比野恵子、中村竜三郎。それに天知茂、城実穂。

監督
加戸野五郎
出演キャスト
若山富三郎 日比野恵子 鮎川浩 小高まさる

謎の紫頭巾 姫君花吹雪

  • 1957年6月19日(水)
  • 出演(門付けの娘乙 役)

「謎の紫頭巾 姫君行状記」の続篇、遠山金四郎ものの時代劇。浜田裕輔の原案にもとづき「母を求める子等」の岸松雄が脚本執筆、「謎の紫頭巾 姫君行状記」の毛利正樹が監督した。撮影は「日米花嫁花婿入替取替合戦」の山中晋。主演は「人形佐七捕物帖 大江戸の丑満刻」の宇治みさ子、若山富三郎、「リングの王者 栄光の世界」の池内淳子。

監督
毛利正樹
出演キャスト
宇治みさ子 若山富三郎 御木本伸介 池内淳子

毒婦夜嵐お絹と天人お玉

  • 1957年5月29日(水)
  • 出演(君香 役)

「美男をめぐる十人の女」の岡戸利秋と岡戸嘉外のコンビが再び共同で執筆したオリジナル・シナリオを「警察官」の並木鏡太郎が監督、「体当り殺人狂時代」の友成達雄が撮影した娯楽時代劇。主演は「姫君剣法 謎の紫頭巾」の筑紫あけみ、「若君漫遊記 伏見稲荷の大仇討」の若杉嘉津子、「明治天皇と日露大戦争」の明智十三郎。

監督
並木鏡太郎
出演キャスト
筑紫あけみ 若杉嘉津子 明智十三郎 江見俊太郎

日米花嫁花婿入替取替合戦

  • 1957年4月23日(火)
  • 出演(蓬莱園の花嫁B 役)

日米二組の新婚夫婦をめぐる喜劇。湯浅金吾の原案から、「笑いの魔術師」の岡田豊が脚本を書き、「美男をめぐる十人の女」の曲谷守平が監督、「姫君剣法 謎の紫頭巾」の山中晋が撮影した。主演は、「ドライ夫人と亭主関白」の高島忠夫、「若君漫遊記 伏見稲荷の大仇討」の日比野恵子、御木本伸介、江川宇禮雄、「体当り殺人狂時代」のジョージ・ルイカー、大宮デン助など。

監督
曲谷守平
出演キャスト
高島忠夫 日比野恵子 ジョージ・ルイカー ヘレン・ヒギンス

ドライ夫人と亭主関白

  • 1957年3月20日(水)
  • 出演(店員アケミ 役)

流行歌手から監督に転向した近江俊郎が製作、原作(“小説の泉”所載)、脚本、監督、出演を兼ねた音楽喜劇。脚本は作曲家の米山正夫が協力、撮影は「女護が島珍騒動」の杉本正二郎。主な出演者は「角帽と女子大三人娘」の高島忠夫、「関八州大利根の対決」の前田通子。ほかに宮城千賀子、坊屋三郎、柳亭痴楽、島倉千代子、白根一男など。それにコロンビア・トップ、ライト。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 前田通子 坊屋三郎 宮城千賀子

リングの王者 栄光の世界

  • 1957年4月10日(水)
  • 出演(女給レイ 役)

「姫君剣法 謎の紫頭巾」の内田弘三が脚本をかき、石井輝男が第一回作品として監督する拳闘映画で、撮影は「角帽と女子大三人娘」の鈴木博が担当。主な出演者は、「警察官」の宇津井健、「体当り殺人狂時代」の池内淳子、「警察官」の中山昭二、ほかに伊沢一郎、細川俊夫、若杉嘉津子など。

監督
石井輝男
出演キャスト
宇津井健 池内淳子 中山昭二 伊沢一郎

女護が島珍騒動

  • 1957年1月13日(日)
  • 出演(お宮 役)

平山雅巳と緑川士郎の共同脚本から富井照三が監督にあたる艶笑映画。撮影は「坊ちゃんの逆襲」の杉本正二郎が担当する。出演者は新東宝の新人スター三村恭二、山田美奈子、有田淳子、世和玄治の珍芸コンビ、女剣戟の筑波澄子など。

監督
富井照三
出演キャスト
佐山俊二 世和玄治 筑波澄子 白川晶雄

山田美奈子の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/9更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 山田美奈子