TOP > 映画監督・俳優を探す > 小畑よし子

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1955年 まで合計3映画作品)

1955年

幸福を配達する娘

  • 1955年2月5日(土)
  • 出演(杉子 役)

講談倶楽部連載の源氏鶏太の小説“緑に匂う花”を「女人の館」の井手俊郎が脚色し、「千姫(1954)」の木村恵吾が監督する。撮影は「勝敗」の秋野友宏、音楽は「浮雲」の斎藤一郎の担当である。出演者は「螢の光」の若尾文子、菅原謙二、「恋の野球拳 こういう具合にしやしゃんせ」の船越英二、「怪猫逢魔が辻」の霧立のぼる、「馬賊芸者」の高松英郎、「さいざんす二刀流」の千秋実のほか、矢島ひろ子、菅井一郎など。

監督
木村恵吾
出演キャスト
若尾文子 菅井一郎 北林谷栄 井上大助
1954年

愛染かつら(1954)

  • 1954年4月21日(水)
  • 出演(高石敏子 役)

戦前松竹で戦後大映で、過去二回にわたって映画化された川口松太郎原作の再映画化。脚本は「心の日月」のコンビ田辺朝二と監督の木村恵吾が執筆している。撮影は「金色夜叉(1954)」の高橋通夫、音楽は「陽のあたる家(1954)」の万城目正。出演者は「或る女」の京マチ子、「叛乱」の鶴田浩二、「金色夜叉(1954)」の船越英二、伏見和子などである。

監督
木村恵吾
出演キャスト
京マチ子 小畑よし子 三宅邦子 鶴田浩二
1953年

子は誰のもの

  • 1953年6月24日(水)
  • 出演(娘麗子 役)

「むぎめし学園」の金平軍之助の企画。竹田敏彦の原作を同じ「むぎめし学園」の館岡謙之助の脚本による浪曲母物映画。監督は「七番街襲撃」の伊賀山正徳、撮影は「山下奉文」の西川庄衛が担当している。出演者はこれが東映専属契約第一回出演となる月丘千秋(暁の市街戦)、「池田屋騒動」の花井蘭子、高田稔、「むぎめし学園」の子役小畑やすしのほかに、更にその妹の小畑よし子、新人小倉正則などが出演している。尚、浪曲の三門博と天津羽衣が特別出演している。

監督
伊賀山正徳
出演キャスト
月丘千秋 花井蘭子 井上千枝子 高田稔

小畑よし子の関連人物

月丘千秋  竹里光子  船越英二  田口顕二  井上節子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 小畑よし子

ムービーウォーカー 上へ戻る