TOP > 映画監督・俳優を探す > 青山杉作

年代別 映画作品( 1947年 ~ 1954年 まで合計33映画作品)

1948年

偉大なるX

  • 1948年5月7日(金)
  • 出演(神経病の博士 役)

製作は「シミキンの結婚選手」「旅裝」の細谷辰雄で、岡田日出男の原案から「安城家の舞踏会」「誘惑(1948)」「噂の男」の新藤兼人が脚本を書き「最後の鉄腕」以来の大庭秀雄の監督。カメラは「安城家の舞踏会」「誘惑(1948)」の生方敏夫が担当した。主演は「愛情十字路」「受胎」の宇佐美淳「安城家の舞踏会」「われ泣きぬれて」の津島恵子で、それに「旅裝」の清水一郎「手をつなぐ子等(1948)」(大映)「誘惑(1948)」の杉村春子、そのほか逢初夢子、殿山泰司らが出演する。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
宇佐美淳也 清水一郎 津島恵子 杉村春子
1947年

月の出の決闘(1947)

  • 1947年7月15日(火)
  • 出演(大原幽学 役)

「狐の呉れた赤ん坊(1945)」「殴られた殿様」「海の狼」の丸根賛太郎が脚本を担当する。東宝の花井蘭子、松竹の東野英治郎、新劇の青山杉作が主演する大映のお盆映画。カメラは「海の狼」で丸根とコンビの中田節三。

監督
丸根賛太郎
出演キャスト
阪東妻三郎 青山杉作 東野英治郎 羅門光三郎

女優須磨子の恋

  • 1947年8月16日(土)
  • 出演(土井春曙 役)

長田秀雄の原作を、古くから溝口健二とコンビであり最近では「歌麿をめぐる五人の女(1946)」「モデルと若様」を発表した依田義賢が脚色し「歌麿をめぐる五人の女(1946)」に次ぐ溝口健二が本年度第一回作品として監督する。撮影は「歌麿をめぐる五人の女(1946)」「満月城の歌合戦」「非常線(1947)」等の三木滋人。田中絹代が「結婚(1947)」(大船)につぎ主演し、演劇畑出身の俳優が顔を並べる異色あるキャストである。

監督
溝口健二
出演キャスト
田中絹代 山村聡 毛利菊枝 朝霧鏡子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/22更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 青山杉作

ムービーウォーカー 上へ戻る