TOP > 映画監督・俳優を探す > 林伊佐緒

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1955年 まで合計3映画作品)

1955年

泣き笑い地獄極楽

  • 1955年1月29日(土)
  • 出演(早川 役)

村野鉄太郎の原案から高橋二三が脚本を書き、第一同作品として新人の浜野信彦が監督に当る。撮影は「春の渦巻」の高橋通夫、音楽は「恋の野球拳 こういう具合にしやしゃんせ」の大久保徳二郎の担当である。出演者は「恋の野球拳 こういう具合にしやしゃんせ」の船越英二、伏見和子、「勝敗」の藤田佳子、「川のある下町の話」の品川隆二、「怪猫逢魔が辻」の霧立のぼる、落語家の古今亭志ん生、キング・レコードの林伊佐緒など。

監督
浜野信彦
出演キャスト
船越英二 伏見和子 古今亭志ん生 橘喜久子

酔いどれ囃子

  • 1955年2月5日(土)
  • 出演(左官の伊佐吉 役)

「明治一代女」(監督)の伊藤大輔の構成によって「七変化狸御殿」の柳川真一、「残月一騎討ち」の民門敏雄、「近松物語」の依田義賢が共同で脚本を書き、「最後の江戸ッ子」の滝内康雄が監督、「地獄の花束」の竹野治夫が撮影に当る。出演者の主なる者は「水戸黄門漫遊記 天晴れ浮世道中」の北上弥太朗、「伝七補物帖 黄金弁天」の雪代敬子、「八州遊侠伝 白鷺三味線」の近衛十四郎、「銀座令嬢」の浅茅しのぶ、「地獄谷の花嫁」の長谷川裕見子、新人高野真二等。

監督
滝内康雄
出演キャスト
北上弥太朗 富本民平 西田智 雪代敬子
1950年

決闘の河

  • 1950年11月22日(水)
  • 出演(島田直紀 役)

「将軍は夜踊る」「与太者と天使」の製作者小川記正が製作を兼ねて演出家として乗り出した第一回作品である。配役は、新派の小堀誠、松竹少女歌劇から転向した蓮見あかね、「君が心の妻」の宇佐美諄、中北千枝子、上山草人、ストリップの伊吹まり子。

監督
出演キャスト
小堀誠 蓮美あかね 宇佐美淳也 林伊佐緒

林伊佐緒の関連人物

村田正雄  伊吹まり子  蓮美あかね  澤蘭子  水谷史郎 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 林伊佐緒

ムービーウォーカー 上へ戻る