TOP > 映画監督・俳優を探す > 真下治子

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1957年 まで合計5映画作品)

1957年

危険な年齢

  • 1957年9月15日(日)
  • 出演(別荘の若い女B 役)

石坂洋次郎の原作を長瀬喜伴が脚色、「青春の抗議」の堀池清が監督、「幕末太陽伝」の高村倉太郎が撮影した。日活スコープ、日活イーストマンカラーで思春期を描く。主演は「十七才の抵抗」の津川雅彦、日活初出演「くちづけ(1957)」の野添ひとみ、「殺したのは誰だ」の山根寿子。ほかに宇野重吉、清水将夫、内藤武敏の新劇陣に高野由美、小園蓉子、雪岡純、若水みや子など。

監督
堀池清
出演キャスト
津川雅彦 清水将夫 高野由美 若水みや子

命も恋も

  • 1957年5月15日(水)
  • 出演(北野正枝 役)

日本古武道各流派の闘いを描いた宮本旅人の原作を井田探が脚色、「暁の逃亡」の小杉勇が監督、「8時間の恐怖」の永塚一栄が撮影したアクション・ドラマ。主演は「マダム」の葉山良二、「「廓」より 無法一代」の芦川いづみを中心に天草四郎、香月美奈子、澤村國太郎、利根はる恵など。

監督
小杉勇
出演キャスト
葉山良二 天草四郎 原恵子 香月美奈子

肉体の反抗

  • 1957年5月8日(水)
  • 出演(千鶴 役)

殺された妹の復讐に自らの肉体を賭けた女の悲劇を描く。「最後の突撃」の陶山鉄が原作を書き自ら脚色、「女豹とならず者」のコンビ野口博志が監督、松橋梅夫が撮影した。主演は「マダム」の筑波久子、岡田眞澄、「愛ちゃんはお嫁に」の青山恭二、「女豹とならず者」の水島道太郎、「8時間の恐怖」の利根はる恵、新人の高木由子など。

監督
野口博志
出演キャスト
筑波久子 高木由子 鈴村益代 利根はる恵
1956年

地獄の波止場(1956)

  • 1956年3月4日(日)
  • 出演(食堂の女給仕 役)

陶山鉄原作「海霧」を、「白浪若衆 江戸怪盗伝」の浅野辰雄が脚色、「まぼろし小僧の冒険 第三篇、第四篇」の小杉勇が監督、「力道山物語 怒涛の男」の山崎安一郎が撮影を担当した。主なる出演者は「赤穂浪士」の小杉勇、「風船」の三橋達也、「極楽剣法」の安部徹、「銀心中」の北林谷栄など。

監督
小杉勇
出演キャスト
小杉勇 北林谷栄 木室郁子 佐藤光邦
1955年

あした来る人

  • 1955年5月29日(日)
  • 出演(女店員みち子 役)

朝日新聞連載の井上靖の小説から「男ありて」の菊島隆三が脚本を執筆、「愛のお荷物」の川島雄三が監督に当る。撮影は「湯の町椿」の高村倉太郎、音楽は「青春怪談(1955 市川崑)」の黛敏郎の担当。主なる出演者は「銀座令嬢」の月丘夢路、「花のゆくえ」の新珠三千代、「青春怪談(1955 市川崑)」の山村聰、三橋達也、「地獄の用心棒」の三國連太郎などである。

監督
川島雄三
出演キャスト
山村聡 三橋達也 月丘夢路 新珠三千代

真下治子の関連人物

雪岡純  小泉郁之助  高品格  津田朝子  長尾敏之助 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 真下治子

ムービーウォーカー 上へ戻る