映画-Movie Walker > 人物を探す > フレッド・スタントン

年代別 映画作品( 1922年 ~ 1924年 まで合計4映画作品)

1924年

男子起たば

  • 1924年当年公開
  • 出演(Nick_Crmbert 役)

米国現代の小説家として有名なハロルド・ベル・ライト氏の同じ名の小説に基づき、ウォルター・アンソニー氏とハリー・カー氏とが脚色し、「少年ロビンソン」「淋しき灯台守」等と同じくエドワード・クライン氏が監督したもの。主役は「結婚愛」「ローナ・ドゥーン」等出演のジョン・ホワーズ氏、「結婚愛」「嫉妬の創痕」等出演のマーゲリット・ド・ラ・モット嬢で、その他にも「煙の都」等出演のジョージ・ハッカソーン氏、「十番目の女」等出演のジューン・マーロウ嬢等が助演している。

監督
エドワード・クライン
出演キャスト
ジョン・ボワーズ マーゲリット・ド・ラ・モット フォレスト・ロビンソン ジョージ・ハッカソーン
1923年

吾勝てり

  • 1923年当年公開
  • 出演(Jim_Harper 役)、出演(Polhill 役)

「反抗」「征服の栄冠」の次に作られたハリー・ケイリー氏主演エフ・ピー・オー映画で、監督は同様ヴァル・ポール氏である。原作はリチャード・マシュー・ハレット氏でジョン・W・グレイ氏が脚色し、「豪傑ハッチ」等出演のマルグリット・クレイトン嬢が相手役を演じている。

監督
ヴァル・ポール
出演キャスト
ハリー・ケイリー マルグリット・クレイトン フレッド・スタントン ジョゼフ・ハリス
1922年

狼の子

  • 1922年当年公開
  • 出演(The Bear 役)

「上海の狼」原作者たる米国通俗小説の大家ジャック・ロンドンの原作をW・ヘイウッドが脚色し、「法の外(1921)」「ふるさと」などに出演のウィーラー・オークマンと多数のユ社映画に主演したエディス・ロバーツが共演したロバートスン・コール映画である。監督は「ラスカ」と同様ノーマン・ドーンである。

監督
ノーマン・ドーン
出演キャスト
ウィーラー・オークマン エディス・ロバーツ Sam Allen アシュレイ・クーパー

ユーコンの危難

  • 1922年当年公開
  • 出演(Ivan_Petrof 役)

「新三銃士」などに主演後メトロ社を辞しユ社に入ったウィリアム・デスモンドの同社第1回連続映画である。原作脚色はジョージ・モーガンで、監督はジェイ・マーチャントと「男心」の監督ペリー・N・ヴェクロフとの両氏である。相手役としてはユ社の2巻物活劇等に多数出演した美人ローラ・ラ・プラントが出演している。

監督
ペリー・N・ヴェクロフ ジェイ・マーチャント
出演キャスト
ウィリアム・デスモンド ローラ・ラ・プラント Fred Stanton Princess Neela
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フレッド・スタントン