映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェニー・アガター

年代別 映画作品( 1968年 ~ 2017年 まで合計11映画作品)

2017年

アラビアの女王 愛と宿命の日々

  • 2017年1月21日(土)公開
  • 出演

ニコール・キッドマンがイラク建国の立役者で、イラクとヨルダン両国の国境線を引く偉業を成し遂げた女性、ガートルード・ベルを演じる実話を基にした人間ドラマ。アラビアの砂漠をひとりで旅し、度重なる危険にもひるまずに現地の人々と交流を重ねる勇敢なベルの人物像に迫る。ドイツの巨匠ヴェルナー・ヘルツォークが監督を務める。

監督
ベルナー・ヘルツォーク
出演キャスト
ニコール・キッドマン ジェームズ・フランコ ダミアン・ルイス ロバート・パティンソン
2007年

やわらかい手

  • 2007年12月8日(土)公開
  • 出演(ジェン 役)

歌手&女優として伝説的なキャリアを持つマリアンヌ・フェイスフル主演の人間ドラマ。ユニークな発想の物語で、家族のために奮闘する主婦の深い愛情を描いた一編だ。

監督
サム・ガルバルスキ
出演キャスト
マリアンヌ・フェイスフル ミキ・マノイロヴィッチ ケヴィン・ビショップ シボーン・ヒューレット
1991年

チャイルド・プレイ2

  • 1991年3月15日(金)公開
  • 出演(Joanne_Simpson 役)

殺人鬼の魂が乗り移った人形が巻き起こす惨劇を描いたホラー・シリーズ第2作。エグゼクティヴ・プロデューサーはロバート・レザム・ブラウン、製作はデイヴィッド・カーシュナー、監督は「ブルー・イグアナ」(未公開)のジョン・ラフィア、脚本はドン・マンシーニ、撮影はステファン・チャプスキー、音楽はエドワード・A・ワーシルカ・ジュニアが担当。出演はアレックス・ヴィンセント、ジェニー・アガターほか。

監督
ジョン・ラフィア
出演キャスト
アレックス・ヴィンセント ジェニー・アガター ジェリット・グラハム Christine Elise
1989年

ゴーストインフェルノ

  • 1989年2月25日(土)公開
  • 出演(Carolyn Page 役)

壁に塗り込められて殺された男の恨みが地縛霊となって超高層ビルに災いをもたらすホラー。監督はフレディ・フランシスことケン・バーネット。脚本はロバート・J・アヴレックとケン・ウィーダーホーンとケン・バーネットの共同。撮影はゴードン・ヘイマン、音楽はステイシー・ウィデリッツがそれぞれ担当。

監督
ケン・バーネット
出演キャスト
マイケル・モリアーティ ジェニー・アガター セオドア・バイケル キャロル・リンレイ
1982年

狼男アメリカン

  • 1982年5月8日(土)公開
  • 出演(Alex 役)

3カ月のヨーロッパ旅行を計画した2人の若者が途中狼に襲われ狼男になるというホラー映画。製作総指揮はイーター・グーバーとジョン・ピータース、製作はジョージ・フォルシー・ジュニア、監督・脚本は「ブルース・ブラザース」のジョン・ランディス、撮影はロバート・ペインター、音楽はエルマー・バーンスタイン、美術はレスリー・ディリー、スペシャル・メイクはリック・ベイカーが各々担当。出演はデイヴィッド・ノート、グリフィン・ダン、ジェニー・アガター、ジョン・ウッドヴァインなど。

監督
ジョン・ランディス
出演キャスト
デイヴィッド・ノートン グリフィン・ダン ジェニー・アガター ジョン・ウッドヴァイン

エクウス

  • 1982年1月29日(金)公開
  • 出演(Jill 役)

イギリスの田園地帯を舞台に17歳の少年の馬に対する異常な行動とそれをめぐって苦悩する精神分析医の姿を描く。製作はエリオット・カストナーとレスター・パースキー、監督は「ネットワーク」のシドニー・ルメット。ピーター・シェーファーの戯曲を基にシェーファー自らが脚色。撮影はオズワルド・モリス、音楽はリチャード・ロドニー・ベネット、編集はジョン・ヴィクター・スミス、美術はサイモン・ホーランド、製作・衣装デザインはトニー・ウォルトンが各々担当。出演はリチャード・バートン、ピーター・ファース、コリン・ブレークリー、ジョーン・プローライト、ハリー・アンドリュース、アイリーン・アトキンズ、ジェニー・アガター、ジョン・ワイマンなど。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
リチャード・バートン ピーター・ファース コリン・ブレークリー ジョーン・プローライト
1977年

鷲は舞いおりた

  • 1977年8月13日(土)公開
  • 出演(Molly 役)

チャーチル暗殺に命を賭けたドイツ軍の男達の活躍を描く戦争冒険映画。製作はジャック・ウィナーとデイヴィッド・ニーヴン・ジュニア、監督は「マックQ」のジョン・スタージェス、脚本はトム・マンキーウィッツ、原作はジャック・ヒギンズ(早川書房刊)、撮影はアンソニー・リッチモンド、特殊効果はロイ・ホワイブロー、音楽はラロ・シフリンが各々担当。出演はマイケル・ケイン、ドナルド・サザーランド、ロバート・デュヴァル、ジェニー・アガター、ドナルド・プレザンス、アンソニー・クェイル、ジーン・マーシュなど。

監督
ジョン・スタージェス
出演キャスト
マイケル・ケイン ドナルド・サザーランド ロバート・デュヴァル ジェニー・アガター

2300年未来への旅

  • 1977年4月16日(土)公開
  • 出演(Jessica 役)

30歳になれば命を断たねばならない遠い未来のドーム都市からの脱出行を描くSF。第49回アカデミー特別視覚効果賞受賞。製作はソール・デイヴィッド、監督は「ドグ・サベージの大冒険」のマイケル・アンダーソン、脚本はデイヴィッド・ツェラグ・グッドマン、原作はウィリアム・F・ノーランとジョージ・クレイトン・ジョンソン(角川書店刊)、撮影はアーネスト・ラズロ、特撮デザインはL・B・アボット、音楽はジェリー・ゴールドスミスが各々担当。出演はマイケル・ヨーク、リチャード・ジョーダン、ジェニー・アガター、ピーター・ユスチノフなど。日本語版監修は高瀬鎮夫。メトロカラー、70ミリ。1976年作品。

監督
マイケル・アンダーソン
出演キャスト
マイケル・ヨーク リチャード・ジョーダン ジェニー・アガター ロスコー・リー・ブラウン
1972年

美しき冒険旅行

  • 1972年7月15日(土)公開
  • 出演(Girl 役)

オーストラリアの原住民の間には男子が十六歳になると、着のみ着のままの姿で未開の地に送り込まれ、そこで一年間独力で暮らしていかなければならないという風習がある。その風習は“ウォーカバウト”(原題)と呼ばれている。未開の地に迷い込んだ白人姉弟と、ウォーカバウトを修業中の原住民の少年の心暖まる交流を描く。製作はサイ・リトビノフ、ジェームズ・ヴァンス・マーシャルの小説「ウォーカバウト」をエドワード・ボンドが脚色。監督・撮影はニコラス・ローグ、音楽はジョン・バリー、編集はアントニー・ギブス、アラン・パティロが各々担当。出演はジェニー・アガター、リュシアン・ジョン、デイヴィッド・ガルピリル、ジョン・マイロン、ピーター・カーバー、ジョン・イリングスワースなど。

監督
ニコラス・ローグ
出演キャスト
ジェニー・アガター リュシアン・ジョン デイヴィッド・ガルピリル ジョン・マイロン
1971年

若草の祈り

  • 1971年12月25日(土)公開
  • 出演(Bobbie 役)

少年少女に親しまれるエディス・ネズビット女史の原作物語の映画化。製作はロバート・リン、監督・脚本は俳優から転出のライオネル・ジェフリーズ、撮影はアーサー・イベットソン、音楽はジョニー・ダグラス、編集はテディ・ダーバスが各々担当。出演はダイナ・シェリダン、バーナード・クリビンス、三人の姉弟にはジェニー・アガター、サリー・トムセット、ゲイリー・ワレンが扮している。

監督
ライオネル・ジェフリーズ
出演キャスト
ダイナ・シェリダン バーナード・クリビンス ジェニー・アガター サリー・トムセット
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジェニー・アガター