TOP > 人物を探す > 原六郎

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1958年 まで合計14映画作品)

1958年

少女と風船

  • 1958年4月22日(火)
  • 音楽

雑誌りぼん所載の関沢新一の原作を、原作者自身が脚色、「東京野郎と女ども」の吉村廉が監督、「春泥尼」の峰重義が撮影した少女もの。「丹下左膳(1958)」の松島トモ子のほか、沢本忠雄、稲垣美穂子、東谷暎子などが出演している。

監督
吉村廉
出演キャスト
松島トモ子 沢本忠雄 田中筆子 天草四郎

童貞社員とよろめき夫人

  • 1958年1月18日(土)
  • 音楽

「金語楼の成金王」の銀座八郎の脚本を、「女の防波堤」の小森白が監督し、同じく岡戸嘉外が撮影したコメディ。主演は「戦雲アジアの女王」の中山昭二、「女の防波堤」の荒川さつき、小畑絹子。ほかに小倉繁、田原知佐子、小川虎之助、小高まさるなどが助演している。

監督
小森白
出演キャスト
中山昭二 小畠絹子 荒川さつき 原知佐子
1957年

裸女と拳銃

  • 1957年12月7日(土)
  • 音楽

内外タイムス連載の鷲尾三郎の小説『地獄の神々』を、「肉体の悪夢」の原作脚色者、陶山鉄が潤色し、「池田大助捕物帖 血染の白矢」の田辺朝巳が脚色した娯楽活劇篇。「8時間の恐怖」の鈴木清太郎が監督し、「狂った関係」の松橋梅夫が撮影した。主演は、「肉体の悪夢」の水島道太郎、「童貞先生行状記」の菅井一郎、それに白木マリ。ほかに南寿美子、芦田伸介など。

監督
鈴木清順
出演キャスト
水島道太郎 白木マリ 菅井一郎 庄司永建
1956年

志津野一平 浴槽の死美人

  • 1956年4月11日(水)
  • 音楽

「銀座二十四帖」の柳沢類寿が自作のNHKテレビドラマ「黒真珠の秘密」から脚本を書き、「俺は犯人じゃない」の野口博志が監督、「港の乾杯 勝利をわが手に」の藤岡粂信が撮影を担当した。主なる出演者は「港の乾杯 勝利をわが手に」の河津清三郎、「赤ちゃん特急」の高友子、「丹下左膳(1956)」の水島道太郎、「ただひとりの人」の浦島久恵、「俺は犯人じゃない」の広岡三栄子、「極楽剣法」の植村謙二郎など。

監督
野口博志
出演キャスト
河津清三郎 高友子 水島道太郎 植村謙二郎
1955年

花ごよみ八笑人

  • 1955年12月4日(日)
  • 音楽

落語の『花見の仇討』から「親馬鹿子守唄」のコンビ中田龍雄が脚本を書き、斎藤寅次郎が監督した。撮影は西川庄衛。主なる出演者は「名月佐太郎笠」の堺駿二、「お父さんはお人好し」の益田キートン、「幻術影法師」の東宮秀樹、「東京摩天街」の星美智子など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
堺駿二 木戸新太郎 益田喜頓 野辺かほる

けちんぼ長者(1955)

  • 1955年12月12日(月)
  • 音楽

一界漁人(曽我廼家五郎)の原作を「親馬鹿子守唄」のトリオ中田龍雄が脚色、斎藤寅次郎が監督、西川庄衛が撮影を担当した。主なる出演者は「親馬鹿子守唄」の榎本健一、柳屋金語楼、「美女と怪龍」の田代百合子、「お父さんはお人好し」の益田キートンなど。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
榎本健一 柳家金語楼 益田喜頓 北峰有二

親馬鹿子守唄

  • 1955年11月1日(火)
  • 音楽

劇作家中田龍雄が原作、脚本を書き、「お父さんはお人好し」の斎藤寅次郎が監督、「暴力街(1955)」の西川庄樹が撮影を担当した。主なる出演者は「むっつり右門捕物帖 鬼面屋敷」の榎本健一、「帰って来た若旦那」の柳家金語楼、「東京摩天街」の星美智子、「夫婦善哉」の山茶花究、新人香叡子など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
榎本健一 星十郎 星美智子 香叡子

お父さんはお人好し

  • 1955年9月6日(火)
  • 音楽

長沖一の連続放送劇を「海の小扇太」の伏見晁が脚色、「花の二十八人衆」の斎藤寅次郎が監督、同じく本多省三が撮影を担当した。主なる主演者は、「あっぱれ腰抜け珍道中」の花菱アチャコ「花の二十八人衆」の堺駿二、「銭形平次捕物控 どくろ駕籠」の阿井美千子、「七つボタン」の伊沢一郎、「修禅寺物語」の桜むつ子など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
花菱アチャコ 浪花千栄子 堺駿二 益田喜頓

歌まつり 満月狸合戦

  • 1955年5月1日(日)
  • 音楽

「越後獅子祭り やくざ若衆」の中田竜雄の脚本を、「爆笑青春列車」の斎藤寅次郎が監督し、「喧嘩鴉」の服部幹夫が撮影に当る。音楽は「浮かれ狐千本桜」の原六郎である。「水郷哀話 娘船頭さん」の美空ひばりと「ジャズ娘乾杯!」の雪村いづみが初めて顔を合せるほか、トニー谷、堺、川田、山茶花らのコメディアンが出演する。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
美空ひばり 雪村いづみ 藤間林太郎 北漣太郎
1954年

怪猫腰抜け大騒動

  • 1954年12月7日(火)
  • 音楽

「満月狸ばやし」と同じく旗一兵が原作、中田竜雄が脚色に当り、「ハワイ珍道中」の斎藤寅次郎が監督し、同じく友成達雄が撮影を、原六郎が音楽を担当する。主なる出演者は「ハワイ珍道中」の花菱アチャコ、「蛇姫様(1954)」の星美智子、「満月狸ばやし」の大泉滉、堺駿二、山茶花究、「あんみつ姫」の益田キートンと丹下キヨ子、久しぶりで映画出演の沢村契恵子、新人高原紀子など。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
花菱アチャコ 星美智子 高原紀子 大泉滉

原六郎の関連人物

益田喜頓  星十郎  堺駿二  山茶花究  花菱アチャコ 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 原六郎

ムービーウォーカー 上へ戻る