TOP > 映画監督・俳優を探す > 若水美子

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1958年 まで合計23映画作品)

1958年

ひばり捕物帖 自雷也小判

  • 1958年11月19日(水)
  • 出演(市川小えん 役)

ひばりのお七、千代之介の兵馬の「かんざし小判」の捕物コンビが再び登場する時代劇。瀬戸口寅雄の原作を、「希望の乙女」のコンビ笠原良三・笠原和夫が脚色、「不知火小憎評判記 鳴門飛脚」の深田金之助が監督した。撮影は「喧嘩太平記」の松井鴻。「希望の乙女」の美空ひばり、「喧嘩太平記」の東千代之介や里見浩太郎・尾上鯉之助などが出演。

監督
深田金之助
出演キャスト
美空ひばり 星十郎 尾上鯉之助 喜多川千鶴

小天狗霧太郎(一・二部)

  • 1958年8月20日(水)
  • 出演(雪姫 役)

山下タメオ原作、ラジオ東京の連続放送劇の映画化。「緋ざくら大名」の斎木祝が脚色、「少年猿飛佐助(1958)」の河野寿一が監督、「変幻胡蝶の雨/月の輪族の逆襲」の杉田正二が撮影した。里見浩太郎・伏見扇太郎・南郷京之助・高島淳子の青春スターに、吉田義夫・原健策・松風利栄子のベテランが出演している。

監督
河野寿一
出演キャスト
伏見扇太郎 高島淳子 有馬宏治 浅野光男

清水港の名物男 遠州森の石松

  • 1958年6月29日(日)
  • 出演(おまん 役)

オール物語連載・村上元三原作「次郎長三国志」から、「おしどり駕篭」の観世光太が脚色した、石松の金比羅代参道中を笑いとペーソスで描く娯楽映画。監督と撮影は「不敵なる反抗」のマキノ雅弘・三村明のコンビが担当した。主演は、「大菩薩峠(第二部)」の中村錦之助・東千代之介、「不敵なる反抗」の中村賀津雄、「鴬城の花嫁」の丘さとみ・中原ひとみ、「浪人八景」の長谷川裕見子など。ほかに志村喬・田中春男・田崎潤・加賀邦男などヴェテランが助演する。色彩は東映カラー。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
萬屋錦之介 加賀邦男 原健策 片岡栄二郎

火の玉奉行

  • 1958年5月12日(月)
  • 出演(吉奴 役)

陣出達朗の原作を、「葵秘帖」の結束信二が脚色、「はやぶさ奉行」の深田金之助が監督、「旅笠道中」の吉田貞次が撮影した遠山金四郎もの。主演は「大菩薩峠 第二部(1958)」の片岡千恵蔵、「恋愛自由型」の江原真二郎、「夜の鼓」の雪代敬子。ほかに浦里はるみ、植木千恵、月形龍之介など。色彩は東映カラー。

監督
深田金之助
出演キャスト
片岡千恵蔵 明石潮 原健策 トニー谷

ひばり捕物帖 かんざし小判

  • 1958年4月1日(火)
  • 出演(小春太夫 役)

小説の泉に連載された瀬戸口寅雄の原作から、彼自身と中田竜雄が脚色し、「江戸の名物男 一心太助」の沢島忠が監督した。撮影は「緋ざくら大名」の松井鴻。主演は「丹下左膳(1958)」の美空ひばりに東千代之介、それに里見浩太郎。色彩はイーストマン東映カラー。

監督
沢島正継
出演キャスト
美空ひばり 堺駿二 松風利栄子 星十郎

緋ざくら大名

  • 1958年1月29日(水)
  • 出演(お照 役)

家の光に連載された山手樹一郎の原作を斎木祝が脚色し、「黄金の伏魔殿」の脚色者加藤泰が監督、「竜虎捕物陣二番手柄 疾風白狐党」の松井鴻が撮影した時代もの。主演は「任侠東海道」の大川橋蔵、尾上鯉之助、「忍術水滸伝 稲妻小天狗」の満里はるみ、「神変麝香猫」の大川恵子。助演は大河内傳次郎、故里やよい、波島進など。

監督
加藤泰
出演キャスト
大川橋蔵 大川恵子 故里やよい 大河内傳次郎
1957年

花吹雪鉄火纏

  • 1957年12月28日(土)
  • 出演(おしま 役)

「傑作倶楽部」所載の長崎謙二郎の原作より、「はやぶさ奉行」の高岩肇が脚色し、「怪談番町皿屋敷」の河野寿一が監督した時代劇。「天狗街道」の坪井誠が撮影した。主演は「はやぶさ奉行」の大川橋蔵、「純愛物語」の中原ひとみ、「黄金の伏魔殿」の三浦光子、「どたんば」の加藤嘉等。ほかに、薄田研二、岡譲司、徳大寺伸、山形勲、中村時之介などが助演する。色彩はイーストマン東映カラー。

監督
河野寿一
出演キャスト
大川橋蔵 薄田研二 中原ひとみ 岡譲司

赤穂義士(1957)

  • 1957年12月8日(日)
  • 出演(瑶泉院 役)

春日井梅鴬、天津羽衣、春野百合子、松平国十郎らの浪曲につれて繰りひろげる忠臣蔵。「風雲黒潮丸 完結篇 南海の若武者」の尾形十三雄の脚本により、「逢いたいなァあの人に」の伊賀山正光が監督、「雪姫七変化」の杉田正二が撮影した。主演は「ジェット機出動 第101航空基地」の月形龍之介、「竜虎捕物陣一番手柄 百万両秘面」の伏見扇太郎、尾上鯉之助、喜多川千鶴、「朝晴れ鷹」の大河内傳次郎、それに丘さとみ。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
月形龍之介 伏見扇太郎 尾上鯉之助 大河内傳次郎

若さま侍捕物帖 鮮血の人魚

  • 1957年9月29日(日)
  • 出演(おきみ 役)

大川橋蔵の「若さま侍」捕物シリーズの第六話。原作は城昌幸の『人魚鬼』(講談社刊)、これを「怪談番町皿屋敷」の村松道平が脚色、「魔の紅蜥蜴」の深田金之助が監督した。撮影は「素浪人忠弥」の三木滋人が担当した。主演は「ふり袖大名」の大川橋蔵「満月乙女笠」の星美智子、「ゆうれい船」の星十郎、「水戸黄門(1957)」の千原しのぶ、伏見扇太郎、「素浪人忠弥」の大川恵子。色彩はイーストマン東映カラー。

監督
深田金之助
出演キャスト
大川橋蔵 星美智子 星十郎 岸井明

満月乙女笠

  • 1957年9月15日(日)
  • 出演(月姫 役)

北条秀司の原作『天狗騒動』から新人目黒三平が脚色し、「さけぶ雷鳥 (三部作)」の内出好吉が監督「怪談番町皿屋敷」の松井鴻が撮影した。主演は「水戸黄門(1957)」の東千代之助、尾上鯉之助、「素浪人忠弥」の原健策、「怪談番町皿屋敷」の星美智子。ほかに堀雄二、山形勲、杉狂児、東宝の沢村宗之助などのベテラン陣。

監督
内出好吉
出演キャスト
東千代之介 星美智子 杉狂児 松風利栄子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/30更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 若水美子

ムービーウォーカー 上へ戻る