映画-Movie Walker > 人物を探す > 村田武雄

年代別 映画作品( 1953年 ~ 2014年 まで合計14映画作品)

1954年

ゴジラ(1954)

放射能を扱った空想科学映画。脚色は「飛びだした日曜日」の村田武雄が監督と共同で当り、「さらばラバウル」の本多猪四郎が監督、「恋愛特急」の玉井正夫が撮影する。主なる出演者は「母の初恋」の志村喬、「水着の花嫁」の河内桃子と宝田明、「宮本武蔵(1954)」の平田昭彦らである。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
志村喬 河内桃子 宝田明 平田昭彦
1953年

モンテンルパ 望郷の歌

  • 1953年7月22日(水)
  • 監督

昨年重宗プロにより「残された人々」の名で製作された。「甲賀屋敷」(49)の脚本をかいた劇作家青江舜二郎が脚本担当、「飛びだした日曜日」の村田武雄が監督している。杉本正二郎が久方ぶりに撮影にあたった。小堀誠、汐見洋、石黒達也、芥川比呂志、杉村春子、荒木道子など新派、新劇人が出演している。

監督
村田武雄
出演キャスト
小堀誠 汐見洋 石黒達也 山形勲

飛びだした日曜日

  • 1953年4月22日(水)
  • 脚本、監督

戦時中航空教育資料研究所で現東宝技師長岩淵喜一が研究した立体映画方式(トービジョン)第一回作。二台のカメラに両眼の視差を与えて撮影、映写の際偏光板装置のうえ、金属性スクリーンにうつすというナチュラル・ヴィジョン、トリオプティコンと同種の方式である。観客はポロライド眼鏡をつける。(詳細は本誌62号「トービジョンの話」参照)。脚本・監督村田武雄によるこの作品は「飛びだす」効果をより強いものにするため、遊園地に舞台をとって遊動円木、飛行機、ブランコ等の活用をはかっている。大助、京子たちの十代の少年少女が遊園地にでかけ、一日をたのしく遊びくらすという梗概である。

監督
村田武雄
出演キャスト
井上大助 青山京子 上田猛 持田和代

親分の青春

  • 1953年1月15日(木)
  • 監督

東京映画目黒スタジオ作品で製作は「春の囁き」の加藤譲雑誌オール読物掲載の林房雄原作『鑵詰結婚事件』から「ハワイの夜」の松浦健郎が脚本を書き、村田武雄が監督、撮影は「浮雲日記」の山崎一雄。出演者は「春の囁き」の二本柳寛、「底抜け青春音頭」の清川虹子、「夫婦」の木匠マユリに久しぶりの桜緋紗子や徳川夢声などである。

監督
村田武雄
出演キャスト
二本柳寛 清川虹子 木匠マユリ 加藤春哉
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
星屑の町
星屑の町

売れないムード歌謡コーラスグループの悲哀を描いた舞台「星屑の町」シリーズを映画化

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 村田武雄