TOP > 映画監督・俳優を探す > 雅章子

年代別 映画作品( 1952年 ~ 1956年 まで合計12映画作品)

1956年

恋すれど恋すれど物語

  • 1956年8月1日(水)
  • 出演(女房おかく 役)

今春、東京宝塚劇場で上演された菊田一夫原作によるミュージカルの映画化である。菊田一夫が自身脚色、「泣き笑い土俵入り」の斎藤寅次郎が監督、「箱入娘と番頭」の西垣六郎が撮影を担当した。主な出演者は「あなたも私もお年頃」の雪村いずみ、田端義夫、「宝島遠征」のエノケン、「極楽大一座 アチャラカ大当り」のロッパ、トニー谷、「五十年目の浮気」の金語楼、「続二等兵物語 南方孤島の巻」のアチャコ、「ボロ靴交響楽」の宮城まり子「疾風!鞍馬天狗」の大河内傳次郎等。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
有島一郎 三木のり平 宮城まり子 竜城のぼる

あの娘が泣いてる波止場

  • 1956年5月17日(木)
  • 出演(ユリ 役)

人気歌手三橋美智也がスクリーン・デビュウする歌謡メロドラマ。「姿なき目撃者」の日高繁明が竹中弘祐と共同で脚本を書き、日高繁明が監督した。撮影は「吸血蛾」の安本淳。主な出演者は三橋美智也の他、「婚約三羽烏」の宝田明、「のり平の浮気大学」の河内桃子、北川町子、「鞍馬天狗 御用盗異変」の平田昭彦など。

監督
日高繁明
出演キャスト
宝田明 三橋美智也 森川信 雅章子

鞍馬天狗 御用盗異変

  • 1956年3月13日(火)
  • 出演(粂次 役)

大佛次郎の原作を「風雲三条河原」の鏡二郎(並木鏡太郎の別名)が脚色し、「復讐浄瑠璃坂・二部作」のコンビ、並木鏡太郎が監督、岡崎宏三が撮影を担当した。主なる出演者は、「オテナの塔 (前篇)」「オテナの塔 (後篇)」の嵐寛寿郎、沖諒太郎、「白井権八」の扇千景、「浅草の灯」の山形勲、「黒帯三国志」の平田昭彦、「チャッカリ夫人とウッカリ夫人 (夫婦御円満の巻)」の松島トモ子など。

監督
並木鏡太郎
出演キャスト
嵐寛寿郎 佐々木孝丸 沖諒太郎 寺島貢

白井権八

  • 1956年2月12日(日)
  • 出演(葛城 役)

『小説新潮』所載の舟橋聖一の小説を「十代の反抗」の舟橋和郎が脚色、「オテナの塔 (前篇)」「オテナの塔 (後篇)」の安田公義が監督、「荒木又右衛門」の竹野治夫が撮影を担当した。主なる出演者は「オテナの塔 (前篇)」「オテナの塔 (後篇)」の中村扇雀、「花嫁会議」の岡田茉莉子、「復讐浄瑠璃坂・二部作」の扇千景、「北海の叛乱」の高田稔、「右門捕物帖 恐怖の十三夜」の雅章子、杉山昌三九など。

監督
安田公義
出演キャスト
四代目坂田藤十郎 岡田茉莉子 扇千景 中村玉緒
1955年

右門捕物帖 恐怖の十三夜

  • 1955年10月12日(水)
  • 出演(櫛巻お由 役)

故佐々木味津三の原作を竹井諒と森川太郎が脚色、「海の小扇太」の志村敏夫が監督、「神州天馬侠(1954)」の岡崎宏三が撮影を担当した。主なる出演者は「むっつり右門捕物帖 鬼面屋敷」の嵐寛寿郎、「旗本退屈男 謎の伏魔殿」の渡辺篤、「夫婦善哉」の上田吉二郎、「海の小扇太」の雅章子、「長崎の夜」の杉山昌三九など。

監督
志村敏夫
出演キャスト
嵐寛寿郎 渡辺篤 上田吉二郎 木戸新太郎

海の小扇太

  • 1955年6月29日(水)
  • 出演(娘小波 役)

林房雄の原作を「水郷哀話 娘船頭さん」の伏見晁と「照る日くもる日(1954)」の志村敏夫が脚色し、志村敏夫が監督に当る。撮影は「旗本やくざ(1955)」の栗林実。出演者は「春色大盗伝」の中村扇雀、「天下を狙う美少年」の大河内傳次郎、杉山昌三九、「右門捕物帖 献上博多人形」の雅章子、扇千景のほかに尾上さくら、新人沖諒太郎など。

監督
志村敏夫
出演キャスト
四代目坂田藤十郎 荒木忍 沖諒太郎 尾上さくら

右門捕物帖 献上博多人形

  • 1955年4月12日(火)
  • 出演(かすみ 役)

佐々木味津三原作の右門捕物帖より森川太郎と「快傑鷹」の加味鯨児が協同脚色し「照る日くもる日(1954)」の志村敏夫が監督した。撮影も同じく「照る日くもる日(1954)」の栗林実。出演者はいずれも「照る日くもる日(1954)」の嵐寛寿郎、大河内傳次郎、中川晴彦、扇千景、雅章子はじめ、坊屋三郎、上田吉二郎、木戸新太郎らである。

監督
志村敏夫
出演キャスト
嵐寛寿郎 大河内傳次郎 坊屋三郎 上田吉二郎
1954年

岩見重太郎 決戦天の橋立

  • 1954年12月29日(水)
  • 出演(早川由紀 役)

「伝七補物帖 黄金弁天」の柳川真一の脚本を「花嫁立候補(1955)」の渡辺邦男が監督、同じく渡辺孝が撮影した。主なる出演者は「照る日くもる日(1954)」の嵐寛寿郎と大河内傳次郎に「水戸黄門漫遊記 闘犬崎の逆襲」の月形龍之介が顔を合せるほか、「照る日くもる日(1954)」の中川晴彦、扇千景、雅章子などが出演する。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
嵐寛寿郎 月形龍之介 大河内傳次郎 中川晴彦

照る日くもる日(1954)

  • 1954年12月8日(水)
  • 出演(白峯のお銀 役)

大佛次郎の原作を「新鞍馬天狗 第二話 東寺の決闘」の松浦健郎が脚色し、「東尋坊の鬼」の志村敏夫が監督する。撮影は「快傑鷹」の栗林実。出演者は「右門捕物帖 まぼろし変化」の嵐寛寿郎、南悠子、「千姫(1954)」の大河内傳次郎、「快傑鷹」の中川晴彦、扇千景のほか雅章子、長門裕之、杉山昌三九などである。

監督
志村敏夫
出演キャスト
嵐寛寿郎 大河内傳次郎 中川晴彦 雅章子
1953年

鞍馬天狗 斬り込む

  • 1953年12月29日(火)
  • 出演(船宿の女中お力 役)

大佛次郎の原作『鞍馬天狗まさかり組』から「魔剣」の安達伸生が脚色、監督した宝塚映画で、撮影は「黒帯嵐」の武田千吉郎、音楽は「赤線区域」の渡辺浦人が担当す。例によって嵐寛寿郎の鞍馬天狗を中心に、共演は「次郎長三国志 第五部 殴込み甲州路」など“次郎長シリーズ”の小堀明男、市川段四郎、「妻」の新珠三千代、徳大寺伸、澤村國太郎等。なお、安達監督はこの作品監督中十二月二十五日午後七時、兵庫県宝塚の宿舎でガス中毒のために急逝した。

監督
安達伸生
出演キャスト
嵐寛寿郎 市川段四郎 小堀明男 新珠三千代
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 雅章子

ムービーウォーカー 上へ戻る