映画-Movie Walker > 人物を探す > 千早隆子

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1955年 まで合計5映画作品)

1955年

王将一代

  • 1955年10月2日公開
  • 出演(チンドン屋お幸 役)

北条秀司の原作を「六人の暗殺者」の菊島隆三と「下郎の首」の伊藤大輔が脚色し、同じく伊藤大輔が監督、「下郎の首」の平野好美が撮影を担当した。主なる出演者は「六人の暗殺者」の辰巳柳太郎、島田正吾、「月夜の傘」の田中絹代、「リオの情熱」の木暮実千代、「しいのみ学園」の香川京子、「悪魔の囁き」の中山昭二など。

監督
伊藤大輔
出演キャスト
辰巳柳太郎 田中絹代 木暮実千代 香川京子

六人の暗殺者

  • 1955年6月5日公開
  • 出演(女房きく 役)

「男ありて」の菊島隆三の脚本を、「初姿丑松格子」と同じく新国劇の総出演によって、滝沢英輔が監督する。撮影は「越後獅子祭り やくざ若衆」の藤井春美。「大利根の対決」の島田正吾、辰巳柳太郎以下の新国劇員のほか、「青春怪談(1955 市川崑)」の滝沢修、「貝殻と花」の宮城野由美子、「青竜街の狼」の三島雅夫をはじめ、河野秋武、山形勲らが出演する。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
島田正吾 辰巳柳太郎 宮城野由美子 滝沢修
1949年

花嫁と乱入者

  • 1949年10月3日公開
  • 出演(焼とりやの女将 役)

「生きている画像」「仮面舞踏会」の八田尚之のシナリオを「わが子ゆえに」につぐ小杉勇監督作品。「銀座カンカン娘」の灰田晴彦と「幽霊列車」の日高澄子のコンビに、「男の涙」「右門捕物帖 謎の八十八夜」の古川緑波、「平次八百八町」の花菱アチャコが助演する。その他「仮面舞踏会」の朝雲照代、カムバックした北見礼子が出演。キャメラは「どぶろくの辰(1949)」の伊佐山三郎担当。

監督
小杉勇
出演キャスト
灰田勝彦 日高澄子 古川緑波 花菱アチャコ

わが子ゆえに

  • 1949年5月30日公開
  • 出演(おたみ 役)

製作は「不良少女(1949)」「のど自慢狂時代」につぐマキノ満男、企画の坪井与とは「新妻会議」以来の顔合せ、原作は「深夜の告白」「望みなきに非ず」の八木隆一郎、脚色は「緑なき島」の八木保太郎と、「男を裁く女」以来の戦後第二回執筆の荒牧芳郎の協同、「花嫁選手」「かくて忍術映画は終わりぬ」の小杉勇がメガフォンをとる。主演は「今日われ恋愛す」「森の石松(1949)」の轟夕起子、「美しき罰」の見明凡太朗、「不良少女(1949)」の片山明彦、「春の戯れ」「花婿三段跳び」の飯田蝶子らが共演する。

監督
小杉勇
出演キャスト
轟夕起子 片山明彦 見明凡太郎 北龍二

のど自慢狂時代

  • 1949年3月28日公開
  • 出演(夫人ぬい子 役)

「不良少女(1949)」につぐ東横映画第十七回作品で、現在東横本社宣伝部長の吉田信が企画を担当した。原作サトウハチロー、脚本八住利雄、監督斎藤寅次郎「野球狂時代」と同様で「嫁入聟取花合戦」の花菱アチャコ(吉本)と清川虹子(新東宝)と清川虹子(新東宝)「結婚狂時代」の並木路子(松竹)「ボス」の杉狂児(東横)「風の子」の渡辺篤(ロッパ一座)「見たり聞いたりためしたり」以来久々の灰田勝彦らが出演し他に十三歳の少女歌手美空ひばり、宝塚の千早隆子、雛鶴京子、ピアノの和田肇などが特出する。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
花菱アチャコ 並木路子 渡辺篤 清川虹子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 千早隆子