映画-Movie Walker > 人物を探す > 紫千鶴

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1956年 まで合計9映画作品)

1956年

森繁の新婚旅行

  • 1956年1月14日公開
  • 出演(平小路敦子 役)

ラジオ作家のキノトール、三木鮎郎、小野田勇の三人の共同脚本を「あばれ行燈」の渡辺邦男が監督、「森繁のデマカセ紳士」の渡辺孝が撮影を担当した。主なる出演者は「いらっしゃいませ」の森繁久彌、「森繁のデマカセ紳士」の紫千鶴、「裏町のお嬢さん」の中村メイコなど。なお潤色ならびに映画中の歌の作詩は、「森繁のやりくり社員」の川内康範が担当した。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
森繁久彌 紫千鶴 小堀誠 中村メイコ
1955年

森繁のデマカセ紳士

  • 1955年9月6日公開
  • 出演(田鶴子 役)

「我が名はペテン師」と同じく原作はキノトールと小野田勇、脚色は須崎勝彌、監督、渡辺邦男、撮影、渡辺孝がそれぞれ担当。主なる出演者は「我が名はペテン師」の森繁久彌、「芸者小夏 ひとり寝る夜の小夏」の紫千鶴、「青春怪談(1955 阿部豊)」(新東宝)の江畑絢子、「リオの情熱」の江川字礼雄など。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
森繁久彌 江畑絢子 紫千鶴 江川宇禮雄

藝者小夏 ひとり寝る夜の小夏

  • 1955年7月25日公開
  • 出演(若子 役)

前作「芸者小夏」につづく舟橋聖一の小説の映画化。梅田晴夫(土曜日の天使)が宮内義治と共同で脚色、青柳信雄(制服の乙女たち)が監督に当る。撮影は「制服の乙女たち」の中井朝一が芦田勇と共同で担当、音楽は「ノンちゃん雲にのる」の飯田信夫である。主なる出演者は「男ありて」の岡田茉莉子、志村喬、藤木悠、「「春情鳩の街」より 渡り鳥いつ帰る」の森繁久彌、「楊貴妃」の杉村春子、「制服の乙女たち」の一の宮あつ子、「新鞍馬天狗 夕立の武士」の北川町子、「おえんさん」の中北千枝子などである。

監督
青柳信雄
出演キャスト
岡田茉莉子 杉村春子 志村喬 森繁久彌

やんちゃ娘行状記

  • 1955年1月9日公開
  • 出演(花嫁登女子 役)

『婦人生活』連載の長沖一の原作を「和蘭囃子」の松浦健郎が脚色、「お坊主天狗」の渡辺邦男が監督する。撮影は「犬神家の謎 悪魔は踊る」の渡辺孝、音楽は「水着の花嫁」の松井八郎の担当。出演者は「潮騒(1954)」の青山京子、「ゴジラ(1954)」の宝田明、「天国と地獄」の榎本健一、「うれし恥かし看板娘」の柳家金語楼のほか古川ロッパ、トニー谷など。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
青山京子 古川緑波 岡村文子 宝田明
1954年

次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊

  • 1954年6月8日公開
  • 出演(お町 役)

「次郎長三国志 第七部 初祝い清水港」に次ぐ次郎長三国志第八部。“オール読物”連載の村上元三の原作より、小川信昭、仲原俊哉が共同脚色し、「ごひいき六花撰 素ッ飛び男」のマキノ雅弘が監督している。撮影も「ごひいき六花撰 素ッ飛び男」の飯村正。出演者は前作と略々同じであるが、今回は「七人の侍」の志村喬、「風立ちぬ(1954)」の青山京子、「赤線基地」でデビューした川合玉江などが新しく出演する。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
小堀明男 河津清三郎 田崎潤 森健二

落語シリーズ 第二話 夏祭り落語長屋

  • 1954年5月5日公開
  • 出演(お紺 役)

「落語長屋は花ざかり」につぐ落語シリーズ第二作。演芸評論家で古典落語研究家の安藤鶴夫の原案により、“のざらし”“富久”“すどうふ”等の落語から「宝さがし百万両」の八住利雄が脚本を書き、「落語長屋は花ざかり」の青柳信雄が監督している。撮影、音楽も同じ山崎一雄、三木鶏郎である。出演者もほぼ前作と同じであるが、「芸者小夏」の紫千鶴、南米の国際映画祭より帰朝した越路吹雪(美しき鷹)、ジャズ・シンガー柳沢真一などが新しく出演する。

監督
青柳信雄
出演キャスト
榎本健一 柳家金語楼 森川信 塩沢登代路

続・坊っちゃん社員

  • 1954年4月7日公開
  • 出演(雅子 役)

「坊っちゃん社員 前篇」と同じスタッフ、キャストが織りなす源氏鶏太原作のサラリーマン映画で新しく「次郎長三国志 第七部 初祝い清水港」の紫千鶴が出演する。

監督
山本嘉次郎
出演キャスト
小林桂樹 藤間紫 河内桃子 伊豆肇

芸者小夏

  • 1954年3月31日公開
  • 出演(若子 役)

小説新潮に連載されている舟橋聖一の原作より「続思春期」の梅田晴夫が脚色し、「女心はひと筋に」の杉江敏男が監督している。撮影は「山の音」の玉井正夫、音楽は「唐人お吉」の飯田信夫。出演者は「さらばラバウル」の池部良、岡田茉莉子、中北千枝子、「次郎長三国志 第七部 初祝い清水港」の紫千鶴、「山の音」の北川町子、「にごりえ」の杉村春子、「坊っちゃん社員 前篇」の森繁久彌などである。

監督
杉江敏男
出演キャスト
岡田茉莉子 中北千枝子 北川町子 紫千鶴

次郎長三国志 第七部 初祝い清水港

  • 1954年1月3日公開
  • 出演(お町 役)

「次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家」につづく次郎長三国志第七部。主なスタッフ、キャストは共通だが、新しく「幸福さん」の木匠マユリ、新人紫千鶴などが登場する。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
小堀明男 河津清三郎 田崎潤 森健二
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 紫千鶴