映画-Movie Walker > 人物を探す > 村田武雄

年代別 映画作品( 1953年 ~ 2014年 まで合計14映画作品)

2014年

ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版

  • 2014年6月7日(土)公開
  • 脚色

日本怪獣特撮映画の金字塔“ゴジラ”。その第1作目の公開から60年をむかえ、初回上映状態を再現することを目標に7ヵ月かけて制作されたデジタルリマスター版。4Kスキャンされたデータを元に、ソフトウェアおよび手作業による1コマ1コマのごみ取り処理がなされた。また音声も違和感が生じないよう細心の注意が払われたノイズ除去が行われている。監督は本多猪四郎。特技監督は円谷英二。出演は宝田明、河内桃子、平田昭彦、志村喬ほか。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
志村喬 河内桃子 宝田明 平田昭彦
1959年

孫悟空(1959)

  • 1959年4月19日公開
  • 脚本

『西遊記』から、村田武雄・山本嘉次郎が脚本を執筆、「東京の休日(1958)」の山本嘉次郎が監督したもので、特撮技術を使い動画の手法も併用してファンタジックな味を出そうというもの。撮影は「すずかけの散歩道」の小泉一。パースペクタ立体音響。

監督
山本嘉次郎
出演キャスト
市川福太郎 三木のり平 千葉信男 中村是好
1957年

脱獄囚(1957)

  • 1957年11月5日公開
  • 脚本

石川年の『囮』を原案に「空の大怪獣 ラドン」の共同脚本執筆家の一人、村田武雄が脚本化、「危険な英雄」の鈴木英夫が監督したスリラー・ドラマ。撮影は「裸の町」の玉井正夫。主演は「夕凪」の池部良、「大学の侍たち」の草笛光子、「不良少年(1956)」の佐藤允、新人家田佳子、それに尾上九朗右衛門、河内桃子。1957年11月26日より全国公開。

監督
鈴木英夫
出演キャスト
池部良 草笛光子 佐藤允 尾上九朗右衛門
1956年

空の大怪獸 ラドン

  • 1956年12月26日公開
  • 脚色

翼長二七〇米、体重一〇〇トンの大怪獣ラドンをめぐってのスペクタクル。黒沼健の原作から、「いで湯の姉妹」の村田武雄と「リンゴ村から」の木村武が共同脚色、「東京の人さようなら」の本多猪四郎が監督、「お嬢さん登場」の芦田勇が撮影を担当。色彩はイーストマン・カラー。主な出演者は、石原忠改め佐原健二、「兄とその妹」の平田昭彦、「婚約指輪」の白川由美、「天上大風」の中田康子、ほかに小堀明男、田島義文、大仲清治など。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
佐原健二 平田昭彦 田島義文 松尾文人

いで湯の姉妹

  • 1956年11月13日公開
  • 脚本

島倉千代子の歌にのせ、いでゆの街に展開する哀愁歌謡メロドラマ。竹中弘祐の原案より、「哀愁の街に霧が降る」の村田武雄が脚本執筆、「お初の片恋」の小田基義が監督、同じく鈴木斌が撮影を担当する。主な出演者は、島倉千代子、「遠山金さん捕物控 影に居た男」の沖諒太郎、「日蝕の夏」の若山セツ子、「天上大風」の伊豆肇、「おかしな奴(1956)」の三津田健、ほかに斎藤達雄、宮田洋容、左卜全など。

監督
小田基義
出演キャスト
沖諒太郎 三津田健 島倉千代子 若山セツ子

哀愁の街に霧が降る

  • 1956年10月31日公開
  • 脚本

山田真二・青山京子のコンビで描く甘美な恋の歌謡メロドラマ。「囚人船」の村田武雄と監督の日高繁明が脚本執筆、「あの娘が泣いてる波止場」に次いで監督する。撮影は「ボロ靴交響楽」の栗林実。主な出演者は「朝霧(1955)」で名コンビぶりをしめした山田真二と青山京子のほか「のんき夫婦」の北川町子、「緑眼童子 (二部作)」の徳大寺伸、「森は生きている(1956)」の小沢栄、「夕日と拳銃」の村瀬幸子、その他森啓子、山本廉、清水一郎など。

監督
日高繁明
出演キャスト
山田真二 小沢栄 村瀬幸子 青山京子

囚人船

  • 1956年8月8日公開
  • 脚色

香椎豊次郎の“報国丸の話”という実録からヒントを得て菊田一夫が創作した海洋活劇。脚色は監督稲垣浩と「彼奴を逃すな」の村田武雄。「吉川英治作宮本武蔵より 決闘巌流島」につき稲垣浩が監督した。撮影は「黒帯三国志」の飯村正。主な出演者は、「ならず者(1956)」の三船敏郎「森繁よ何処へ行く」の岡田茉莉子、「大暴れチャッチャ娘」の小泉博、「栄光と驀走王」の田崎潤、その他小杉義男、上田吉二郎、清水元。なお、少年囚には殆ど新人を起用した。

監督
稲垣浩
出演キャスト
三船敏郎 岡田茉莉子 田崎潤 小杉義男

彼奴を逃すな

  • 1956年1月29日公開
  • 脚本

「獣人雪男」の村田武雄のオリジナル・シナリオを「くちづけ(1955)」第二話の鈴木英夫が監督、「姿なき目撃者」の三浦光夫が撮影を担当した。主なる出演者は「不良少年の母」の木村功、「市川馬五郎一座顛末記 浮草日記」の津島恵子「生きものの記録」の志村喬、佐田豊、東郷晴子、他に俳優座の土屋嘉男、「若き潮」に出た文学座の宮口精二など。

監督
鈴木英夫
出演キャスト
木村功 津島恵子 志村喬 沢村宗之助
1955年

獣人雪男

  • 1955年8月14日公開
  • 脚本

「ゴジラの逆襲」の村田武雄の脚本を、「おえんさん」の本多猪四郎が監督、同じく飯村正が撮影する。音楽は「新鞍馬天狗 夕立の武士」の佐藤勝の担当。出演者は「新鞍馬天狗 夕立の武士」の宝田明、「33号車応答なし」の河内桃子、「あすなろ物語」の根岸明美など。

監督
本多猪四郎
出演キャスト
宝田明 河内桃子 笠原健司 中村伸郎

ゴジラの逆襲

  • 1955年4月24日公開
  • 脚本

空想科学冒険映画「ゴジラ(1954)」の続篇でゴジラの他にアンギラスという暴竜が登場する。原作は「ゴジラ(1954)」の香山滋。「透明人間」の日高繁明と「ゴジラ(1954)」の村田武雄の脚本を「透明人間」の小田基義が監督し、「あんみつ姫」の遠藤精一が撮影に、「ゴジラ(1954)」の円谷英二が特技監督に当る。出演者は「月に飛ぶ雁」の小泉博、「大番頭小番頭(1955)」の若山セツ子、「地獄の用心棒」の千秋実、「麦笛」の志村喬、「川のある下町の話」の木匠マユリのほかに清水将夫、笈川武夫、笠間雪雄など。

監督
小田基義
出演キャスト
小泉博 若山セツ子 笠間雪雄 千秋実
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 村田武雄