映画-Movie Walker > 人物を探す > ヘレン・ヒギンス

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1958年 まで合計4映画作品)

1958年

ソ連脱出 女軍医と偽狂人

  • 1958年8月31日(日)公開
  • 出演(女軍医大尉リーザ 役)

ソ連のラーゲル捕虜収容所を舞台にしたソ運の女軍医と日本捕虜との物語で、舟崎淳の原作を、杉本彰が脚色、「新日本珍道中 (西日本の巻)」の曲谷守平が監督した。撮影は「薔薇と女拳銃王」の岡戸嘉外。へレン・ヒギンス・細川俊夫・国方伝・御木本伸介が出演。

監督
曲谷守平
出演キャスト
細川俊夫 国方伝 西一樹 野崎善彦

源氏九郎颯爽記 白狐二刀流

  • 1958年3月11日(火)公開
  • 出演(マリー 役)

「源氏九郎颯爽記 濡れ髪二刀流」の続篇で、面白倶楽部に連載された柴田錬三郎の原作を、前篇を監督した加藤泰が今度は脚色も担当している。撮影は「江戸の名物男 一心太助」の坪井誠。出演は「江戸の名物男 一心太助」の中村錦之助を筆頭に、丘さとみ、大川恵子、浦里はるみ、河野秋武、柳永二郎、それにファッション・モデルのヘレン・ヒギンスも加わっている。色彩は東映カラー。

監督
加藤泰
出演キャスト
中村錦之助 河野秋武 大川恵子 清川荘司
1957年

日米花嫁花婿入替取替合戦

  • 1957年4月23日(火)公開
  • 出演(リリー・パッカード 役)

日米二組の新婚夫婦をめぐる喜劇。湯浅金吾の原案から、「笑いの魔術師」の岡田豊が脚本を書き、「美男をめぐる十人の女」の曲谷守平が監督、「姫君剣法 謎の紫頭巾」の山中晋が撮影した。主演は、「ドライ夫人と亭主関白」の高島忠夫、「若君漫遊記 伏見稲荷の大仇討」の日比野恵子、御木本伸介、江川宇禮雄、「体当り殺人狂時代」のジョージ・ルイカー、大宮デン助など。

監督
曲谷守平
出演キャスト
高島忠夫 日比野恵子 ジョージ・ルイカー ヘレン・ヒギンス
1954年

日本の虎

  • 1954年9月7日(火)公開
  • 出演(ジェーン 役)

小説倶楽部に掲載された大林清の原作より阿木翁助が潤色、葉山栄が脚色、「母の秘密」の内川清一郎が監督に当る新東宝の柔道・レスリング映画で、撮影は岩佐一泉(母の秘密)、音楽は渡辺浦人(三代目の若旦那)が夫夫担当。出演者は「太陽のない街」の二本柳寛、「潜水艦ろ号 未だ浮上せず」の中山昭二、「関八州勢揃い」の長谷川裕見子のほか、新星渥美延、フアッションモデルのヘレン・ヒギンスなどである。

監督
内川清一郎
出演キャスト
二本柳寛 中山昭二 長谷川裕見子 藤間紫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヘレン・ヒギンス