TOP > 映画監督・俳優を探す > 中野雅晴

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1957年 まで合計51映画作品)

1957年

旗本退屈男 謎の蛇姫屋敷

  • 1957年12月28日(土)
  • 出演(岡田土佐守 役)

佐々木味津三の原作による、おなじみ旗本退屈男の一話。「すっ飛び五十三次」の鈴木兵吾と「富士に立つ影」の佐々木康の共同脚本を佐々木康が監督、同じく伊藤武夫が撮影した。主演は、「富士に立つ影」の市川右太衛門、「はやぶさ奉行」の花柳小菊、「朝晴れ鷹」の大川恵子、「赤穂義士(1957)」の尾上鯉之助、丘さとみ。それに勝浦千浪、テレビ・スター山東昭子。色彩はイーストマン東映カラー。

監督
佐々木康
出演キャスト
市川右太衛門 北大路欣也 山東昭子 堺駿二

佐々木小次郎(前篇)(1957)

  • 1957年10月22日(火)
  • 出演(吉岡源次郎 役)

朝日新聞に連載された村上元三の小説『佐々木小次郎』の映画化。「股旅男八景 殿さま鴉」の結束信二が脚色し「素浪人忠弥」の佐伯清が監督した。撮影は「水戸黄門(1957)」の吉田貞次。主演は「満月乙女笠」の東千代之介、「若さま侍捕物手帳 鮮血の人魚」の千原しのぶ、大川恵子、「素浪人忠弥」の片岡千恵蔵、「天狗街道」の花柳小菊。ほかに三条美紀、浦里はるみ、加藤嘉、徳大寺伸など。

監督
佐伯清
出演キャスト
東千代之介 徳大寺伸 千原しのぶ 大川恵子

若さま侍捕物帖 鮮血の人魚

  • 1957年9月29日(日)
  • 出演(六兵衛 役)

大川橋蔵の「若さま侍」捕物シリーズの第六話。原作は城昌幸の『人魚鬼』(講談社刊)、これを「怪談番町皿屋敷」の村松道平が脚色、「魔の紅蜥蜴」の深田金之助が監督した。撮影は「素浪人忠弥」の三木滋人が担当した。主演は「ふり袖大名」の大川橋蔵「満月乙女笠」の星美智子、「ゆうれい船」の星十郎、「水戸黄門(1957)」の千原しのぶ、伏見扇太郎、「素浪人忠弥」の大川恵子。色彩はイーストマン東映カラー。

監督
深田金之助
出演キャスト
大川橋蔵 星美智子 星十郎 岸井明

ふり袖太鼓

  • 1957年9月1日(日)
  • 出演(金森勝政 役)

平凡所載の瀬戸口寅雄の小説を「くちづけ(1957)」の舟橋和郎が脚色、「緋ぼたん肌」のコンビ萩原遼が監督、藤井春美が撮影した。主演は「水戸黄門(1957)」の大川橋蔵、「青い海原」の美空ひばり。ほかに薄田研二、堺駿二、月形哲之介、有馬宏治、月丘千秋など。

監督
萩原遼
出演キャスト
美空ひばり 大川橋蔵 薄田研二 有馬宏治

水戸黄門(1957)

  • 1957年8月11日(日)
  • 出演(三斎 役)

道木三十五の原作から、「喧嘩道中」の比佐芳武が脚色、「日清戦争風雲秘話 霧の街」の佐々木康が監督、「鞍馬天狗 御用盗異聞」の吉田貞次が撮影した。月形龍之介の映画生活三十八年を記念して東映京都撮影所の主演スターが総出演する豪華作品。東映スコープ、色彩はイーストマン東映カラー。

監督
佐々木康
出演キャスト
月形龍之介 東千代之介 大川橋蔵 千原しのぶ

大菩薩峠(1957)

  • 1957年7月13日(土)
  • 出演(真三郎 役)

中里介山不滅の名作を柴英三郎と「母と子の窓」の猪俣勝人が脚色し、「暴れん坊街道」の内田吐夢が監督した。撮影は「雨の花笠」の三木滋人。主な出演者は「地獄岬の復讐」の片岡千恵蔵、「ゆうれい船 (前篇)」「ゆうれい船 (後篇)」の中村錦之助、「股旅男八景 殿さま鴉」の長谷川裕見子、「鞍馬天狗 御用盗異聞」の月形龍之介。ほかに、大河内傳次郎、岸井明、浦里はるみ、丘さとみ、波島進、加藤嘉、左卜全、薄田研二、山形勲ら。東映スコープ、色彩はアグファカラー。

監督
内田吐夢
出演キャスト
片岡千恵蔵 萬屋錦之介 月形龍之介 岸井明

緋ぼたん肌

  • 1957年7月2日(火)
  • 出演(弟平之進 役)

川口松太郎の原作から、「二十九人の喧嘩状」の八尋不二が脚本を書き、「修羅時鳥」の萩原遼が監督、撮影は「若さま侍捕物帖 深夜の死美人」藤井春美が担当した。主な出演者は、「ふたり大名」の大川橋蔵、「源氏九郎颯爽記 濡れ髪二刀流」の片岡栄二郎、「さけぶ雷鳥 (三部作)」の大川恵子、「桂小五郎と近藤勇 竜虎の決戦」の大河内傳次郎。ほかに、霧島八千代、桜町弘子、阿部九洲男、月形哲之介、星十郎など。

監督
萩原遼
出演キャスト
大川橋蔵 片岡栄二郎 大河内傳次郎 松浦築枝

股旅男八景 殿さま鴉

  • 1957年6月10日(月)
  • 出演(役人A 役)

子母沢寛の『松五郎鴉』の映画化。「鞍馬天狗 御用盗異聞」の結束信二が脚色、「多情仏心」の小沢茂弘が監督した。撮影は「源氏九郎颯爽記 濡れ髪二刀流」の松井鴻。主演は「隼人族の叛乱」の市川右太衛門、長谷川裕見子、「抜打ち浪人」の花柳小菊。ほかに月形龍之介、加賀邦男、進藤英太郎など。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
市川右太衛門 花柳小菊 堺駿二 高木二朗

さけぶ雷鳥 三部作

  • 1957年6月4日(火)
  • 出演(島津薩摩守 役)

吉川英治の同名小説を、「若さま侍捕物帳 深夜の死美人」の村松道平が脚色、「雨の花笠」の内出好吉が監督したアクション時代劇。撮影は山岸長樹。主演は新人尾上鯉之助(尾上鯉三郎の次男・昭和八年生れ)、「鞍馬天狗 御用盗異聞」の丘さとみ、「多情仏心」の大川恵子、「源氏九郎颯爽記 濡れ髪二刀流」の若水美子。「さけぶ雷鳥」(1957年6月4日公開 58分)「さけぶ雷鳥 第二部」(1957年6月10日公開 57分)「さけぶ雷鳥 解決篇」(1957年6月18日公開 58分)。

監督
内出好吉
出演キャスト
尾上鯉之助 高木二朗 五味勝雄 若水美子

おしどり喧嘩笠

  • 1957年5月22日(水)
  • 出演(鹿毛平助 役)

長谷川伸の股旅小説『蹴手繰り音頭』の映画化。「母星子星」の中田竜雄が脚色、「修羅時鳥」の萩原遼が監督、「男の牙」の服部幹夫が撮影した。主演は、「柳生武芸帳(1957)」の鶴田浩二、「ロマンス誕生」の美空ひばり。他に小堀明男、北川町子、堺駿二など。

監督
萩原遼
出演キャスト
鶴田浩二 美空ひばり 小堀明男 中野雅晴

中野雅晴の関連人物

原健策  吉田義夫  堀正夫  高松錦之助  水野浩 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 中野雅晴

ムービーウォーカー 上へ戻る