映画-Movie Walker > 人物を探す > 横山エンタツ

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1959年 まで合計91映画作品)

1959年

待っていた花嫁

  • 1959年6月24日(水)
  • 出演(中村巡査 役)

山根優一のオリジナル・シナリオを、「危険なラブレター」のコンビ的井邦雄が監督し、石本秀雄が撮影したコメディ。

監督
的井邦雄
出演キャスト
花菱アチャコ 平尾昌晃 山下洵一郎 有明ユリ

危険なラブレター

  • 1959年5月26日(火)
  • 出演(中村巡査 役)

「二等兵物語 万事要領の巻」の安田重夫と、元持栄のシナリオを、「弥次喜多民謡道中 奥州街道の巻」のコンビ的井邦雄が監督し、石本秀雄が撮影した人情喜劇。

監督
的井邦雄
出演キャスト
花菱アチャコ 冨士眞奈美 清川虹子 小坂一也

かた破り道中記

  • 1959年3月17日(火)
  • 出演(代官 役)

関西喜劇人協会々員の総出演する喜劇。「伴淳の おじいちゃん」の森田竜男の脚本を「二等兵物語 あゝ戦友の巻」の福田晴一が監督した。撮影も「伴淳の おじいちゃん」の太田喜晴。

監督
福田晴一
出演キャスト
伴淳三郎 山田百合子 立原博 小笠原省吾
1958年

大暴れ東海道

  • 1958年12月28日(日)
  • 出演(幡竜軒 役)

遠山の金さん、鼠小僧、弥次喜多等々の東海道を駈けめぐったお馴染の顔ぶれが登場する娯楽映画。脚本・監督は「伊賀の水月」(大映)の渡辺邦男。撮影も「伊賀の水月」の渡辺孝。音楽も同様「伊賀の水月」の山田栄一。「妻恋道中」の高田浩吉「大盗小盗」の伴淳三郎をはじめ、瑳峨三智子・北上弥太郎・柳家金語楼・榎本健一らが出演。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
高田浩吉 伴淳三郎 瑳峨三智子 柳家金語楼

二等兵物語 あゝ戦友の巻

  • 1958年12月28日(日)
  • 出演(曽根少尉 役)

おなじみ二等兵物語シリーズの一篇で、梁取三義の原作を「大盗小盗」の安田重夫が脚色、「水戸黄門漫遊記(1958 福田晴一)」の福田晴一が監督した。撮影も「水戸黄門漫遊記(1958 福田晴一)」の片岡清。音楽は「帰って来た縁談」の木下忠司。伴淳・アチャコのコンビに、山田百合子・浪花千栄子・榎本健一などが出演。

監督
福田晴一
出演キャスト
伴淳三郎 花菱アチャコ 山田百合子 浪花千栄子

弥次喜多道中双六

  • 1958年12月7日(日)
  • 出演(旅人五太平 役)

「弥次喜多道中記」の続篇で、今回は弥次喜多が大井川を渡り京へ着くまでを描く。原作・十返舎一九、脚色は「ひばり捕物帖 自雷也小判」の笠原良三、監督は「大番 (完結篇)」の千葉泰樹、撮影は「サザエさんの婚約旅行」の西垣六郎。小林桂樹・加東大介ら前作のメンバーに、鶴田浩二・八千草薫・団令子らが新しく加わる。

監督
千葉泰樹
出演キャスト
徳川夢声 加東大介 小林桂樹 乙羽信子

野良猫(1958)

  • 1958年11月18日(火)
  • 出演(ジャンパーの男 役)

朝日放送の“ABC劇場”で放送された茂木草介原作『飛田附近』の映画化。阿呆と呼ばれながらも気ままに人生を通す呑気な男と、男から踏んだりけったりされながらも生きて来た女のめぐり合った二十四時間を、大阪の下町を舞台に描いた風俗喜劇。木村恵吾・藤本義一・倉田順介が共同で脚色、「浮世風呂」の木村恵吾が監督、「底抜け忍術合戦」の岡崎宏三が撮影した。「みみずく説法」の森繁久彌・乙羽信子が主演する。パースペクタ立体音響。

監督
木村恵吾
出演キャスト
森繁久彌 乙羽信子 環三千世 山茶花究

人魚昇天

  • 1958年10月21日(火)
  • 出演(松平 役)

瀬戸内海の景勝地高松、女木島附近に長期ロケをした海洋活劇で、原作は火野葦平。関沢新一・浅野辰雄が共同で脚色、田口哲が久方振りに監督した。撮影は谷口政勝。「無鉄砲一代」の三橋達也、「自殺を売った男」の泉京子らに、原作者火野葦平も特別出演する。

監督
田口哲
出演キャスト
三橋達也 泉京子 田代百合子 丘寵児

旗本退屈男

  • 1958年8月12日(火)
  • 出演(横這いの円太 役)

市川右太衛門の出演三百本記念映画で、佐々木味津三の原作から、「奴の拳銃は地獄だぜ」のコンビ比佐芳武が脚色、松田定次が監督した退屈男シリーズの一篇。撮影も同じく「奴の拳銃は地獄だぜ」の川崎新太郎。「浪人八景」の市川右太衛門を筆頭に片岡千恵蔵、大友柳太朗、大川橋蔵、東千代之介、中村錦之助、長谷川裕見子、千原しのぶ等々が総出演している。色彩は東映カラー。

監督
松田定次
出演キャスト
市川右太衛門 桜町弘子 横山エンタツ 杉狂児

鶯城の花嫁

  • 1958年6月22日(日)
  • 出演(竹庵 役)

第一回東映スコープ「鳳城の花嫁」の姉妹篇で、「忍術水滸伝 稲妻小天狗」の松村昌治が脚本を執筆、自ら監督し、「風と女と旅鴉」の坪井誠が撮影した明朗時代劇。「大江戸七人衆」の大友柳太朗をめぐって、丘さとみ、大川恵子、桜町弘子が鴬城の三姉妹を演じ、それに中原ひとみ、雪代敬子、山形勲、三島雅夫らも加わる。色彩は東映カラー。

監督
松村昌治
出演キャスト
大友柳太朗 大川恵子 桜町弘子 丘さとみ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
スキャンダル
スキャンダル

2016年に実際に起きたスキャンダルの裏側を描いたシャーリーズ・セロン主演の物語

1917 命をかけた伝令
1917 命をかけた伝令

『007 スペクター』のサム・メンデス監督がワンショット撮影を敢行した戦争ドラマ

チャーリーズ・エンジェル
チャーリーズ・エンジェル

2000年、2003年に公開されたアクションシリーズの出演者を一新したリブート版

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 横山エンタツ