映画-Movie Walker > 人物を探す > 故里弥生

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1956年 まで合計2映画作品)

1956年

父と子と母

  • 1956年2月26日(日)公開
  • 出演(藤川泉 役)

岸生朗、本山大生、井上和男の三人の共同脚本を新人井上和男が監督、谷口政勝が撮影を担当した。主なる出演者は、「元祿美少年記」の北沢彪、「虹いくたび」の滝花久子、「二等兵物語」の幾野道子、SKD出身の故里弥生、「四人の誓い」の山内明など。

監督
井上和男
出演キャスト
北沢彪 滝花久子 幾野道子 故里弥生
1954年

若き日は悲し

  • 1954年9月29日(水)公開
  • 出演(夏子 役)

「別離」の中村定郎が岩間監督と共同で脚本を書き、岩間鶴夫が「伝七捕物帖 刺青女難」に次いで監督する。撮影は「三つの愛」の井上晴二、音楽は「君に誓いし」の万城目正。「君に誓いし」の石浜朗と「八百屋お七 ふり袖月夜」の美空ひばりが共演し「青春前期」の山田真二、「螢草」の菅佐原英一、「若旦那と踊子」の太田千恵子が助演するほか、三木隆、故里弥生、徳大寺伸、荻田洋巳、東山千栄子、斎藤達雄、沢村貞子らが出演する。

監督
岩間鶴夫
出演キャスト
石浜朗 美空ひばり 山田真二 太田千恵子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 故里弥生