TOP > 映画監督・俳優を探す > 森川佳子

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1956年 まで合計2映画作品)

1956年

猫と庄造と二人のをんな

  • 1956年10月9日(火)
  • 出演(女の子 役)

谷崎潤一郎昭和初期の名作の映画化。兵庫芦屋附近の商家を舞台に猫好きの男庄造と愛猫リリーをめぐる二人の女たちの葛藤を描く。脚色は「わが町」の八住利雄、監督は「白夫人の妖恋」の豊田四郎、撮影も同じく三浦光雄。主な出演は「男の魂」の森繁久彌、「病妻物語 あやに愛しき」の山田五十鈴、「女囚と共に」の香川京子、浪花千栄子、宝塚の南悠子、環三千世、関西万才界の芦乃家雁玉、林田十郎、“女三亀松”といわれ高座で人気者の都家かつ江、その他田中春男、山茶花究、内海突破、横山エンタツ、三好栄子、谷晃などのヴェテランが、それぞれの持味を生かし助演する。

監督
豊田四郎
出演キャスト
森繁久彌 山田五十鈴 香川京子 浪花千栄子
1955年

夫婦善哉

  • 1955年9月13日(火)
  • 出演(維康みつ子 役)

故織田作之助の小説を「「春情鳩の街」より 渡り鳥いつ帰る」の八住利雄が脚色、「麦笛」のスタッフで豊田四郎が監督、三浦光雄が撮影、団伊玖磨(「「春情鳩の街」より 渡り鳥いつ帰る」)が音楽を夫夫担当。出演者は「芸者小夏 ひとり寝る夜の小夏」の森繁久彌、「修禅寺物語」の淡島千景、「おえんさん」の司葉子、「新鞍馬天狗 夕立の武士」の小堀誠など。第29回キネマ旬報ベスト・テン第2位。

監督
豊田四郎
出演キャスト
森繁久彌 小堀誠 司葉子 森川佳子

森川佳子の関連人物

万代峰子  三好栄子  谷晃  山茶花究  宮田芳子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 森川佳子

ムービーウォーカー 上へ戻る