映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・タイナー

年代別 映画作品( 1972年 ~ 1988年 まで合計7映画作品)

1988年

パルスショック

  • 1988年11月12日(土)
  • 出演(Old_Man 役)

コンピューターの狂いによって電気に襲われることになる人々の恐怖と戦いを描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはウィリアム・E・マッキーアン、製作はパトリシア・スタローン、監督・脚本はポール・ゴールディング、撮影はピーター・リヨンズ・コリスター、音楽はジェイ・ファーガソンが担当。出演はクリフ・デ・ヤング、ロクサンヌ・ハートほか。

監督
ポール・ゴールディング
出演キャスト
クリフ・デ・ヤング ロクサーン・ハート ジョーイ・ローレンス Maoohew Lawrence
1981年

デビルスピーク

  • 1981年8月22日(土)
  • 出演(Col._Kincaid 役)

カリフォルニアの陸軍士官学校を舞台に、クラスのみんなから虐げらていた1人の少年がコンピューターを駆使して悪魔パワーを身につけ、悪魔の弟子と化し人間に報復するという恐怖映画。製作・監督・脚本は製作者出身でこれが監督デビューのエリック・ウェストン、共同製作はシルビオ・タベット。ジョセフ・ガロファロの原作を基に彼自身とウェストンが共同脚本、撮影はアーブ・グッドノフ、音楽はロジャー・ケラウェイが各々担当。出演はクリント・ハワード、リン・ハンコック、チャールズ・タイナー、ジョー・コルテーゼ、R・G・アームストロング、ドン・スターク、ルーイー・グラバンクなど。

監督
エリック・ウェストン
出演キャスト
クリント・ハワード リン・ハンコック チャールズ・タイナー ジョー・コルテーゼ
1973年

北国の帝王

  • 1973年12月22日(土)
  • 出演(Cracker 役)

アメリカ全土を襲った不況がその頂点に達した1930年台のオレゴン州を背景に、鉄道を利用して移動するホーボーと呼ばれた浮浪者たちの中の帝王と、彼らの無賃乗車を拒む冷酷な車掌との戦いを描く。製作総指揮はケネス・ハイマン、製作はスタン・ヒュー、監督は「ワイルド・アパッチ」のロバート・アルドリッチ、脚本はクリストファー・ノッフ、撮影はジョセフ・バイロック、音楽はフランク・デヴォール、編集はマイケル・ルチアーノが各々担当。出演はリー・マーヴィン、アーネスト・ボーグナイン、キース・キャラダイン、チャールズ・タイナー、マルコム・アタベリー、サイモン・オークランドなど。

監督
ロバート・アルドリッチ
出演キャスト
リー・マービン アーネスト・ボーグナイン キース・キャラダイン チャールズ・タイナー
1972年

複数犯罪

  • 1972年11月3日(金)
  • 出演(Pete_Schroeder 役)

人間くさい刑事たちの活躍を描いて根強い人気を持つエド・マクベインの“87分署シリーズ”の映画化。製作はジャック・ファーレン、監督は「ジグザズ」のリチャード・A・コーラ、脚本はエヴァン・ハンター、撮影はジャック・マルクェ、音楽はデーヴ・グルーシン、編集はロバート・キンブル、美術はヒルヤード・ブラウンが各々担当。出演はバート・レイノルズ、ジャック・ウェストン、トム・スケリット、ラクェル・ウェルチ、ユル・ブリンナー、ピーター・ボナーズ、カル・ベリーニ、ドン・ゴードン、チャールズ・タイナーなど。

監督
リチャード・A・コーラ
出演キャスト
バート・レイノルズ ジャック・ウェストン トム・スケリット ユル・ブリンナー

大いなる勇者

  • 1972年11月3日(金)
  • 出演(Robidoux 役)

1850年代、文明に背を向けて山奥ふかくわけ入り、厳しい自然との対決の中に生きることの意味をつかもうとする若者の姿を描く。製作はジョー・ワイザン、監督はシドニー・ポラック。レイモンド・ソープとロバート・バンカーの原作「クロウ族殺し」をジョン・ミリアスとエドワード・アンハルトが脚色化した。撮影はデューク・キャラハン、音楽はジョー・ルベンスタインとティム・マッキンタイアー、編集はトーマス・スタンフォードが各々担当。出演はロバート・レッドフォード、ウィル・ギア、ステファン・ギーラッシュ、ジョシュ・アルビー、アリン・アン・マクレリー、リチャード・アンガローラ、デル・ボルトンなど。

監督
シドニー・ポラック
出演キャスト
ロバート・レッドフォード ウィル・ギア ステファン・ギーラッシュ アリン・アン・マクレリー

ハロルドとモード 少年は虹を渡る

  • 1972年10月21日(土)
  • 出演(Uncle_Victor 役)

死の幻想に酔い、自殺を夢見る19歳の少年と、生を謳歌する80歳の老婆の恋を描く。製作はコリン・ヒギンズとチャールズ・B・マルヴェヒル、監督は「真夏の青春」のハル・アシュビー、脚本もコリン・ヒギンズ、撮影はジョン・A・アロンゾ、音楽はキャット・スティーヴンス、編集はウィリアム・A・ソーヤーとエドワード・A・ワーシルカ・ジュニア、美術はマイケル・ホーラーが各々担当。出演はルース・ゴードン、バッド・コート、ヴィヴィアン・ピックルズ、シリル・キューザック、チャールズ・タイナー、エレン・ギーア、エリック・クリスマス、G・ウッド、ジュディ・エングルズなど。

監督
ハル・アシュビー
出演キャスト
ルース・ゴードン バッド・コート ヴィヴィアン・ピクルス シリル・キューサック

11人のカウボーイ

  • 1972年4月29日(土)
  • 出演(Mr._Jenkins 役)

ゴールドラッシュで男たちが金を深しに行ってしまったため、牛の大群の輸送に困り果てた牧場主が、仕方なく少年カウボーイを雇い入れ、400マイルの荒野を横断していく。製作・監督は「華麗なる週末」のマーク・ライデル、脚色は、原作を書いたウィリアム・デール・ジェニングスとアーヴィング・ラヴェッチ、ハリエット・フランク・ジュニアの3人、撮影は「おもいでの夏」で、3度目のアカデミー賞を受賞したロバート・サーティース、音楽は「屋根の上のバイオリン弾き」のジョン・ウィリアムス(2)、編集はニール・トラヴィスが各々担当。出演はジョン・ウェイン、11人の小さなカウボーイには、ジョン・キャラダインの息子のロバート・キャラダイン、スティーブン・フーディス、ニコラス・ビューヴィ、A・マルティネスなど、ほかの共演は「ワイルドバンチ」のスリム・ピケンズ、「トパーズ(1969)」の黒人俳優ロスコー・リー・ブラウンなど。

監督
マーク・ライデル
出演キャスト
ジョン・ウェイン ロスコー・リー・ブラウン ブルース・ダーン コリーン・デューハースト
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1
ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode 1

マーク・チャオ&ホァン・ボー主演、台湾の人気アクション刑事ドラマが劇場映画化

ハーバー・クライシス 都市壊滅
ハーバー・クライシス 都市壊滅

台湾の湾岸都市をねらう秘密武装組織に立ち向かう二人の刑事の戦いを描くアクション

チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜

広瀬すず主演、全米大会で優勝した福井県立福井商業高等学校チアリーダー部の実話を映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・タイナー