映画-Movie Walker > 人物を探す > 酒井箴

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1959年 まで合計78映画作品)

1959年

人肌牡丹

  • 1959年1月3日(土)公開
  • 製作

「人肌孔雀」の姉妹篇で山本富士子が五変化の妙を見せるという娯楽時代劇。「濡れ髪剣法」の松村正温の脚本を、「人肌孔雀」の森一生が監督、「血文字船」の相坂操一が撮影した。音楽は「白鷺」の斎藤一郎。「白鷺」の山本富士子、「弁天小僧」の市川雷蔵をはじめ、梅若正二・三田登喜子・近藤美恵子らが出演。

監督
森一生
出演キャスト
山本富士子 市川雷蔵 梅若正二 三田登喜子
1958年

月の影法師 山を飛ぶ狐姫

  • 1958年当年公開
  • 製作

「月の影法師 消えゆく能面」につづく“月の影法師”シリーズの第二篇。脚本・梅谷卓司、監督・弘津三男、撮影・本多省三と前作と同様。出演者も梅若正二・岸正子・三田登喜子・舟木洋一など同じ顔ぶれである。

監督
弘津三男
出演キャスト
梅若正二 三田登喜子 岸正子 舟木洋一

抜き足差し足忍び足

  • 1958年当年公開
  • 製作

「消された刑事」の下飯坂菊馬と、「怪猫呪いの壁」の民門敏雄の共同脚本を、「消えた小判屋敷」の天野信が監督した。コソ泥と幽霊とを主人公とした人情喜劇。撮影は「花の遊侠伝」の牧田行正。堺駿二が二役で活躍するほか、島田竜三・美川純子・ダイマル・ラケットらが出演する。

監督
天野信
出演キャスト
島田竜三 堺駿二 美川純子 中田ダイマル

水戸黄門漫遊記(1958 三隅研次)

  • 1958年12月21日(日)公開
  • 製作

「花の遊侠伝」の小国英雄のオリジナル・シナリオを、「執念の蛇」の三隅研次が監督したコメディ。撮影は「消えた小判屋敷」の今井ひろし。「日蓮と蒙古大襲来」の中村鴈治郎、「血文字船」の勝新太郎、「濡れ髪剣法」の中村玉緒に、品川隆二・千葉敏郎・島田竜三・三田登喜子・小川虎之助らが出演。

監督
三隅研次
出演キャスト
中村鴈治郎 勝新太郎 島田竜三 中村玉緒

赤胴鈴之助 どくろ団退治

  • 1958年12月21日(日)公開
  • 製作

赤胴鈴之助シリーズの今回は第九部。脚色は前作「赤胴鈴之助 黒雲谷の雷人」の吉田哲郎・岡本繁男、監督は「月の影法師 消えゆく能面」の弘津三男、撮影は「執念の蛇」の竹村康和。前作から登場した桃山太郎に、阿部脩が新しく加わるほか、黒川弥太郎・林成年・美川純子らが出演する。

監督
弘津三男
出演キャスト
桃山太郎 浅野寿々子 林成年 美川純子

弁天小僧(1958)

  • 1958年11月29日(土)公開
  • 製作

「地獄花」以来一年四カ月ぶりに伊藤大輔が監督した娯楽時代劇。脚本は「日蓮と蒙古大襲来」の共同執筆者・八尋不二、撮影は「炎上」の宮川一夫。「濡れ髪剣法」の市川雷蔵を筆頭に、「赤胴鈴之助 新月塔の妖鬼」の黒川弥太郎、青山京子・勝新太郎・近藤美恵子などが出演している。

監督
伊藤大輔
出演キャスト
市川雷蔵 勝新太郎 青山京子 阿井美千子

赤胴鈴之助 黒雲谷の雷人

  • 1958年11月15日(土)公開
  • 製作

「赤胴鈴之助 一本足の魔人」などの“赤胴鈴之助”シリーズの第八部。今回は前作の岡本繁男・松村正温に、吉田哲郎が加わって共同脚色し、「流れ星十字打ち」の渡辺実が監督した。撮影は「月の影法師 消えゆく能面」の本多省三。鈴之助には梅若正二に代って、十五歳の少年・桃山太郎が新しく登場する。他に岸正子・林成年・浅野寿々子・小町瑠美子などが出演。

監督
渡辺実
出演キャスト
桃山太郎 浅野寿々子 岸正子 小町瑠美子

伊賀の水月(1958)

  • 1958年11月15日(土)公開
  • 製作

荒木又右衛門の鍵屋の辻での敵討ちを描いた時代劇で、脚本・監督は「日蓮と蒙古大襲来」の渡辺邦男、撮影も同じく「日蓮と蒙古大襲来」の渡辺孝。「日蓮と蒙古大襲来」の長谷川一夫を筆頭に、市川雷蔵・林成年・阿井美千子・近藤美恵子・河津清三郎らが大挙出演。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
長谷川一夫 市川雷蔵 林成年 島田竜三

濡れ髪剣法

  • 1958年11月8日(土)公開
  • 製作

市川雷蔵の若様もので、「人肌孔雀」の松村正温の脚本を、「銭形平次捕物控 鬼火燈篭」の加戸敏が監督した明朗時代劇。撮影は「東海道の野郎ども」の武田千吉郎。「日蓮と蒙古大襲来」の市川雷蔵、「喧嘩太平記」の八千草薫をはじめ、中村玉緒・阿井美千子・島田竜三などが出演。

監督
加戸敏
出演キャスト
市川雷蔵 八千草薫 中村玉緒 大和七海路

血文字船

  • 1958年10月27日(月)公開
  • 製作

ミナト横浜に起った婦女誘拐事件の真相を究めんと、単身南京街に潜入した剣士の活躍を描く時代劇。伊藤大輔の原案を、柳川真一が脚色、「東海道の野郎ども」の田坂勝彦が監督、「人肌孔雀」の相坂操一が撮影した。「日蓮と蒙古大襲来」の勝新太郎が主演するほか、小野道子・浦路洋子・岩井半四郎などが出演している。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
勝新太郎 小野道子 浦路洋子 三田登喜子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 酒井箴