TOP > 人物を探す > 市川小文治

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1953年 まで合計10映画作品)

1953年

忍術罷り通る

  • 1953年12月1日(火)
  • 出演(加藤清正 役)

「若君逆襲す」の若尾徳平、「憲兵」の野村浩将の共同脚本により野村浩将が監督した。撮影は「血闘(1953)」の秋野友宏、音楽は「夕立勘五郎」の服部正。「びっくり太平記」の花菱アチャコ、横山エンタツ、柳家金語楼、「すっ飛び千両旅」の藤間紫、坊屋三郎「怪談佐賀屋敷」の浪花千栄子、他トニー谷、宝塚の筑紫まりなどが出演する。

監督
野村浩将
出演キャスト
花菱アチャコ 横山エンタツ 曾根智良 柳家金語楼

天晴れ一番手柄 青春銭形平次

  • 1953年8月19日(水)
  • 出演(増山彈正小弼 役)

野村胡堂の銭形平次ものを「プーサン」の和田夏十と市川崑が自由な立場で脚色、市川崑が監督した。撮影は「都会の横顔」の遠藤精一、音楽は「青色革命」の黛敏郎の担当である。主な出演者は「金さん捕物帖 謎の人形師」の大谷友右衛門、小川虎之助、「再会(1953)」の伊藤雅之助「愛情について」の杉葉子「亭主の祭典」の伊豆肇、木匠マユリ「母と娘(1953)」の三好栄子、その他見明凡太朗、石黒達也、山形勲などが出演している。

監督
市川崑
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 伊藤雄之助 杉葉子 伊豆肇

金さん捕物帖 謎の人形師

  • 1953年7月29日(水)
  • 出演(幸右衛門 役)

「江戸ッ子判官」のシリーズ第二話。脚本・監督・音楽は前作のスタッフだが、撮影は「次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港」の山田一夫。キャストも大谷友右衛門、柳家金語楼、浜田百合子、千石規子、などは前作の顔ぶれ、「旅はそよ風」の八千草薫、「次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港」の小堀明男、「戦艦大和」の小川虎之肋、「飛びだした日曜日」の井上大助、「春の囁き」の遠山幸子などが新顔。

監督
中川信夫
出演キャスト
四代目中村雀右衛門 柳家金語楼 森健二 小川虎之助
1952年

トンチンカン捕物帳 まぼろしの女

  • 1952年9月18日(木)
  • 出演(菊屋橋の藤吉 役)

「トンチンカン三つの歌」のシリーズとして同じ製作、脚本、監督、撮影のスタッフで作られた第二作。原作は雑誌「東京」に掲載された城昌幸の捕物小説。出演者は「トンチンカン三つの歌」の榎本健一、城正彦、清川虹子、打田典子、伴淳三郎に、「アチャコ青春手帳」の花菱アチャコ、「四十八人目の男」の沢村契恵子、「歌くらべ荒神山」の堺駿二などが出演している。

監督
斎藤寅次郎
出演キャスト
榎本健一 花菱アチャコ 杉山昌三九 市川小文治

おかる勘平

  • 1952年3月21日(金)
  • 出演(伊達満 役)

昭和二十六年十二月帝國劇場公演のミュージカルプレイを原作として、「情炎峡」の小国英雄が脚色し、「水戸黄門漫遊記 地獄谷の豪族」のマキノ雅弘が監督に当たっている。撮影は「決闘鍵屋の辻」の山崎一雄である。主演者は「極楽六花撰」の榎本健一、「哀愁の夜(1951)」の越路吹雪で、その他岸井明、橘薫など舞台人のキャストに、岡田茉莉子、津山路子、木匠久美子など。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
榎本健一 越路吹雪 岸井明 橘薫
1949年

佐平次捕物控・紫頭巾

  • 1949年5月10日(火)
  • 出演(奉行島田甲斐守 役)

製作、企画、演出は「ボス」につづくマキノ正博で、寿々喜多呂九平の原作から「ボス」の八尋不二が脚色する。撮影は「今日われ恋愛す」の三木滋人。主演は「王将(1948)」の阪東妻三郎が一人三役、「盤獄江戸へ行く」の大河内傳次郎。他に「麗人草」の市川春代、「フランチェスカの鐘」の逢初夢子、「恋の十三夜」の月丘夢路、「最後に笑う男」の加東大介など。後編に「佐平次捕物控・紫頭巾 解決篇」がある。1953年に前後篇を編集した総集編「怪傑紫頭巾 總輯版」が公開された。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
阪東妻三郎 大河内傳次郎 四代目澤村國太郎 加東大介
1948年

おしどり笠

  • 1948年1月13日(火)
  • 出演(彦作 役)

「十三の眼」「手をつなぐ子等(1948)」の松山英夫の企画で「生活の樹」につぐ森一生の監督、撮影「逃亡者(1947)」の石本秀雄が担当。「三本指の男」の片岡千恵蔵と「長崎物語」「愉快な仲間(1947)」の折原啓子が主演する。「逃亡者(1947)」の月宮乙女「旅裝」の市川春代が助演する他小杉勇、杉狂児らが出演する。

監督
森一生
出演キャスト
片岡千恵蔵 杉狂児 小杉勇 香川良介
1946年

恋三味線

  • 1946年12月17日(火)
  • 出演(十代目 役)

終戦後沈黙を守っていた野淵昶脚色監督作品。

監督
野淵昶
出演キャスト
嵐寛寿郎 羅門光三郎 小柴幹治 尾上栄二郎

おかぐら兄弟

  • 1946年10月22日(火)
  • 出演(矢来新兵衛 役)

「最後の攘夷党」に次ぐ、久しぶりの稲垣浩監督作品。千惠藏、ロッパが初顔合わせする。

監督
稲垣浩
出演キャスト
片岡千恵蔵 古川緑波 上田吉二郎 越川一

国定忠治(1946)

  • 1946年9月10日(火)
  • 出演(松井軍兵衛 役)

「明治の兄弟」に次ぐ松田定次監督作品。

監督
松田定次
出演キャスト
阪東妻三郎 羅門光三郎 尾上菊太郎 原聖四郎

市川小文治の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 市川小文治