映画-Movie Walker > 人物を探す > 江島みどり

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1957年 まで合計17映画作品)

1957年

銭形平次捕物控 女狐屋敷

  • 1957年8月13日(火)公開
  • 出演(君香 役)

野村胡堂の原作を「忘れじの午後8時13分」の小国英雄が脚色し、「刃傷未遂」の加戸敏が監督した。撮影は同じく牧田行正。主な出演者は「源氏物語 浮舟」の長谷川一夫、「怪猫夜泣き沼」の阿井美千子、「南蛮寺の佝僂男」の林成年、「弥太郎笠(1952)」の木暮実千代、「妻こそわが命」の若松和子、「残月講道館」の小野道子。ほかに黒川弥太郎、近藤美恵子、堺駿二、南左斗子、山茶花究、小堀明男、矢島ひろ子など。大映ビスタビジョン第三作。色彩は大映カラー。

監督
加戸敏
出演キャスト
長谷川一夫 木暮実千代 小野道子 近藤美恵子

二十九人の喧嘩状

  • 1957年6月4日(火)公開
  • 出演(村娘お花 役)

「大江戸人気男」の八尋不二のオリジナル・シナリオを、「母白雪」の安田公義が監督、「刃傷未遂」の牧田行正が撮影した股旅もの。主演は「源氏物語 浮舟」の市川雷蔵、「折鶴さんど笠」の瑳峨三智子、「刃傷未遂」の勝新太郎、「大江戸人気男」の阿井美千子、「赤胴鈴之助(1957)」の林成年、春風すみれ。

監督
安田公義
出演キャスト
市川雷蔵 瑳峨三智子 勝新太郎 阿井美千子

凸凹巌窟王

  • 1957年2月27日(水)公開
  • 出演(妹おまん 役)

「一夜の百万長者」のスタッフ--脚本松村正温、監督斎藤寅次郎、撮影今井ひろし、による娯楽活劇。主な出演者は「信号は赤だ」の勝新太郎、春風すみれ、「一夜の百万長者」の花菱アチャコ、浪花千栄子、「スタジオはてんやわんや」の浦路洋子、「金語楼純情日記 珍遊侠伝」の清川虹子。このほか歌謡界から田畑義夫、胡美芳など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
勝新太郎 花菱アチャコ 浦路洋子 春風すみれ
1956年

霧の音

  • 1956年11月21日(水)公開
  • 出演(若菜 役)

相愛の男女が、三年目ごとの中秋名月に、信州高原の山小屋に再会を約しながら、遂に結ばれることなく終る愛情の悲劇。北条秀司が新国劇のために書下した戯曲から「祇園の姉妹」の依田義賢がシナリオ執筆、「母を求める子ら」の清水宏(1)が監督する。撮影は「折鶴七変化 (前後編)」の相坂操一。主な出演者は、「裸足の青春」の上原謙、「月形半平太(1956)」の木暮実千代、浜世津子、「午後8時13分」の藤田佳子、「愛の海峡」の川崎敬三、「弥次喜多道中」の江島みどり、他に柳永二郎、坂本武、見明凡太朗、浦辺粂子、浪花千栄子のヴェテラン陣。

監督
清水宏
出演キャスト
上原謙 木暮実千代 川崎敬三 藤田佳子

弥次喜多道中

  • 1956年8月22日(水)公開
  • 出演(おきん 役)

「花頭巾」の市川雷蔵、林成年のコンビで描く御存知弥次喜多道中。脚本は「月夜の阿呆鳥」の民門敏雄、監督は「恋すれど恋すれど物語」の斎藤寅次郎、撮影は「お父さんはお人好し 迷い子拾い子」の今井ひろし。主な出演者は市川雷蔵、林成年のほか「恋すれど恋すれど物語」の花菱アチャコ、堺駿二、田端義夫、「銭形平次捕物控 人肌蜘蛛」の阿井美千子、「漫才提灯」の小町瑠美子「あなたも私もお年頃」の江島みどり、「東京の人さようなら」の島倉千代子など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
市川雷蔵 林成年 花菱アチャコ 堺駿二

あなたも私もお年頃

  • 1956年6月21日(木)公開
  • 出演(踊り子みどり 役)

雪村いづみが大映初出演する青春歌謡映画。「新婚日記 嬉しい朝」の笠原良三の脚本を、「天国はどこだ」の松林宗恵が監督した。撮影は「刑事部屋」の本多省三。主な出演者は「お嬢さん登場」の雪村いづみ、「祇園の姉妹」の勝新太郎の他、SKDから大映に入社し、この作品でデビューする新人星和子改め若松和子、「喧嘩鴛鴦」の江島みどり、「続二等兵物語 五里霧中の巻」の田端義夫、「愛と智恵の輪」の小沢栄など。

監督
松林宗恵
出演キャスト
雪村いづみ 勝新太郎 田端義夫 若松和子

喧嘩鴛鴦

  • 1956年5月25日(金)公開
  • 出演(朱実 役)

東海道五十三次を舞台に女難と刺客団に悩まされる男を中心とした明朗時代劇。「銭形平次捕物控 死美人風呂」の小国英雄の脚本を、「柳生連也斎 秘伝月影抄」の田坂勝彦が監督した。撮影は「浅太郎鴉」の武田千吉郎。主な出演者は「浅太郎鴉」のコンビ市川雷蔵と嵯峨三智子、「銭形平次捕物控 死美人風呂」の大河内傳次郎、「腰元行状記」の阿井美千子、江島みどり、大美輝子、「漫才長屋に春が来た」のミヤコ蝶々、宝塚から入社した新人春風すみれなど。

監督
田坂勝彦
出演キャスト
市川雷蔵 瑳峨三智子 阿井美千子 小町瑠美子

お父さんはお人好し 優等落第生

  • 1956年5月1日(火)公開
  • 出演(四女豊子 役)

「お父さんはお人好し 産児無制限」に次ぐ、NHK連続放送劇、長沖一原作による“お父さんはお人好し”の映画化第四作。スタッフ・キャストは前作同様であるが、配役に「腰元行状記」の江島みどり、「忍術武者修業」の大泉滉、大美輝子などの追加がある。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
花菱アチャコ 浪花千栄子 浜世津子 上田寛

腰元行状記

  • 1956年3月28日(水)公開
  • 出演(お鈴 役)

「帰って来た幽霊」の志摩裕二が岡本繁男と共同で脚本を書き「舞妓三銃士」の天野信が監督、「いろは囃子」の竹村康和が撮影を担当した。主なる出演者は、「帰って来た幽霊」の江島みどり、「柳生連也斎 秘伝月影抄」の立花宮子、「お化け駕篭」の夏目俊二、香川良介、「お父さんはお人好し かくし子騒動」の峰幸子、舟木洋一など。

監督
天野信
出演キャスト
阿井美千子 峰幸子 江島みどり 立花宮子
1955年

帰って来た幽霊

  • 1955年12月14日(水)公開
  • 出演(丸山の娘静江 役)

下山隆夫の原作を「お富さん」の志摩裕二が脚色し「けちんぼ長者」の斎藤寅次郎が監督、「お父さんはお人好し」の本多省三が撮影を担当した。主なる出演者は「二等兵物語」の花菱アチャコ、「けちんぼ長者」の柳家金語楼、「いらっしゃいませ」の浪花千栄子、「花の二十八人衆」の田端義夫、「怪盗と判官」の堺駿二など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
花菱アチャコ 浪花千栄子 峰幸子 江島みどり
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 江島みどり