TOP > 人物を探す > リディアン・アンダース

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1956年 まで合計1映画作品)

1956年

愛は降る星のかなたに

  • 1956年11月7日(水)
  • 出演(アンナ大使夫人 役)

戦後、内外に大きな反響を巻き起した、ゾルゲのスパイ事件に連座した尾崎秀実をモデルにした異色ドラマである。原作と脚本は猪俣勝人「火の鳥(1956)」と糸永英一の共同。監督は「花の運河」の斎藤武市、撮影担当は「夏の嵐」の横山実。主な出演者は「色ざんげ(1956)」の森雅之、「甲武信嶽伝奇 (三部作)」の山根寿子、「青い怒濤」の浅丘ルリ子、「花の運河」の高田敏江、「夏の嵐」の小園蓉子、「感傷夫人」の香月美奈子、その他、二本柳寛、金子信雄など。

監督
斎藤武市
出演キャスト
森雅之 山根寿子 浅丘ルリ子 葉山洋子

リディアン・アンダースの関連人物

ロバート・H・ブース  葉山洋子  明美京子  山根寿子  鈴木三右衛門 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/12更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > リディアン・アンダース

ムービーウォーカー 上へ戻る