TOP > 映画監督・俳優を探す > 中野雅晴

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1957年 まで合計51映画作品)

1957年

上方演芸 底抜け捕物帖

  • 1957年5月7日(火)
  • 出演(卯之吉 役)

「上方演芸 夢月城騒動記」につづく“上方演芸”第二話。スタッフは前作と変らず、配役もミヤコ蝶々、南都雄二、秋田Aスケ、Bスケなど主演は前作の出演者で固めている。今回は捕物明朗篇。

監督
松村昌治
出演キャスト
ミヤコ蝶々 南都雄二 秋田Aスケ 秋田Bスケ

上方演芸 夢月城騒動記

  • 1957年4月30日(火)
  • 出演(原中八郎 役)

NHKラジオに放送された秋田実の「上方演芸」を秋田自身が脚色、「ふり袖捕物帖 ちりめん駕篭」の松村昌治が監督、「若獅子大名・二部作」の杉田正二が撮影した娯楽篇。主演は「歌う弥次喜多 黄金道中」のミヤコ蝶々、南都雄二、島ひろし、ミス・ワカサ、それに夢路いとし、喜味こいし、秋田Aスケ、秋田Bスケの漫才界ヴェテラン。

監督
松村昌治
出演キャスト
ミヤコ蝶々 南都雄二 夢路いとし 喜味こいし

喧嘩道中

  • 1957年5月12日(日)
  • 出演(寅吉 役)

「旗本退屈男 謎の紅蓮塔」の比佐芳武のオリジナル・シナリオを「大名囃子 (前後篇)」の佐々木康が監督、「ふり袖捕物帖 ちりめん駕篭」の坪井誠が撮影した東映スコープによる股旅もの。主演は「若さま侍捕物帳 深夜の死美人」の大川橋蔵、「鞍馬天狗 角兵衛獅子(1957)」の千原しのぶ、丘さとみ、コロムビアの歌手、花村菊枝。ほかに原健策、高堂国典など。黒白。

監督
佐々木康
出演キャスト
大川橋蔵 千原しのぶ 高堂国典 伊東亮英

ふり袖捕物帖 ちりめん駕篭

  • 1957年3月20日(水)
  • 出演(チンケの竹 役)

ひばり、千代之介の青春コンビが描くスリルと笑いの娯楽篇。“小説の泉”連載の瀬戸口寅雄の原作を高岡尚一が脚色し、「ふり袖捕物帖 若衆変化」の松村昌治が監督。撮影は「青雲の鬼」の坪井誠。主な出演者は「若獅子大名」の東千代之介、「旗本退屈男 謎の紅蓮塔」の美空ひばり、「大名囃子 (前後篇)」の堺駿二、ほかに杉狂児、浦里はるみなど。

監督
松村昌治
出演キャスト
美空ひばり 東千代之介 堺駿二 山口勇

青雲の鬼

  • 1957年2月12日(火)
  • 出演(石垣綱次郎 役)

朝日新聞連載、山手樹一郎の原作を「忘却の花びら」の八住利雄が脚色し、「朱鞘罷り通る」の河野寿一が監督、「魔像(1956)」の坪井誠が撮影を担当する剣と恋の青春時代篇。主な出演者は「任侠清水港」の中村錦之助、「花まつり男道中」の長谷川裕見子、「若獅子大名・二部作」の星美智子、風見章子、「修羅時鳥」の月形龍之介、ほかに朝雲照代、三島雅夫、吉田義夫、渡辺篤など。

監督
河野寿一
出演キャスト
萬屋錦之介 原健策 長谷川裕見子 星美智子

修羅時鳥

  • 1957年2月5日(火)
  • 出演(本多亀之助 役)

吉川英治原作の“修羅時鳥”の映画化。時代活劇篇。脚色は「孫悟空」の棚田吾郎、監督は「獅子丸一平」の萩原遼、撮影も同じく吉田貞次が担当する。主な出演者は「大江戸喧嘩纏」の大川橋蔵、「旗本退屈男 謎の紅蓮塔」の田代百合子、月形龍之介、渡辺篤、「任侠清水港」の加賀邦男、ほかに徳大寺伸、清川荘司、星十郎、宝塚よりの新人松風利栄子など。

監督
萩原遼
出演キャスト
高松錦之助 大川橋蔵 明石潮 山口博

若獅子大名・二部作

  • 1957年1月29日(火)
  • 出演(松平長七 役)

尾崎倉三の原作から「浅草三四郎」の小川正が脚色、「母孔雀」の伊賀山正光が監督する連続時代劇。撮影は「風雲黒潮丸 完結篇 南海の若武者」の杉田正二。主な出演者は「純情部隊」の東千代之介、星美智子、「新諸国物語 七つの誓い・三部作」の波島進、三笠博子、「やくざ大名」の風見章子、「旗本退屈男 謎の紅蓮塔」の丘さとみ、ほかに坂東簑助、原健策、徳大寺伸などが顔を揃える。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
東千代之介 徳大寺伸 中野雅晴 丘さとみ

恋染め浪人

  • 1957年1月22日(火)
  • 出演(杉本省平 役)

山手樹一郎原作“恋染笠”より「魔像(1956)」の結束信二が脚本をかき、久方ぶりで加藤泰が監督にあたる。撮影は「新諸国物語 七つの誓い・三部作」の三木滋人。主な出演者は「大江戸喧嘩纏」の大友柳太朗、「任侠清水港」の花柳小菊、長谷川裕見子、「新諸国物語 七つの誓い・三部作」の浦里はるみ、「旗本退屈男 謎の紅蓮塔」の薄田研二、ほかに原健策、香川良介、吉田義夫、山口勇、岸井明、中野雅晴、円山栄子、若水美子など。

監督
加藤泰
出演キャスト
大友柳太朗 薄田研二 長谷川裕見子 花柳小菊

大江戸喧嘩纏

  • 1957年1月9日(水)
  • 出演(石崎守之進 役)

“明星”連載、沙羅双樹の同名小説の映画化。脚色は「神変美女桜」の松浦健郎、監督は、「孫悟空」の佐伯清、撮影は「朱鞘罷り通る」の伊藤武夫。主な出演者は「任侠清水港」の大友柳太朗、「銭形平次捕物控 まだら蛇」の美空ひばり、「任侠清水港」の大川橋蔵、「浅草三四郎」の三条美紀、「朱鞘罷り通る」の薄田研二、ほかに香川良介、神田隆、星十郎、岸井明、新人松原千浪など。

監督
佐伯清
出演キャスト
大友柳太朗 美空ひばり 大川橋蔵 香川良介
1956年

「西遊記」より 孫悟空・二部作

  • 1956年11月28日(水)
  • 出演(上聖玉帝 役)

中国の名作“西遊記”の映画化。「怒れ! 力道山」の棚田吾郎が脚本を執筆、「夕日と拳銃」の佐伯清が監督する。撮影は「緑眼童子 (二部作)」の藤井春美。主な出演者は「風雲黒潮丸 完結篇 南海の若武者」の伏見扇太郎、岸井明、「水戸黄門漫遊記 鳴門の妖鬼」の東宮秀樹、「惚れるな弥ン八」の大泉滉、「浅草三四郎」の星美智子、ほかに吉田義夫、永田靖、神田隆、和田道子、立松晃など。「孫悟空 第一篇」(1956年11月28日公開 61分)「孫悟空 第二部」(1956年12月5日公開 63分)。

監督
佐伯清
出演キャスト
伏見扇太郎 岸井明 大泉滉 石井一雄

中野雅晴の関連人物

原健策  吉田義夫  堀正夫  高松錦之助  水野浩 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/25更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 中野雅晴

ムービーウォーカー 上へ戻る