映画-Movie Walker > 人物を探す > ドン・ジョンソン

年代別 映画作品( 1968年 ~ 2018年 まで合計13映画作品)

2018年

リーディング エドガー・ケイシーが遺した、人類の道筋。

  • 2018年2月23日(金)公開
  • 出演(サージェント博士(回想ドラマ) 役)

ホリスティック医学(全体的医療)の生みの親といわれるエドガー・ケイシーにフォーカス。ドキュメンタリーパートと回想ドラマパートの二方向から、彼の半生と、医療面から宇宙に関する問いまで催眠状態で超意識から情報を引き出したリーディングの謎に迫る。監督は、俳優として活躍する一方「蘇生」などを手がけてきた白鳥哲。ドキュメンタリーパートには日本エドガー・ケイシーセンター会長の光田秀らが出演。また、ドラマパートではタレントのセイン・カミュがエドガー・ケイシーを演じる。

監督
白鳥哲
出演キャスト
光田秀 三浦直樹 吉元由美 池川明
2017年

ヴェンジェンス

  • 2017年9月30日(土)公開
  • 出演(Jay Kirkpatrick 役)

ニコラス・ケイジが法で裁けぬ悪を成敗する正義の処刑人を演じるクライム・アクション。旧友を亡くし、失意の日々を過ごしていた刑事が、ある日出会ったシングルマザーに精神的かつ肉体的苦痛を与えた悪党をひとりずつ処刑していく様が描かれる。主人公の前に立ちはだかる悪徳弁護士をドン・ジョンソンが演じる。

監督
ジョニー・マーティン
出演キャスト
ニコラス・ケイジ アンナ・ハッチソン ドン・ジョンソン デボラ・カーラ・アンガー
2010年

マチェーテ

  • 2010年11月6日(土)公開
  • 出演(ジャクソン 役)

「グラインドハウス」の劇中に登場した偽の予告編をモチーフにしたバイオレンス・アクション。ワナにはめられたスゴ腕の元連邦捜査官の復讐劇が過激なアクション満載で描かれる。元囚人の俳優ダニー・トレホが主人公役で強烈なインパクトを与えるほか、ロバート・デ・ニーロをはじめ豪華スターの共演が見ものだ。

監督
イーサン・マニキス ロバート・ロドリゲス
出演キャスト
ダニー・トレホ ジェシカ・アルバ ロバート・デ・ニーロ スティーヴン・セガール
1999年

パトリシア・アークェットのグッバイ・ラバー

  • 1999年10月2日(土)公開
  • 出演(Ben Dunmore 役)

奔放な人妻が計画した保険金殺人の顛末を描いたブラック・コメディ。監督は「スカーレット・レター」のローランド・ジョフィ。脚本はロン・ピアの原案を元に、ピアと「トイ・ストーリー」のジョエル・コーエン(同名の監督とは別人)とアレックス・ソコロウが担当。製作はアレクサンドラ・ミルチャン、パトリック・マクダラー、ジョエル・ルードマン、クリス・ダニエル。製作総指揮は「交渉人」のアーノン・ミルチャン、「L.A.コンフィデシャル」のマイケル・G・ネイサンソン。撮影は「L.A.コンフィデシャル」のダンテ・スピノッティ。音楽は「ゴールデンボーイ」のジョン・オットマン。美術はスチュワート・ターキン。編集は「ザ・ファーム」のウィリアム・スタインカンプ。衣裳は「死の接吻」のセオドラ・ヴァン・ランクル。出演は「アメリカの災難」のパトリシア・アークェット、「ベスト・フレンズ・ウェディング」のダーモット・マルローニー、「ザ・メイカー」のメアリー=ルイーズ・パーカー、「ティン・カップ」のドン・ジョンソン、「バッファロー66」のヴィンセント・ギャロほか。

監督
ローランド・ジョフィ
出演キャスト
パトリシア・アークエット ダーモット・マローニー メアリー・ルイーズ・パーカー エレン・デジェネレス
1996年

ティン・カップ

  • 1996年9月14日(土)公開
  • 出演(David Simms 役)

挫折したゴルファーが、愛する女性のために再生を賭けて全米オープンに挑戦する姿を描いたラブ・ストーリー。主演は「ボディガード(1992)」以来5年ぶりに恋愛ものに挑んだケヴィン・コスナーで、代役は一切なしでこなした見事なスウィングが見もの。監督は、コスナーとは「さよならゲーム」で組み、「ハード・ウェイ」「タイ・カップ」とスポーツ映画を得意とするロン・シェルトンがあたった。脚本は、ゴルフ仲間であるシェルトンとジョン・ノーヴィルの共同。製作はゲイリー・フォスターとデイヴィッド・レスター、エグゼクティヴ・プロデューサーは「コピーキャット」のアーノン・ミルチャン。撮影は「タイ・カップ」のラッセル・ボイド、音楽は「フォレスト・ガンプ 一期一会」などの編曲を手掛けたウィリアム・ロス、美術はジェームズ・D・ビッセル、編集はポール・セイダーとキンバリー・レイ。共演は「ゲット・ショーティ」のレネ・ルッソ、「ギルティ 罪深き罪」のドン・ジョンソン、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」のチーチ・マリンほか。

監督
ロン・シェルトン
出演キャスト
ケヴィン・コスナー レネ・ルッソ チーチ・マリン ドン・ジョンソン
1993年

ギルティ 罪深き罪

  • 1993年9月23日(木)公開
  • 出演(David Greenhill 役)

美しく優秀な女性弁護士が、依頼人の功名な罠に追いつめられていく姿を描くサスペンス・ドラマ。監督は「刑事エデン 追跡者」のシドニー・ルメット。製作は「白と黒のナイフ」のマーティン・ランソホフ。エグゼクティヴ・プロデューサーはド・カーモディとボブ・ロビンソン。脚本はラリー・コーエン。撮影は「いつも隣りにいてほしい」のアンジェイ・バートコウィアク。音楽は「ルームメイト」のハワード・ショアが担当。主演は「ゆりかごを揺らす手」のレベッカ・デモーネイ、「ボーン・イエスタディ」のドン・ジョンソン。他に「十二人の怒れる男」以後4本のルメット作品に出演しているベテラン俳優ジャック・ウォーデン、「ブルックリン最終出口」のスティーブン・ラング、「アダムス・ファミリー」のダナ・アイヴィらが共演。

監督
シドニー・ルメット
出演キャスト
レベッカ・デモーネイ ドン・ジョンソン スティーブン・ラング ジャック・ウォーデン

ボーン・イエスタデイ(1993)

  • 1993年5月29日(土)公開
  • 出演(Paul Verrail 役)

大富豪の愛人で無知で無学な美女と、知的でハンサムだが超堅物のジャーナリストとの恋を描く恋愛コメディ。監督は「僕の美しい人だから」のルイス・マンドーキ、製作はD・コンスタンチン・コンテ、エグゼクティヴ・プロデューサーはストラットン・レオポルド、ガーソン・カニンが1946年に発表した同名戯曲をもとに、ダクラス・マクグラスが脚本を執筆。撮影は「僕の美しい人だから」のラヨシュ・コルタイ、音楽は「フィッシャー・キング」のジョージ・フェントンが担当。主演は「刑事エデン 追跡者」のメラニー・グリフィス、「ハーレーダビッドソン&マルボロマン」のドン・ジョンソン、「夢を生きた男 ザ・ベーブ」のジョン・グッドマン。

監督
ルイス・マンドーキ
出演キャスト
メラニー・グリフィス ジョン・グッドマン ドン・ジョンソン エドワード・ハーマン
1992年

愛に翼を

  • 1992年1月25日(土)公開
  • 出演(Ben_Reed 役)

子供をなくした夫婦と少年の一夏のふれあいを描く、フランス映画「フランスの思い出」(原案ジャン・ループ・ヒュバート)のアメリカ版リメイク。監督・脚本は「フォエバー・フレンズ」の脚本家のメアリー・アグネス・ドナヒュー、製作はスコット・クルーフ、パトリック・パーマー、エグゼクティヴ・プロデューサーはジャン・フランソワ・ルプティ、テッド・フィールド、ロバート・W・コート、撮影はポーランド出身のイェジー・ジーリンスキー、音楽はニューマン兄弟の末弟で近年の成長株デイヴィッド・ニューマンが担当。なお、主演のメラニー・グリフィスとドン・ジョンソンは実際の夫婦である。

監督
メアリー・アグネス・ドナヒュー
出演キャスト
メラニー・グリフィス ドン・ジョンソン イライジャ・ウッド ソーラ・バーチ

ハーレーダビッドソン&マルボロマン

  • 1992年1月18日(土)公開
  • 出演(Marlboro_Man 役)

ハーレーダビッドソンとマルボロマン。アメリカに欠かせないこの2つのシンボルを名に持つ2人のヒーローの友情と戦いを描いたアクション映画。監督は「ダリル」のサイモン・ウィンサー。製作はジェレ・ヘンショウ、脚本は俳優としての顔も持つドン・マイケル・ポール、撮影は「ハンター」のデイヴィッド・エグビー、音楽は「イントルーダー 怒りの翼」のバジル・ポールドゥリスが担当。

監督
サイモン・ウィンサー
出演キャスト
ミッキー・ローク ドン・ジョンソン チェルシー・フィールド トム・サイズモア
1991年

ホット・スポット

  • 1991年6月8日(土)公開
  • 出演(Harry_Madox 役)

テキサスの田舎町を舞台に、野心あふれる男と2人の女をめぐる犯罪と罠を描くサスぺンス。エグゼクティブ・プロデューサーはビル・ケヴィン、デレク・パワーとスティーブン・ウジュエイキ。製作はポール・ルイス、監督は「ハートに火をつけて」のデニス・ホッパー、52年に発表されたチャールズ・ウィリアムズの小説[ヘル・ハズ・ノー・フューリー(地獄に怒りなし)」をもとに、ウィリアム自らとノナ・タイソンが脚色、撮影はウェリー・スタイガー、音楽はジャック・ニッチェが担当。出演はドン・ジョンソン、ヴァージニア・マドセン、ジェニフアー・コネリーほか。

監督
デニス・ホッパー
出演キャスト
ドン・ジョンソン ヴァージニア・マドセン ジェニファー・コネリー チャールズ・マーティン・スミス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ドン・ジョンソン