映画-Movie Walker > 人物を探す > 暁テル子

年代別 映画作品( 1948年 ~ 1958年 まで合計27映画作品)

1958年

三代目 魚河岸の石松

  • 1958年5月7日(水)公開
  • 出演(おとら 役)

宮本幹也の原作から、「弥次喜多道中記」の笠原良三が脚色、「曲馬団の娘」の小石栄一が監督、「少年探偵団 首なし男」の藤井静が撮影したお馴染魚河岸の石松シリーズの一篇。石松に今回は今井俊二が扮するほか、柳谷寛、宮城まり子、佐久間良子、小宮光江、清川虹子、星美智子、大泉滉らが出演。色彩は東映カラー。

監督
小石栄一
出演キャスト
今井俊二 柳谷寛 清川虹子 暁テル子

坊ちゃんの野球王

  • 1958年3月14日(金)公開
  • 出演(豊松小都女 役)

小説の泉に載った近江俊郎の原作を、自ら脚色、監督した明朗篇。撮影も「坊ちゃん天国」のコンビ杉本正二郎。主演は「戦雲アジアの女王」の高島忠夫、「世界の母」の三ツ矢歌子、「女の防波堤」の万里昌代。ほかに古川緑波、松本朝夫、大空真弓、トニー谷、暁テル子なども出演。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 古川緑波 大空真弓 三ツ矢歌子
1956年

背広さんスカートさん

  • 1956年1月29日(日)公開
  • 出演(春野うらら 役)

速見達三の原案により「若人のうたごえ」の共同脚色者の一人、川内康範が脚本を書き、「お嬢さん女中」の小森白が監督「唄祭り 江戸っ子金さん捕物帖」の河崎喜久三が撮影を担当した。主なる出演者は「若人のうたごえ」の舟橋元、日比野恵子、江畑絢子「北海の叛乱」の藤田進、小笠原弘、「青カ島の子供たち 女教師の記録」の沼田曜一、歌手の暁テル子など。

監督
小森白
出演キャスト
舟橋元 日比野恵子 藤田進 江畑絢子
1955年

森繁のやりくり社員

  • 1955年7月5日(火)公開
  • 出演(園田カンナ 役)

「のんき裁判」と同じく川内康範(悪魔の囁き)が脚本を書き渡辺邦男が監督、撮影・音楽も夫々渡辺孝、松井八郎が担当する。出演者は「森繁の新入社員」のコンビ森繁久彌(渡り鳥いつ帰る)と杉葉子が主演するほか、「猿飛佐助」の遠山幸子、「のんき裁判」の曉テル子、久保菜穂子、相馬千恵子、高島忠夫など。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
森繁久彌 杉葉子 曉テル子 遠山幸子

のんき裁判

  • 1955年4月24日(日)公開
  • 出演(弁護人 役)

ラジオ東京の連続番組を基とした森山喬の原案から、「森繁の新入社員」と同じく渡辺邦男と川内藤範が脚本を書き、渡辺邦男が監督する。撮影も同じく「森繁の新入社員」の渡辺孝で、音楽は「雪の炎」の松井八郎が担当する。出演者は新東室の八周年記念として「緋牡丹記」の藤田進、角梨枝子、和田孝、「右門捕物帖 献上博多人形」の大河内傳次郎、「皇太子の花嫁」の島崎雪子、高島忠夫、「大利根の対決」の花柳小菊、「青春怪談(1955 阿部豊)」の安西郷子、筑紫あけみ、宇建井健、「春色大盗伝」の南風洋子、「暁の合唱(1955)」の香川京子に、田崎潤、相馬千恵子、笠置シヅ子、暁テル子、小林桂樹、長谷川裕見子、関千恵子、花井蘭子、三浦光子などオール・スター・キャストである。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
藤田進 大河内傳次郎 田崎潤 田中春男

森繁の新入社員

  • 1955年3月21日(月)公開
  • 出演(マダム蝶子 役)

速見達三の原案により「若旦那の御縁談」の川内康範が脚本を書き、「隠密若衆」の渡辺邦男が監督に、同じく渡辺孝が撮影に当り、音楽は「次郎長外伝 秋葉の火祭り」の松井八郎の担当。出演者は「次郎長外伝 秋葉の火祭り」の森繁久彌、「女給」の杉葉子、「若旦那の御縁談」の高島忠夫、「陽気な天国」の暁テル子、「逆襲大蛇丸」の新倉美子、「二代目石松大あばれ」の清川虹子など。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
森繁久彌 杉葉子 高島忠夫 新倉美子

陽気な天国

  • 1955年1月2日(日)公開
  • 出演(おテル 役)

流行歌手近江後鄭が自ら製作主演する映画で、脚本と監督には古川緑波が当る彼の第一回監督作品である。撮影は劇映画から記録映画畑に転じていた杉本正二郎。近江と古川が出演するほか、「重盛君上京す」の森繁久蝋と三木のり平をはじめ東郷たまみ、暁テル子など。他に多くの特別出演者がある。

監督
古川緑波
出演キャスト
近江後郡 森繁久彌 三木のり平 古川緑波
1954年

桜まつり歌合戦

  • 1954年3月31日(水)公開
  • 出演

白鳥みづえの司会で人気歌手が男女に分かれ得意の唄を競い合う短編歌謡番組。監督は「こんな別嬪みたことない」の西村元男。出演は白鳥みづえ、淡谷のり子、服部富子、二葉あき子、久保幸江、暁テル子、近江俊郎、霧島昇、川田晴久、灰田勝彦、高英男。同時上映「山椒大夫」。

監督
西村元男
出演キャスト
白鳥みづえ 淡谷のり子 服部富子 二葉あき子
1953年

アチャコ青春手帳第四話 めでたく結婚の巻

  • 1953年6月3日(水)公開
  • 出演(おたね 役)

製作杉原貞雄、原作長沖一は前三作の通りだが、脚色は蓮池義雄、監督は「三太頑張れッ!」の井上海次。撮影を「娘十九はまだ純情よ」の岩佐一泉、音楽を「もぐら横丁」の大森盛太郎が担当している。アチャコ、浪花千栄子、古川緑波のレギュラアの他「アジャパー天国」の南寿美子、柳家金語楼「トコ春じゃもの」の長谷川裕見子、加えて益田キートン、坊屋三郎、トニー谷等のヴォードヴィリアンたちや、ビクターの榎本美佐江、スウィングの新倉美子、楽団ハット・ボンボンスなどが出演している。

監督
井上梅次
出演キャスト
花菱アチャコ 浪花千栄子 古川緑波 柳家金語楼

親馬鹿花合戦

  • 1953年1月29日(木)公開
  • 出演(中條ヤマ子 役)

金語楼映画出演百本記念と銘うつ新東宝作品。「ハワイの夜」の松浦健郎の構成、「サラリーマン喧嘩三代記」の井手雅人の脚本によって、「花吹雪男祭り」の渡辺邦男が監督した。撮影は「花吹雪男祭り」の渡辺孝。主演の金語楼をたすけて、「珍説忠臣蔵」の田崎潤、野上千鶴子、「サラリーマン喧嘩三代記」の左幸子、他に森繁、清川、岸井、坊屋等のコメディアンをはじめ川田晴久、三味線豊吉、ディック・ミネ、昔々亭桃太郎などが出演している。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
柳家金語楼 田崎潤 羽鳥敏子 島和子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 暁テル子