映画-Movie Walker > 人物を探す > 水谷美津夫

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2008年 まで合計22映画作品)

2008年

厳重に監視された列車

  • 2008年12月13日(土)公開
  • 字幕

ナチス占領下のチェコのとある駅を舞台に、童貞に悩む青年駅員がやがてレジスタンス活動に巻き込まれていく様を描くドラマ。監督は「スイート・スイート・ビレッジ」のイジー・メンツェルで今作が長編デビュー作。出演はヴァーツラフ・ネツカーシュ、イトカ・ベンドヴァー、ヨゼフ・ソムルほか。1967年アカデミー賞外国語映画賞受賞作。2008年12月6日より、東京・日比谷シャンテ・シネにて開催された『「英国王 給仕人に乾杯!」公開記念<メンツェル映画祭>』にて公開。別邦題は「運命を乗せた列車」。

監督
イジー・メンツェル
出演キャスト
ヴァーツラフ・ネツカーシュ イトカ・ベンドヴァー ヨゼフ・ソムル イトカ・ゼレノホルスカー
2006年

プラハ!

  • 2006年4月29日(土)公開
  • 日本語字幕

1968年のソ連・東欧軍による軍事介入という苦い事件を、恋する女子高生たちの姿を通し、明るくポップに描いたラブ・ストーリー。本国チェコでは20人に1人が見たという大ヒットに。

監督
フィリプ・レンチ
出演キャスト
スザナ・ノリソヴァー ヤン・レーヴァイ ヤロミール・ノセク アルジェヴェタ・スタンコヴァー
2002年

フィスト・オブ・フューリー 復活!ドラゴン怒りの鉄拳

  • 2002年4月20日(土)公開
  • 字幕

故ブルース・リー主演の「ドラゴン怒りの鉄拳」の後日談的な作品。武術の達人の死闘がダイナミックに繰り広げられ、目にも止まらぬ早技の連続に目を奪われること必至!

監督
ハワード・チョウ
出演キャスト
シー・テンロン シンシア・カーン ウー・マ ラム・ウェイ
1998年

ファイナル・ファイター 鉄拳英雄

  • 1998年2月16日(月)公開
  • 字幕

日中戦争後、中国に駐留する米軍の横暴な将校に戦いを挑む元兵士の姿を描くハード・アクション。監督・主演は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズの90年代香港最高のアクションスター、リー・リンチェイで、本作は彼が同シリーズ以前、「少林寺」でデビューして名声を得た後に手掛けた監督デビュー作。アクション指導はツイ・シウミン。

監督
ジェット・リー
出演キャスト
ジェット・リー カート・ロナルド・ピーターソン
1997年

ミラクル・マスクマン 恋の大変身

  • 1997年6月14日(土)公開
  • 字幕

90年代の香港映画界最高のマネーメーキング・スター、チャウ・シンチーが改造人間に扮して大暴れするアクション・コメディ。監督(イップ・ワイマンと共同)・脚本は「ゴッド・ギャンブラー」シリーズなどの香港の娯楽王バリー・ウォン。製作は「008・皇帝ミッション」のチャールズ・ヒョンとツァイ・ムホー。撮影は「欲望の街」シリーズのアンドリュー・ラウ。音楽は李漢金と温浩傑。美術は「008」のホー・キンホン。編集はマク・チーセン。衣裳はオリヴァー・チョン。ヒロインは「フル・スロットル 烈火戦車」のジジ・リョン。共演は「チャイニーズ・オデッセイ」ほかチャウとの名コンビで知られるン・マンタ、「SEX&禅」のチョイ・カムコン。95年興行収入第3位(3524万HKドル)を記録する大ヒットを飛ばした。97年ゆうばり国際・冒険ファンタスティック映画祭招待作品。

監督
バリー・ウォン イップ・ワイマン
出演キャスト
チャウ・シンチー ジ・ジリョン ウ・マンタ チョイ・カムコン

フル・スロットル 烈火戦車

  • 1997年5月3日(土)公開
  • 字幕

バイクに賭ける青年の恋と友情、そして挫折の物語を、臨場感あふれるダイナミックなバイク・アクションを織り込んで鮮烈に描いた一編。主演は「復讐のプレリュード~大冒険家~」のアンディ・ラウ。96年香港興行収入第3位(3377万736HKドル)を記録した大ヒット作。監督・脚本(ロー・チーリョンと共同)は「つきせぬ想い」のイー・トンシン。製作はチャン・モンワー。撮影はデイヴィッド・チャンとジングル・マー。音楽は「楽園の瑕」のフランキー・チェンとローエル・A・ガルシア。美術はイー・チュンマン。衣裳はドラ・ン。編集はコン・チーリョン。カー・スタント指導はブルース・ロウ。共演は「花の影」のデイヴィッド・ウー、「ミラクル・マスクマン~恋の大変身~」のジジ・リョン、イー・トンシンの実兄でもある名脇役チョン・プイ、またアンディの親友を演じたチン・カーロウは、95年第1回金紫荊奨・最優秀助演男優賞を受賞。95年第15回金像奨では、最優秀作品賞はじめ10部門でノミネートされ、最優秀編集賞を受賞している。

監督
イー・トンシン
出演キャスト
アンディ・ラウ ジ・ジリョン ディヴィッド・ウー チン・カーロウ

冒険王

  • 1997年4月19日(土)公開
  • 字幕

90年代最高のクンフー・スター、リー・リンチェイ主演、「ドラゴン・イン 新龍門客棧」など香港アクション映画の名匠チン・シュウタン監督(武術指導もマー・ユクシンと共同で担当)のコンビで送る、香港版「インディ・ジョーンズ」といった趣の冒険活劇。脚本はサンディ・ショウ(「復讐のプレリュード~大冒険家~」)、ロイ・ゼットー(「夜半歌聲」)、ラム・ウェイランの共同。 撮影は「ハイリスク」のトム・ラウ。美術はジェイソン・モク。音楽は「フル・スロットル 烈火戦車」のフランキー・チェン。編集はマク・チーセンとアンジー・ラム。衣裳はエディ・モクとウィリアム・ファン。共演は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズのロザムンド・クワン、「天使の涙」の金城武とチャーリー・ヤン、「008・皇帝ミッション」などの名脇役ロー・ガーインほか多彩なキャスト。96年東京国際ファンタスティック映画祭出品作品。95年第33回金馬奨・最優秀特殊効果賞受賞(馬彦量)。

監督
チン・シウトン
出演キャスト
ジェット・リー ロザムンド・クワン 金城武 チャーリー・ヤン

アンディ・ラウ 戦火の絆

  • 1997年3月29日(土)公開
  • 字幕

日中戦争下、空軍パイロットと、農村の娘の恋を描いたラヴ・ストーリー。主演は香港を代表する人気スター、アンディ・ラウで、「アンディ・ラウ 天與地」など、ラウが得意とする正統派の時代物メロドラマの一編。監督・製作はチャウ・シンチー主演の大ヒット作『審死官』「マッド・モンク 魔界ドラゴンファイター」などで知られるジョニー・トー。共演は「夜半歌聲 逢いたくて、逢えなくて」のン・シンリン。

監督
ジョニー・トー
出演キャスト
アンディ・ラウ ウー・チェンリン アレックス・フォン
1996年

008皇帝ミッション

  • 1996年公開
  • 字幕

90年代の香港映画界最高のマネー・メイキング・スターことチャウ・シンチー主演による、「0061・北京より愛をこめて!?」に続くスパイ・アクション・コメディ。香港では96年興行収入第2位と大ヒットを記録。監督はビンセント・コックとシンチーの共同。脚本はコック、シンチーに、ロウ・マンセンの共同。製作は「エボラ・シンドローム 悪夢の殺人ウィルス」のバリー・ウォン。音楽はシンチーとは「食神」でも組んだ、香港ロック・シーンを代表するミュージシャン、タッツ・ラウ(出演も)。カリーナ・ラウの衣裳は「楽園の瑕」のウィリアム・チョン。共演は「楽園の瑕」のカリーナ・ラウ、「野獣の瞳」のカルメン・リー、「0061」「チャイニーズ・オデッセイ」のロー・ガーインほか。96年東京国際ファンタスティック映画祭出品作品。

監督
クー・タクチュン チャウ・シンチー
出演キャスト
チャウ・シンチー カリーナ・ラウ カルメン・リー ロー・ガーイン

チャイニーズ・オデッセイ Part2 永遠の恋

  • 1996年7月19日(金)公開
  • 字幕

中国三大奇譚のひとつ、『西遊記』を大胆な解釈で描いた娯楽大作の続編。香港では、前編「チャイニーズ・オデッセイ/Part1 月光の恋」の1週間後に後編である本作が公開され、95年度興収第8位のヒットを記録した(総尺数177分)。主演のチャウ・シンチー以下、スタッフ・共演者は前編と同じだが、ヒロイン(前編の最後に登場)は「プロジェクトS」『風塵三侠』(日本未公開)などのアテナ・チュウ。ビデオタイトル「チャイニーズ・オデッセイ 西遊記 [其ノ弐]」。

監督
ジェフ・ラウ
出演キャスト
チャウ・シンチー アテナ・チュウ ウ・マンタ ロー・ガーイン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 水谷美津夫